天然水溶性食物繊維アガベイヌリン100%「元気☆CHOすっきりの素」 

農薬・化学肥料を使わず育ったアガベからとれた天然水溶性食物繊維が、日々の健康・キレイを支えます

「元気☆CHOすっきりの素」は販売終了いたしました。
ご愛顧ありがとうございました。

内側からキレイを応援する水溶性食物繊維パウダー

「最近からだが重い」……
「理想のダイエットサポートがほしい」
「加齢とともにすっきりしなくなってきた」
「体の内からきれいになりたい」

そんなあなたの支えになるのが、

元気☆CHOすっきりの素

元気☆CHOすっきりの素 イメージ画像

アメリカ農務省認証オーガニックの、
天然食物繊維アガベイヌリンのパウダーです。
水にもよく溶け、クセのないパウダーは、
大人気の代替甘味料アガベからとれただけあり、
そのまま食べてもあっさりした綿あめのよう、
実はかなりおいしいんです。
生活にとりいれやすいパウダー状食物繊維は、
美容と健康が気になるあなたの、
毎日のCHOスッキリをお約束します。

わたしは健康や環境への興味から、「鉄平ブルーアガベシロップ」を皆さんにお届けしています。
長年アガベに関わってきて思うのは、意識の高い方たちに支えられ、甘味料としてのアガベシロップへの注目は、世界中でますます高まっているということです。
ブルーアガベシロップに注目が集まる理由の1つに、水溶性食物繊維・アガベイヌリンの美容と健康への働きかけが上げられます。

現地を見に行けばわかるのですが、アメリカ農務省認証オーガニックの畑は、農薬や化学肥料を用いた畑とはまったく違い、元気あふれるものです。
自然のちからを宿す天然食物繊維だからこそ、わたしたちのからだを内から整え、自然な元気を支えるに違いありません。

鉄平オーガニクス社代表 井沢敬(いざわ けい)氏

井沢 敬
(いざわ・けい)
鉄平オーガニクス社代表

慶応大学、ハーバード大学院卒。
JETRO、米国GM本社、オペル・ジャパン代表取締役社長 GMヨーロッパの商用車欧州販売担当ディレクター に籍を置き世界中を飛び回ったのち、鉄平オーガニクス社代表に。

著書:
『米国経済ハンドブック』(共著/東洋経済新報社)
『カリフォルニア』(共著/有斐閣) 『A Life in Aikido』(英訳本/講談社インターナショナル)

現在、合気道(鍛心塾)指導。合気道歴45年以上の6段。
コロラド大学アジア研究センターのアドバイザリー・ボードメンバー。

すっきりしない自分にため息


野菜や果物はつとめてとるし、健康には気をつけているつもりなのに、いつまでたっても体が重い感じ。
毎日のことだから気持ちよく済ませたいのに、スッキリするのに時間がかかったり、苦労したりする。
表情も沈んで見えるし、体もどんよりしている……。
そんなときには、からだの内からのリフレッシュが必要です。

現代人は食物繊維が圧倒的に不足しています。

現代の食生活では食物繊維が不足する

日本人の食事摂取基準(2010年版)によると、

18歳以上の男性→1日に19g以上
18歳以上の女性→1日に17g以上

の食物繊維をとる必要があります。
が、食物繊維摂取量は、全年齢にわたりかなり少ないことが、調査結果から分かりました。

働き盛りの健康や、女性の内側からの美容を支えるには、食事だけでは補えない、深刻な不足状況です。

日本人の世代別食物繊維摂取量

日本人男性の世代別食物繊維摂取量 グラフ

日本人女性の世代別食物繊維摂取量 グラフ

参考:平成23年 国民健康・栄養調査結果の概要より

食物繊維とは何か

食物繊維の歴史

今では炭水化物(糖質)、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルの五大栄養素に続く第六の栄養素とまで言われるようになった食物繊維ですが、かつては食べ物のカスだと思われていました。
が、コーンフレークを発明したアメリカのケロッグ博士などにより、食物繊維が健康にプラスをもたらす研究が行なわれました。
そして1971年。イギリスのバーキッド博士により、アフリカと先進諸国との健康比較がなされ、食物繊維を摂取することの大切さが発表されました。
以来、食物繊維の重要性の見直しが進み、今では不可欠の栄養素となりました。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維

食物繊維は、水に溶けにくい不溶性食物繊維と、水に溶ける水溶性食物繊維の2種類に分けることができます。
不溶性食物繊維とは、野菜などに含まれる糸状の筋で、水分を吸収することで大きくふくらみます。体のリズムを整えることにも役立ち、よく噛んで食べられるので、食べすぎを防ぎ、あごの発育を促し、歯並びに影響します。
水溶性食物繊維は、水に溶け、粘着性のあるゲル状になります。満足感を得やすい他、すっきりした毎日のために、現代の乱れた食習慣をサポートしてくれます。

気になる水溶性食物繊維、アガベイヌリンはこんなにすごい

アガベイヌリンって何?

収穫されたばかりのブルーアガベの株(ピニャ)
収穫されたばかりのブルーアガベの株(ピニャ)

イヌリンとは、植物によって作られる多糖類の一種で、砂糖やでんぷんなどの糖類の仲間ですが、人間はイヌリンを分解する酵素を持っていないため、イヌリンを含む食材を摂取してもほとんど吸収されずに体外へ排出されます。そのため、水溶性の食物繊維に分類されます。

中でもアガベイヌリンとは、メキシコを中心とした乾燥地帯にたくさんみられる、竜舌蘭(リュウゼツラン)科アガベ属のアガベ種の植物に含まれているイヌリンです。チコリ、キクイモ、ごぼう、タマネギ、にんにくなど他の植物に含まれるイヌリンよりも、格段に水に溶けやすく、また、浸透圧が低いことから、身体環境をしっかりと整えてくれると言われています。

アガベイヌリンの魅力

水分を含んだゲル状となり、消化酵素で消化されずに腸まで達するイヌリンは、偏りがちな現代の食生活の強い味方として注目されています。

大地のちからで育まれた天然食物繊維

USDAオーガニック認証のアガベが原材料

ブルーアガベ畑

米国では2002年10月より全米統一認定基準であるNOP (National Organic Program) が施行されました。「元気☆CHOすっきりの素」の原材料であるアガベは、USDA Organicの認証を受けています。
このマークがついているということは、アメリカ農務省にオーガニック認定された食品であるということです。この場合のオーガニックとは、殺虫剤や化学合成肥料を使用せずに栽培したもので、遺伝子組み換え、食品照射、 添加物などの使用も認められません。

おいしくクセのない、使いやすい食物繊維

元気☆CHOすっきりの素 画像

とても水どけのよいパウダーなので、口に入れた瞬間にしっとりし、パウダーのまま口に入れてもむせません。味見をしたプレマスタッフの子どもが「綿あめみたい!」と大喜び! からだにいいおやつとして、毎日なめたがるそうです。
もちろん内側からすっきりした子どもは、さらに元気になってしまうので、母も毎日とり始めたのだとか。
なめてもうっすら甘くておいしいけれど、水にといてみるとあっという間に溶け、甘みは気にならないクセのないお味。
おやつにそのまま食べたり、ドリンクや料理に加えたりと、大活躍です。


「食べる順番ダイエット」をご存じですか?

「食べたいものは食べたい」

ダイエットのために食事制限をしようと思っても、
なかなか続きません。でも、健康は気になります。

そこでご紹介する「食べる順番ダイエット」は
いつもの食事で食べる順番を変えることにより、
カロリーや栄養の吸収が違ってくることを利用した食事法です。

いつもの食生活をそのまま続けられ、ダイエット効果はもちろん、
健康面でもメリットがあると注目されています。
ぜひ、一度試してみてくださいね。

※即効性のあるダイエット法ではありません。
※食べ過ぎは禁物です。バランスのとれた食事をオススメいたします。

今日から始める「食べる順番ダイエット」

この食事法は、特に食べないといけない食材の決まりはありませんが、 気をつけるのは食事のとき以下の順番を守ることです。

食べる順番ダイエットの図 1.まずは汁物から... 2.つぎに食物繊維 3.次はタンパク質 4.炭水化物は最後!!
■「食べる順番ダイエット」は食物繊維の摂取が重要ポイント

野菜や果物に多く含まれている食物繊維を
食事の前半にしっかり摂取することがとても重要です。
食物繊維が豊富な野菜をメニューに加える工夫をしましょう。

■2種類の食物繊維をバランス良く摂取することが大切です

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があります。

不溶性食物繊維は、穀類、豆類、野菜類、イモ類に含まれ、
水溶性食物繊維は、こんにゃく、海草類、果物類に含まれます。
不溶性食物繊維は、水に溶けず、水分を吸収して膨らみ、
便の量を増やしてくれますが、取りすぎると便が硬くなり、
便秘の要因のひとつとなると言われています。

一方の水溶性食物繊維は、水に溶けゲル化するため、
便を柔らかくします。どちらか一方に偏るのではなく、
2種類の食物繊維のバランスが重要です。

野菜が好きじゃない、外食などで野菜の摂取が難しい…
水溶性食物繊維がなかなか摂取できないと感じるときに!
  元気☆CHOすっきりの素 パッケージ画像

天然水溶性食物繊維アガベイヌリン100%の
「元気☆CHOすっきりの素」は、
水やその他の飲み物、お料理にさっと加えるだけ。
あなたの食物繊維たっぷり生活をサポートします。

楽しみ方をご紹介