プレマシャンティの耳よりコラム

生産産さんのご紹介や自然食品を詳しくご紹介。今日から取り入れてみたくなる自然食レシピ。

「プレマシャンティ」誕生の瞬間

だからこそ、桜咲く。
3.11大震災、そして原発事故直後のこと、何をどうして良いのか全くわからないまま、 とにかく行こうと駆け込み往復した広大な福島の地で、どうしても忘れられない一つの光景があります。

続きはこちら>>

作品ピックアップ

サルバチアは何がミラクル?

オメガ3を「いかに効率よく摂取するか」が課題になるといえるでしょう。

ヘキサン・フリー 何がすごい?!

畑のお肉 ソイミートに使用されている脱脂大豆は、ヘキサンを使用していません。

お味噌をトウモロコシで作っちゃったの?

お味噌にはちょっと不思議な原料のうんちく〜和漢の知恵〜

発芽キヌア醤油 発芽キヌアみそ

キヌアは、もともとは南米のアンデス地域で古くから食べられていたローカルな作物です

小麦の風味とサクサクした食感、無添加パン粉

食べても美味しいパンだから、パン粉にしても味があるんです。

穀物ベースのベジアイス「穀醸」

豆乳はつかいません。穀物と発酵がであった、新次世代のベジアイス

島根県出雲地方の郷土食「板わかめ」

出雲の名産「板わかめ」は、ただの『わかめ』ではないのです

古式なたね油〜色目の違いは、自然の証〜

昭和三十年代の製法をそのままに引き継いだ、「なたね油」らしいなたね油

五感と経験を頼りに仕上げられた「京あられ」

「あられ嫌いやねん」っていうひとに、「美味しいなあ!」と云わせる自信ありますよ。

じっくりと発酵・醸造した「有機みそ」

本物のみその見分け方?簡単です。本物のみそは、だしいらずです。

生産さんご紹介

熊本 有機農家 東さん

1枚1枚の畑を見て回っていたらその特徴も見えてきます。

「わらしべ屋」の主人、椋さん

見た目のきれいな黒豆が、おいしいしぼり豆になるわけではないんです。

あらめ製造者 伴林さん

食べるひとのことまで考えて作った、隠岐で一番美味しいあらめですよ

黒酢屋4代目 大山憲一郎さん

黒酢の作り方を教えていただきました。黒酢のクセを逆手にとった利用法をお伝えします。

低温製法 海水塩 馬鉢さん

湿気が多いと、水に還るるんですよ。くちの中ですっと溶けて、塩からさが残らない。

森秀介さん

形が可愛いと、子どもが喜ぶじゃないですか。喜んでくれたら、嬉しいじゃないですか。

試食・実食・活用レポート

お客様の声をご紹介

体に良いものでも美味しくないと続けられない!リピートしたくなる味とクオリティです。

スタッフの試食レポート

スタッフが実際に食べてみました。実は苦手だった○○、でもこれなら食べられる。

人気投票&私のお気に入りはこれ!

どれにしようか迷ったら愛用者のイチオシが間違いありません

プレマシャンティ×カフェ CHOICE

京都・三条のヴィーガンカフェ「CHOICE」さんにお邪魔しました

〜高野豆腐の料理教室〜

ネオベジタリアン料理研究家ericoさんのお料理教室をレポート

 

今日から取り入れてみたくなるレシピ

「まるごと野菜ドレッシング」レシピ

ドレッシングだけではつまらない。いつものおかずに一工夫。

ベジタリアン料理家・ericoさん考案レシピ

プレマシャンティを使った、今日から取り入れてみたくなるレシピが満載。

プレマシャンティを使ったかんたんレシピ

プレマシャンティを使ったすぐに作れるお手軽レシピを新米スタッフ2人が紹介します。