「浄JOE(じょう)」 善玉バイオの力で衣類をキレイに、地球になじむお洗濯

善玉バイオで洗浄力アップ。衣類の再汚染防止で汚れにくい。洗濯槽も美しくキープ。

善玉バイオの力でクリーニングのプロも驚く洗浄力を実現
さらに、
衣類だけでなく洗濯排水が洗濯機、排水管の汚れまで浄化

浄JOE(じょう)

▼ご注文はこちら

スプーン1杯で黄ばみ汚れもスッキリ。すすぎは1回。お財布にもエコ。

さらに、善玉バイオの力で汚れを寄せ付けにくく、洗えば洗うほど効果が上がります。
気になる界面活性剤(植物由来)大幅カットなのにプロも納得の洗い上がり。

「Joy Of the Earth」の名のとおり、人にも地球にも優しい本物のエコ洗剤です。

人と環境にやさしい「善玉バイオ」で強力洗浄

善玉バイオとは、「乳酸菌・酵母菌・こうじ菌」など、どこにでもいる善玉菌を独自の方法で培養、抽出した特殊酵素です。

この特殊酵素が、お洗濯の嫌なニオイの発生を抑え、洗浄力をパワーアップさせることができるため、界面活性剤の配合を大幅にカットに成功しました。

善玉菌が活発になる条件を満たすことで、善玉菌の得意とする「発酵」が促され洗浄力がアップ。洗剤の量も、界面活性剤の量もカットした新しい洗剤が誕生しました。

乳酸菌の画像

乳酸菌

こうじ菌の画像

こうじ菌

酵母菌の画像

酵母菌

善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」高品質お洗濯の秘密

お洗濯ものの黄ばみを除去

シャツの比較写真

左:浄JOEで洗浄したシャツ

洗濯物に残った皮脂や界面活性剤などが酸化すると、黄ばみ汚れが起ります。久しぶりにタンスから出した白いシャツが黄ばんでしまっている、というのも酸化が原因です。善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」は、従来の洗濯洗剤に欠かせなかった界面活性剤を殆ど使わずに作られました(0.5%以下の配合率)。

また、皮脂や油汚れは酵素の働きで強力に分解するため、黄ばみの原因を除去し、黄ばみを抑えることができます。 さらにすでに黄ばんでしまった衣類も復元可能です。

黒ずみ・衣類のゴワつきを防止

衣類やタオルのゴワつきの原因の一つは、残留した界面活性剤です
界面活性剤が汚れを巻き込みながら、糊のように繊維同士をくっつけ洗濯物のパイルが倒れてしまうことで黒ずんだり、ゴワついた洗濯物になります。

善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」は界面活性剤の配合がごくわずか(0.5%以下)なので残留物が少なく、すっきりやわらかな洗い上がり。大切な衣類を良い状態で気持ちよく着ることができます。

浄JOEと一般洗剤で10回洗浄後、繊維状態比較

浄JOEで洗浄した後の繊維

浄JOE

一般洗剤で洗浄した後の繊維

一般洗剤

お洗濯するごとに洗濯槽や排水管までもがキレイに

洗濯物の生乾きのニオイの原因の一つは、洗濯槽の裏側のカビ汚れです
善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」は、すでに洗濯槽に付着しているカビなども分解除去して、お洗濯するごとに汚れを取ってくれますので、洗濯槽のカビ取り剤を頻繁に使用しなくても清潔を保ちます。

※通常使用の場合、洗濯物を部屋干ししても嫌なニオイがしなくなります。
※「浄JOE(じょう)」の効果を最大限発揮するため、使い始める前に洗濯槽クリーナーで洗濯槽を洗浄することをおすすめいたします。

すすぎ1回。時間とコストを上手に削減

善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」は界面活性剤をほとんど使用していないため、すすぎが1回で済みます
節水、節電、時短が叶い、さらに善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」は従来より使用量が少なくて済むので経済的です。

目安の使用量

洗濯物 ドラム式洗濯 水流式洗濯 使用量 付属スプーン目安
(1杯=40g)
4-6kg高水位60L20-30g 目盛り3つ分
2-4kg中水位45L15-20g 目盛り2つ分
2kg以下低水位30L30L 目盛り1つ半

汚れの再付着※を防ぐ善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」の仕組み

※汚れの再付着とは・・・衣類から一度取れた汚れが洗濯液中で再び衣類の繊維に吸着されることで、衣類が元の色と異なる色になってしまう現象です

汚れの再付着の防止ができるって本当?実験してみました

実験写真
  1. 水道水を入れた2つのビーカーの一方に善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」、もう一方に従来の洗濯洗剤を入れ、さらにそれぞれに墨汁を入れて、30回ほどシェイクします。(界面活性剤の少ない浄(じょう)は、ほとんど泡立ちません。)
  2. そこへ、新しいガーゼハンカチを入れて更にシェイクします。
  3. 水道水の桶に入れて同じ回数だけすすぎました。
ガーゼハンカチの比較写真

善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」+墨汁液に入れたガーゼハンカチは白さを保っているのに対し、従来の洗濯洗剤に投入したガーゼハンカチは真っ黒です。善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」は、繊維の表面に特殊な皮膜(再汚染防止剤)が貼られるので洗濯水の汚れを吸着していません。 色柄や、白い衣類をキレイに保つことができます。

「浄JOE(じょう)」に配合されている再汚染防止剤とは?

再汚染防止剤(カルボキシメチルセルロース)

再汚染防止剤(カルボキシメチルセルロース)とは紙を作るときのパルプを原料とした糊剤です。
カルボキシメチルセルロース(以下CMC)は衣類から出た汚れと繊維、それぞれにコーティングするようにくっつきます。CMCはマイナスの電気を帯びているためお互いに反発しあいます。
この作用で一度洗濯物から離れた汚れがまた繊維に吸着されることがありません
CMCは合成物ですが、毒性やアレルギー性がないことからアイスクリームやヨーグルトの増粘剤としても使われています。

洗濯槽の汚れがぴかぴかに?

洗濯槽の汚れの写真洗濯槽がキレイになった写真

「浄JOE(じょう)」で毎日お洗濯をしていると、積もりつもった、洗濯槽のカビや汚れも一緒に落としてくれるんです

ぴかぴかですね!
毎日お洗濯するだけで、洗濯槽も排水管も、地球もキレイにします。

「浄JOE(じょう)」には、新たなカビの原因となる洗剤カスを作り出す成分がほとんど入っていないで、きれいな状態を保ちやすい設計となっています。

浄(じょう)に、洗濯洗剤を変更する前には洗濯槽のお掃除をオススメします。

本当にぴかぴか?プレマスタッフの洗濯槽おそうじ比べ!

日々の洗濯が洗濯槽のお掃除になるなんて、そんな夢のような話がほんとにホント?
「浄JOE(じょう)」を使っているスタッフとそうでないスタッフで、洗濯槽クリーニング比較をしてみました。

スタッフ上ヶ谷
いつものお洗濯:液体洗剤
洗濯頻度:1日1回
洗濯槽クリーニング頻度:3ヶ月に一度
スタッフ宮部
いつものお洗濯:善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)
洗濯頻度:1~2回/日
洗濯槽クリーニング頻度:約2年前に浄に切り替えてから一度もしていません(。-_-。)

クリーニング方法:
洗濯槽キラリで洗浄。
洗剤を投入し5分運転のあと3時間放置した状態を撮影しました。

上ヶ谷 洗濯槽


前回クリーニング:約3か月前

宮部 洗濯槽


前回クリーニング:約2年前

どちらも細かい水垢、カビ汚れがたくさん浮かんでいますね。
汚れの量はほぼ同じ。

とすれば2年ぶりの掃除である「浄JOE(じょう)」がいかに汚れを溜めにくいかがお分かりになると思います。
また液体洗剤使用の洗濯槽は、黒いカビ汚れが発生しています。黒カビの原因は洗剤や柔軟剤の溶け残りであることがほとんどです。
「浄JOE(じょう)」は洗剤成分を大幅にカット。柔軟剤も不要の設計なのでカビは繁殖しにくく、その結果カビが原因の洗濯物の不快なにおいも軽減します。

善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」 スタッフが実際に使ってみました

プレマスタッフ:堂尻

驚いた!

子ども達が寝しずまった夜、洗濯を干せるように洗濯機を「浄(じょう)」投入で運転。寝かしつける内に、私も子ども達と一緒にすやすや・・・
翌朝、どんな洗濯物になってるだろうかと恐るおそる、洗濯機の蓋を開けると。「あれっ??くさくな~い」すすぎしただけで生乾きで5時間放置。使い古したタオルも臭くな~い。再度のすすぎと脱水だけで洗濯を干し、思わぬ時短が叶ってしまいました。
「浄(じょう)」は、いつもつかっている洗濯洗剤の半分ほどの量で、驚くほどキレイに洗い上がるので全然減らないんです。しかも、柔軟剤がいらないので柔軟剤投入の一手間すらいらない・・・ ニオイや汚れがあまりにもひどい衣類は風呂の残り湯をバケツに入れて、「浄(じょう)」を少~し投入。翌朝洗濯を回すときまで放置すると、ニオイも汚れもスッキリ落ちます。

プレマスタッフ:宮部

洗濯は毎日必須の我が家。

でも一度洗濯機をまわすと、今度は早く干さないと!とほかの事をしていても、干すタイミングをいつも気に掛けなくてはいけないのがストレスでした。だってせっかく洗濯したのに生乾き臭なんて、ほんとにがっかりですもの。
それが「浄JOE(じょう)」に変えてからは、少しくらいほっておいても大丈夫と余裕ができました。洗濯物にくっついてはゾッとしてしまう、ノリ状のカビ汚れともバイバイです。

先日、2年ぶりの洗濯槽クリーニングに加えて、これまた2年ぶりに洗濯パンも掃除しました。
以前は洗剤の溶け残りがこびりついて苦戦した覚えがありますが、今回はホコリ汚れが主で、薄い水垢がついている程度。雑巾でかるくこすれば掃除終了。簡単に終わってしましまいました。

いつものお洗濯がストレスフリーで、洗濯槽の汚れ防止や気になるニオイ対策にもなる。「浄JOE(じょう)」は心強い相棒です。もちろん洗浄力にも満足しています。

株式会社 エコプラッツ
善玉バイオ洗浄剤 浄JOE(じょう)

善玉バイオ 浄(じょう) 1.3kg

価格 1,296 円 (税込)

注文数
カゴに入れる
お気に入りに登録

速攻発送

品番
00700878
JAN
4580241600017
SB区分
Q

衣類も地球もキレイにする。洗浄力抜群のエコ洗剤

善玉バイオ洗剤「浄JOE(じょう)」は、善玉バイオの力で洗浄力が従来より大幅にアップ。
泡立ちが少なく、ドラム式洗濯機にも最適。
黄ばみや黒ずみを防ぎ、洗えば洗うほど汚れにくく色柄ハッキリ。
衣類だけでなく、洗濯槽の汚れも取ってくれるから、洗濯槽のお掃除が不要になります。

蛍光増白剤・香料・リン 無配合
※使い始めは洗濯槽クリーナーで洗濯槽を洗浄してください。

成分: アルカリ剤(炭酸塩)・水軟化剤・分散剤・再汚染防止剤(カルボキシメチルセルロース)・酵素・漂白剤(酵素系)・善玉バイオ(特殊酵素)・植物性脂肪酸
液性: 弱アルカリ性
用途: 綿・麻・合成繊維用

使用量の目安:
60L/20-30g
45L/15-20g
30L/10-15g