アーユルヴェーダ・ドーシャの自己判定

ぜひお試し頂きご自身のタイプを客観的につかんでください

ドーシャチェック
ペンギン博士

 『私がプレマの川井悠央でございます。』
私の目標は「120歳まで生きること」です。ぜひおつきあい下さい。

自分の体質を知る手がかりとして、次に上げた三つのセクションに分かれた質問を、チェックしてみましょう。

自分に当てはまると思うものは を一回クリックして、 にし、違えばもう一度クリックして にかえ、どちらとも言えない場合はさらにクリックして に戻します。つまり、これらが質問の解答方法となります。

3つのセクションを終え、計算ボタンをクリックすると、今までの結果から得点がえられます。
この点数を比較した結果が、あなたの現在の体質の傾向を表していますので、ご参考までにおためしください。

セクション1

  • 動作はすばやいほうだ
  • 物事をいつまでも記憶しているのは苦手
  • 活発で熱中しやすい性格だ
  • 体格がやせていて、太りにくい
  • 新しいことを覚えるのは得意である
  • 軽快にはやく歩く
  • 物事を決断するのに迷うことがよくある
  • おなかにガスがたまったり、便秘になりやすい
  • 手足が冷えやすい
  • 悩んだり不安に思うことがよくある
  • 寒さに弱いほうだ
  • 早口でおしゃべりだと友人から思われている
  • 気分が変わりやすい
  • 寝つきが悪い
  • 皮膚が乾燥しやすい(特に冬)
  • 気分・心が落ち着かないことがよくある
  • 行動が衝動的で、エネルギーが一気に出るほうだ
  • 興奮しやすい
  • 食事や睡眠が不規則になりがち
  • 物覚えがはやいが、忘れるのもはやい

セクション2

  • 能率的に物事をこなすほうだ
  • 時間に正確で秩序ある行動をとる
  • 強引なところがある
  • 熱い天気のときは疲れやすいほうだ
  • 汗をかきやすい
  • 表情に出るとは限らないがすぐにいらいらしたり、怒ったりする
  • 食事が遅れたり、ぬけたりすると不快になる
  • 髪は細くてまっすぐ・若白髪・若はげのどれかである
  • 食欲が旺盛で食べようと思えばかなりの量を食べることができる
  • まわりの人から頑固だと思われている
  • 便通は規則的で、便の質は柔らかい場合が多い
  • 気が短い
  • 細かなところにも完全であろうとする傾向がある
  • 怒りやすいが、怒った後はすぐ忘れてしまう
  • アイスクリームのような冷たい飲食物を好む
  • 部屋が暑いと感じることが多い
  • 熱い食べ物、辛い食べ物は苦手
  • 人と意見が合わないと不機嫌になる
  • 何事にも挑戦することが好きだ
  • 自分にも他人にも批判的になりやすい

セクション3

  • ゆっくり気楽に物事を行う
  • 人と比べて体重が増えやすく減りにくい
  • 落ち着いた性格で慌てることが少ない
  • 食事を抜いても不快でない
  • 鼻がつまりやすい
  • 夜に八時間以上眠らないと日中がつらい
  • 眠りが大変深い
  • 穏やかな性格で、めったに怒らない
  • 物覚えは速くないが、記憶力がいい
  • ふっくらと太っている
  • 寒くて湿った気候は苦手
  • 髪の毛は濃く、黒くウエーブがかかってる
  • 皮膚は柔らかく、なめらかで色白である
  • 大柄で頑丈な体格である
  • おだやか、やさしい、愛情深い
  • 消化は遅い方だ(食べた後重い感じがする)
  • 非常にスタミナがあり、持久力がある
  • ゆっくり整然と歩く
  • 朝起きて動き出すまで時間がかかる
  • 食事はゆっくり食べる
結果をみる
「アーユルヴェーダ」のことばについて

日本では、「いのちの叡智」(インドに伝えられた生命に関する知識)について

  • アーユルヴェーダ
  • アーユル・ヴェーダ
  • アーユルベーダ
  • アユルヴェーダ
  • アユルベーダ
  • アユールヴェーダ
  • アユールベーダ

・・・・・など
多種多様なカタカナ表記が混在しております。
これについて、弊社では
アーユス(生命)+ヴェーダ(知識 科学)の複合語であることから、
「アーユル・ヴェーダ」に統一しております。

●お客様へ重要なお知らせ
ご承知のように、新型肺炎リスクに対応する食料品や衛生品のまとめ買いが発生しております。弊社で販売する品の大半は、丁寧に心を込めて目と手で作られた希少性の高い作品です。そのため、「在庫あり」表示や「受注承認メール」配信後に入手不可能であることが判明する場合があります。この場合、ご用意できない品は弊社の判断にてキャンセル扱いとさせていただき、在庫が確保した品のみを可能なかぎり早くお送りしますので、ご理解をどうぞよろしくお願いいたします。