Alternative choice(オルタナティブチョイス)

もう一つの、あなたの持続可能性を見いだすために

第3の選択 ALTERNATIVE CHOICE

プレマの歩みは、お客様の進化・成長とともにありました。
今までも、そしてこれからも。

ずっと変わらない、だからこそ変えていかなければならないなにかを、一緒に見いだしていくお手伝いができるように、できる限りのヒントを提供していきます。

中川信男

プレマ株式会社 代表取締役 中川信男
中川信男

Alternative Choice(オルタナティブチョイス)企画について

オルタナティブチョイスという考え方は、「あれかこれかではなく、もう一つの何か」中庸の精神から生まれた概念です。西欧人が東洋から一生懸命学び取ろうとしているのはまさにこの考え方そのものであり、私たちが複雑な世界を眺めるときに、もっとも必要としている視座でもあります。

私たちがこの仕事を通じてお届けしたいのは、たんに「あれよりもよいこれ」「悪くないそれ」ではありません。大切なことは、その情報や品があなたにとって真に必要なものであるか、ないかをお客様自身でみいだしていただくための十分な材料を提供することだと考えています。その結果が「いらない」ということですら、私たちにとっては大切なことです。

なぜなら、私たちは先に説明したような画一的な判断を促す情報を提供したいわけでも、また単一で平板な答えを求めている訳でもないからです。 ほんとうに必要なことは、その判断がお客様の進化・成長に寄与するかどうかであって、それが満たされない限りは私たちが行うことのすべてに意味を持たせることは難しくなります。

世の中には十分すぎる情報やものが溢れすぎています。その中から、私たちプレマ株式会社が感じていただきたい何か本質的で大切なことを、オルタナティブチョイスの提案の中から、自ら見いだしていただけると幸いです。

私たちがお届けします

いつもは各チームで自分の分野で活動している私たち。
ナビゲーターがメーカーさんと綿密に打ち合わせをし、プレマ内でも会議を重ね、スタートしました。おかげさまで好評いただき、6回目を迎えることができました。

会議中

「メーカーさんの情熱が伝わって、使いたくなった」
「以前買ったことがあるけど、そういえばあの商品よかったわ」
「え!?そんな効果があったの??」
商品を販売する時には、表向きの詳細しか語れない時があります。

でも、商品を作った人にしか分からない思いがそこには隠されています。メーカーさんの思いとそれを販売するプレマが一丸となって商品の良さを伝える。
それが「オルタナティブチョイス

オルタナティブチョイスでは、毎月1~2回
ピックアップした商品のキャンペーンを開催いたします。

今月のChoice・・・6月13日(火)更新

ジューサーで作る緑の血液

私たちが一貫して、低速圧搾ジューサーをおすすめする理由

グリーンパワージューサー

GREEN POWER
グリーンパワージューサー

の魅力に迫ります!

毎日の健康維持はもちろん、
ゲルソン療法西式健康法
などを代表とする生食健康法や、
麦若葉の青汁健康法などの
ジュースを用いた健康法などを
実践される方々からも
長く愛されています

なぜ低速圧搾ジューサーなのか?
中川信男 インタビュー

なぜ低速圧搾ジューサーなのか。

どんな体質の人にもおすすめできるものなの?という素朴な疑問を、スタッフ矢吹が中川にぶつけてみました。

矢吹:ここ数年で一気に、低速圧搾ジューサー(スロージューサー)の認知度が高まりましたね。

中川:そうですね。あれは2002年より少し前かな。アメリカやヨーロッパで、より積極的に病気を治すためには、 より硬い素材、より薄い素材、例えばケールだったり小麦の若葉のジュースが飲まれていること、そして実は、 それらの素材を搾るのに適した「ツインギア」と呼ばれるものがアメリカやヨーロッパでは主流で、圧倒的なシェアを持っていることを知りました。当時、日本では ・・・・

インタビューの続きはこちら

小麦のたねと土

「小麦のたね」を使って、小麦若葉をお家で栽培してみました

低コストで毎日ウィートグラスが飲める環境を作るには?

会議で話し合った結果、私たちが実際に栽培から搾って飲んでみる、最後の工程までをやってみよう!と、オルタナティブチョイスのメンバーが各自で栽培環境を変え、実験してみました!

※栽培の様子は近日公開予定です!お楽しみに

ジューサー比較をしながらさっそく搾ってみました!
オルタナティブチョイススタッフ

ジューサー比較!小麦若葉搾りの続きを見る

矢吹

できれば毎日飲んでいただきたいウィートグラス(小麦若葉)ジュース

もちろん、気候などに左右されることもありますが、「小麦のたね」を使えば、自宅でも栽培していただけます。

今回は、オルタナティブチョイスキャンペーンにあわせてプレゼントの見直しを行い、「小麦のたね」と大人気のNature'sDesignの「ミソスゴールデングラス×2点」を追加しました!

キャンペーン中は、ミソスグラスをさらに2点追加、合計4点でお届けします。小麦のたねでウィートグラスを栽培して、ジュースがまろやかになると評判のミソスゴールデングラスに注いで、美味しいジュースを召し上がってくださいね。

お値段は張りますが、安心の5年保証も付いており、サポートも万全です。ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ナビゲーター矢吹

☆オルタナティブチョイス企画限定☆
毎日の健康ジュースをご提案
豪華13大特典リニューアル!:~6月30日(金)まで


竹繊維の本質と魅力

TAKEFU竹布(たけふ)

竹繊維

「竹布」誕生。そして一枚のガーゼへの思い

従来、繊維製品に抗菌性を持たせるために各メーカーは、後加工によりその機能を付加していました。抗菌テストの驚くべき結果により、竹布メーカーであるナファ生活研究所の相田社長は竹繊維こそ医療・衛生の分野で生かされるべきものだ、という確信を持たれました。

 人が最も痛み苦しんでいる、その時に、傷にそっと寄り添い、ただ快癒を祈る一枚のガーゼ 」 

それこそが竹繊維の本質なのです。

お洗濯

お客様のお声が多かった竹布のお手入れ方法

ほっとするやわらかさが魅力の竹布。あまりにやわらかいので「普通にお洗濯しても大丈夫?」と心配になる方も。

でも、竹布のお手入れはポイントをおさえておけば難しくありません。お客様のご要望にお応えして、竹布のお手入れ方法をまとめました。

竹布のお手入れ方法はこちら

使用例

こんな使い方もあります^^ 枕や枕カバーのかわりに。

次女(6歳)はものすごく寝相が悪いです。毎晩寝ながら、ベッドの中で落ち着く場所を探して移動、また移動の繰り返し。一緒に寝ている私の足元にいたりして、私もよく眠れない。

そんな時、竹布のバスタオルを枕代わりに使っているというスタッフの話を耳にして、真似して娘に使わせてみたんです。娘は、初めて触れる竹布の感触に「やわらか~い!」とうっとり。そして翌朝・・・。

なんと、昨夜寝付いた時のまま、私の隣にちょんとおさまっているではありませんか。びっくり!すっかり竹布に夢中になってしまった娘。たまにはママにも使わせてよ~!(笑)
ちなみに、たま~に私が使わせてもらえる時は、タオルを丸めるだけだとちょっと低いので、いつもの枕に巻き付けて、枕カバーのようにしています。

ナビゲーター上ヶ谷

竹布のお手入れ方法はこちら

『竹布』製品全品対象!
オルタナティブチョイス企画限定!
5,000円お買い上げごとに「清布ガーゼハンカチ×1枚」プレゼント

沢山のご注文、誠にありがとうございました。
予定枚数に達したためキャンペーンは終了いたしました。

次のChoiceは 7月3日(土) 更新を予定しております。