マザータッチの活用法を愛用者がアドバイス!

マザータッチをご使用になられた皆様のアドバイスを紹介いたします。

美しい地球環境と 人々の安らかな暮らしに大きな喜びを

マザータッチアンケート

2007年秋、マザータッチをご愛用の皆様にアンケートのご協力をお願いしましたところ、 実に184名もの皆様からご回答をいただくことができました。

ご協力くださいました皆様、本当にありがとうございました。

マザータッチを購入したものの洗浄効果に納得いかずに継続を断念された方。 環境によいとは知りつつもなかなか購入のきっかけがなくて・・・という方。

そういった方々が、 マザータッチを効果的にご使用いただけるよう 生のアドバイスを可能な限りたくさん集めたい、というのがアンケートの目的でした。

お陰様で私どもの期待を遙かに上回る数々のご意見をお寄せいただき、 予想外の数で整理に時間がかかってしまい、長らくお待たせしてしまいました。

この度、ようやく皆様からの回答データを取りまとめましたのでご報告いたします。

ぜひ、マザータッチでのお洗濯のヒントとしてお役立ていただければ幸いです。

マザータッチ

なお、この度は、184名のアンケート回答者の中から、
マザータッチ使用中または使用したことがある157名の回答を集計しました
が、 マザータッチをご使用になったことがない方々からも多数ご回答いただきました。

「環境にやさしいものを使いたいが、マザータッチの購入には至っていない」 というご意見もあり、この度のアンケートを機に、 マザータッチにより深いご関心をお持ちいただけたようで嬉しく思っております。

これからも、マザータッチが多くの方々に愛され、美しい地球環境と 人々の安らかな暮らしに大きな喜びをもたらすことを心から願っています。

マザータッチをご使用された方のアンケート結果

マザータッチのご使用状況

1. ご使用状況
マザータッチアンケート:ご使用状況

現在も継続して使用中・・・133名(85%)

しばらく継続していたが現在は使用していない・・・13名(8%)

使用したことはあるがリピートしていない・・・11名(7%)

2. ご使用用途(複数回答)
マザータッチアンケート:ご使用用途

洗濯・・・143名

食器洗い・・・54名

掃除・・・54名

消臭・・・47名

入浴剤・・・71名

体を洗う・・・21名

洗髪・・・27名

洗顔・・・21名

ペットケア・・・17名

飲用・・・14名

その他・・・32名

その他の具体的な用途
フェイス&ボディー用の化粧水にも使います
  • 顔がベタベタするときに薄めてコットンに含ませて拭き取ります。
  • 夏、日焼けした肌にスプレーします。
  • 化粧水として少量のマザータッチを手に取り両手を合わせて温めて顔にゆっくりなじませます。その後かるく水で洗い流すと適度な濃度が皮膚になじみとても気持ちがいいです。
  • 化粧水です。マザータッチのオレンジとグリセリンと命輝く調和のミネラルの3種類だけでもう5年ほど使っています。その頃から全くしみもしわも増えていません。
  • フェイス&ボディー用の化粧水にも使います(しっとりすべすべです)
  • 洗顔後のメイク落とし(コットンに含ませて顔全体を拭く)
  • オレンジのマザータッチを4倍位に希釈したものをスプレーボトルに入れ、顔・身体の保湿のために使用。ほんの少しアトピー体質である次男が毎晩利用。
観葉植物やプランターの植物、家庭菜園の水やり時栄養剤として与えてます
  • ワキの汗臭さにシュシュ
  • 虫さされに塗ります
  • 洗髪の最後にリンスとして使います。髪の乾きが早いので。
  • 寝癖を直すのにも使っています。
アロマとして、部屋にシュッシュするとすがすがしです
  • 毎回お風呂で使っています。足のすねがここ数年かさかさだったのが、かなりよくなりました。
  • お風呂に木酢液と入れています。
  • 入浴剤としては逸品。翌日の残り湯もさっぱりしたままなので洗濯にも抵抗なく使える。
  • お風呂で湯船にいれたりせっけんとして使ったりすると湯あかもつきにくく、お肌も乾燥しません。
  • お風呂掃除は、マザータッチを入浴剤として入れてある残り湯で、洗剤を使わずにスポンジでゴシゴシ磨いています。簡単で楽チン、水の節約にもなっています。
  • 入浴剤として利用後に庭木にまく。
  • 観葉植物やプランターの植物、家庭菜園の水やり時栄養剤として与えてます。
  • 観葉植物の葉にシュシュ
  • 家庭菜園で肥料や農薬の代わりにまく
  • 植物に与える(花瓶・植木)
古本のシミにも
  • 野菜を洗う(不思議ですが、野菜本来のにおいがしてきます!洗って冷蔵庫に入れれ ばさらに野菜は長持ち!!!)
  • 無農薬以外の野菜や果物を洗います。5分位浸けておきます。
  • お米を研ぐときに少量入れて5間放置したあと、2~3回すすいでいます。
  • 使用書に書いてあったので、玄米を洗う時に使用してみたらふっくらもちもちに炊き上がってビックリ!以来ハマっています。
  • お米を炊くときに少し入れて腐敗防止に。同じ理由で水筒のお茶にも少し入れます。
  • 料理をするときにシュシュとひとふきするとおいしくなります。
  • 調理中に手を洗うとき
  • アロマとして、部屋にシュッシュするとすがすがしです。
  • スプレーにマザータッチあそぶうぉーたーと水を入れて消臭を兼ねて掃除に使ったりします。
子供がおねしょをした時に消毒?消臭に利用
  • 台所の布巾の除菌にも使っています。
  • 布団を干すときに 薄めてスプレーしてます。
  • 汚れのひどいものを石鹸で洗濯したあとのリンス替りに
  • 乾いた、洗えないものに染み込んだ汚れを不快でない程度に軽減してくれます。
  • スエード製品をきちんと丸洗いするのが面倒くさいとき、マザータッチを薄めたスプレーを吹き付けています。
  • 古本のシミにも(笑)。
  • アルカリ洗剤で洗えないものを洗うときに。
  • 雨で浸水してしまったスニーカーなど。
  • 子供がおねしょをした時に消毒?消臭に利用。
  • オムツのつけ置き洗いに最適!(漂白いらず)
  • キッチン周りやペットの消臭に安心してたっぷり使え、臭いも消えて満足しています。猫のおしっこの匂いは落ちないので、木酢液を混ぜて使用することもあります。
  • スプレー容器に殺菌効果のあるエッセンシャルオイルとブレンドして希釈液を作り、猫のトイレにスプレーしたり、キッチンペーパーにスプレーして、長毛種猫のお尻拭きに使っています。毛が長いので、便が毛についてしまう時があるのですが、水で拭くよりも、断然きれいになります。デリケートな部分だけに、マザータッチの安全性に感謝しています。匂いも気になりません。
  • 猫トイレのある部屋にもスプレーして、消臭もバッチリです。
  • ファインの滝に入れる。
  • 海外旅行の時には「マザータッチ」さえ持っていけば全てこと足りちゃうので(洗濯、ボディーケア、整腸剤?!部屋の消臭とか靴のにおい消しも)らくチンです。
  • 車のウィンドウウォッシャー液にもしてます。水でうすめて入れて窓をひとふきすると視界がとてもよくなります。
  • EMの培養液にも使います。
  • 口に入れるもので“なんとなく気になる”時には試してみるとサッパリすることが多いので常備している。
  • 歯磨きやその時に少し飲んでみました。
  • 台所で指を切ったとき傷口にマザータッチをつけます。治りが早いような気がするんですけど(すぐ血が止まります)私だけかな~(^^;)
  • 用途、とはちょっと違うのですが)自宅でアロマのケアルームを開いています。メニュー案内にも『タオルなどすべてのリネンはマザータッチでお洗濯しています』と書かせて頂いています。これって、『広告』利用ですかね(*^_^*)

マザータッチを継続的に使用する理由

1. 現在も継続してご使用中の133名の方の、リピートの理由(複数回答)
現在も継続してご使用中の133名の方の、リピートの理由(複数回答)

環境によい・・・122名

低刺激性・・・87名

多用途・・・56名

香りがよい・・・51名

その他・・・29名

洗浄力がよい・・・28名

コストパフォーマンスがよい ・・・15名

2. その他の具体的な理由

洗濯に関わること

洗濯に関わること
  • すすぎは一度なのに、洗剤が衣服に残らずかぶれることがない。
  • すすぎが1回で済むので仕事に出かける日の朝は洗濯時間が短いのも魅力(前の晩から漬けおき洗い)。
  • 今まで環境と家族の健康を考えてせっけん洗剤を使っていたのですが、石鹸を溶かす手間とたまに石鹸カスが衣類につく事に負担を感じていました。マザータッチはすすぎは一度で済むので洗濯時間も短縮出来てとても助かります。
  • すすぎの時に使っています。EM等の効果があるのではと思っています。
  • 洗濯物がくさくならない!!!雨の日続きの洗濯物が乾かないときのイヤーな臭い、うっかり干すのを忘れてしまったときのくさい臭!!!マザータッチを使うとこれらのにおいがなくなります(二度洗いの手間と、水道代と電気代もなくなります)。また、夏でも夜寝る前に洗濯機を回して、朝起きてから干すことができるんです(しつこいですが、くさくなりません)。
  • 初めて洗濯した時に洗濯物が臭かったので一度はしり込みしたのですが洗濯機をマザータッチで洗ってからは快適です。ホントにカビや石鹸カスが良く落ちました。でも洗濯機内の排水筒の裏側はブラシも届かず黒いカビが少し残っています(まだ2槽式です)。続けて使っていけばそれもいつかは綺麗になると信じています。香りもいいし地球に良い事しているという自信がつきました。ありがとうございます。
  • 洗濯の場合、合成石けんを使うと、洗濯物を干す時に、独特の滑りを感じるが、マザータッチだとそのようなことがない。
  • 石鹸よりタオルなどが柔らかく洗いあがる。時間がたっても石鹸で洗った時のような油の酸化したような臭いがない。
  • 仕上がりが、シルク竹布製品を洗った場合は市販の洗濯洗剤と明らかに違いが分かり、とても気にいっています。

洗濯に関わること

猫トイレのある部屋にもスプレーして、消臭もバッチリです
  • ケミカルではなく、有機物なのが気に入ってる。
  • ねこが流し台をなめるのですが、お皿はマザータッチ重曹で洗っているので安心です。
  • 漂白成分、香料、抗菌剤、界面活性剤が含まれておらず、洗剤の臭いによるめまい、頭痛を感じることもなく、室内干ししても体調が崩れない(ヒノキに反応しないシックハウス患者には適していると思う)。
  • 石鹸も合成洗剤も嫌いなので。また、ほかにもミネラルから作られた似たようなものがあるが、原料にじん肺の可能性がある物を使っているので使用していない。高いし、汚れが落ちているかは不確実だがほかに選択肢がないのと、香りが良いのと、害が出ていないのでもう7年ほど使っている。
  • ずっとマザータッチで洗濯していると(特に肌に直接付く衣類は)合成洗剤で洗えなくなる。合成洗剤は「良い香り」と称する臭いがあったりしますが、マザータッチは無臭。また、マザータッチで洗ったものを常に身に着けていると、合成洗剤で洗った物を身に着けた時違いがわかります。

環境・からだへの優しさ

  • 肌によいから
  • アトピーの子供の肌の調子が良い
  • 手荒れの心配が無い、むしろ、肌がすべすべするから。
  • 単純に手が荒れるから洗剤がきらい。
  • 環境によいこと、低刺激性と同じかもしれませんが…身体にやさしいから。
  • 下着などからの経皮毒にも安心できそうだから。
  • 肌の弱い子供がいるので安心して使用出来るのと同時に、抗菌出来そう(出来る?)
  • 身体がマザータッチを求めているから・・・かな?身体を掻くことなく眠れて、マザータッチなしのお風呂なんてもう考えられないです。

消臭効果

父の入院中の洗濯に
  • 父の入院中、加齢からくる衣類の臭いがひどかったのですが、マザータッチで洗濯することでとれました。病院内の臭いにも使いました。爽やかな香りが好きです。またペットのトイレには欠かせません。
  • 消臭力が強い。生魚を触った手や、魚焼きグリルにかけると臭いがきれいに消えます!市販の台所洗剤だと洗剤の香りと魚の臭いが混ざってしまうだけなので。
  • 少量を外出時に携帯して、簡易トイレの臭いがきついときなんかにスプレーしています。
  • 洗髪に使っていますが髪がしっとりとしてトリートメントはいらないです。髪の汗臭いにおいが他のシャンプーとは違って出にくいです。
  • マザータッチを使用すると洗濯機の周りから漂っていた排水溝(下水)の臭いがなくなります。
  • 仕事場で雑巾洗いに使っていたら、排水管からのいやなにおいがなくなりました。

気持ちの良さ、幸せ感その他

  • 何といっても使い心地のよさは素晴らしい。化学物質や化学調味料を無害化してくれているような気持ちよさがやめられません。
  • 使わせて頂いていると、なんだかとっても幸せな気持ちになるからです(*^_^*)
  • 肌や環境にも優しく感じ、やめられません。
  • 使っていて気持よいです
  • 直感

その他のご意見

  • とにかく何でも使えるのが良いです♪
  • 水道の水もわずかなマザータッチでものすごくおいしいミネラルウォーターに変わるんです。これでカップラーメンを食べると汁まで残さず食べてしまいます。(笑)
  • まだしっかり使えていないと思いますがこれから使っていきたいと思っています。入浴剤として使うとなんでこんなに汗が出るのかと困ってしまいました。トルマリンが毛穴に入ってそれを出そうとして汗が出るのかと考えたりして自分の中でマザータッチ効果を受容しきれず一時中断したりまた使ってみたりしながら進んでる感じです。

マザータッチをリピート使用しなかった理由

1. 現在ご使用でない方13名の、使用していない理由(複数回答)
現在ご使用でない方11名の、使用していない理由(複数回答)

コストパフォーマンス悪い・・・13名

その他・・・12名

洗浄力に不満・・・11名

環境への負担を感じる・・・0名

香りが苦手・・・0名

刺激がきつい・・・0名

2. その他の具体的な理由
その他の具体的な理由

継続してお使いでない理由として、「コストパフォーマンス」と「洗浄力に不満」に重複して回答をいただくケースが目立ちました。「価格は高めだけれど、せめて洗浄力に納得できれば、環境のことを配慮して使い続けたかった」というご意見が多いということかと思います。
次項で紹介する「洗浄効果を高める工夫」が、マザータッチに再チャレンジしていただくうえでのご参考になれば嬉しいです。

洗濯の仕上がりへの不満

  • 環境によいとは思うが、使い方がなかなか定着しない
  • 私の洗濯のやり方が悪いのか、衣類(特にタオルや主人の肌着類)がとても臭いました。お風呂の残り湯を使っているからか、あまり日光が当たらないベランダで干すからなのか?
  • 主に洗濯に使用していたがつけおきしないで洗うと汚れが落ちなかった。つけおき出来ない衣料が多く困った。また、洗濯機をマザータッチに入れて回す攪拌時間が長い。洗濯に時間がかかりすぎ疲れてしまった。

コストパフォーマンス

  • 環境面で使用していましたが、価格の面でもう少し安い、(EMではありませんが、環境配慮、体にも安心して使える)別商品を使用していました。もう少しで切れるので次のものをどっちにしようか検討中です。
  • 食器洗いと洗濯用を購入しました。が、コストパフォーマンスの点でリピートが難しかったのと、洗い上がりがやはり今一歩という感じで、最後のほうは専ら入浴剤として使ってました。香りがいいので、もう少し洗浄力があればリピートしてたかも。
  • 本当は環境や自分の健康の為にはとても使いたいのですが、我が家にはちょっと高めかなと思ったりもして、余裕のある時にしか買えないのです。それでも、どうしても!と思えないのは、お洗濯後にまだ洗濯物の臭いが若干とれずに残ってしまうところにあります。

その他

  • 現在重曹の電解洗浄液を造って使用しているので。
  • いろいろ試してみたい性格のため。
  • 今現在、下水の臭いがないから。
  • 娘がアトピーで、治すためにお風呂にマザータッチを入れていましたが、最近肌の調子が良いようなので今は使用していません。
  • 1000mlお試しで購入し、とても満足(洗剤の臭いがなく、柔軟で乾いてからも心地良い)すぐ、補充しようとしましたが 台所洗剤も気にかかり、どちらを買おうか迷っていました。
  • 環境に良いので続けて使いたいのですが食器洗いの場合泡が立たないので洗えているのかよくわかりません。

マザータッチのお洗濯利用について

1. 洗い上がりについての満足度
洗い上がりについての満足度

ほぼ満足している・・・68名(46%)

まあまあ・・・42名(29%)

満足している・・・26名(18%)

満足していない・・・11名(7%)

2. 洗浄力を高める工夫例

マザータッチをご愛用の方々から、お洗濯時の数々の工夫例をご紹介いただきました。

つけ置き、ぬるま湯利用、重曹利用、攪拌させる、予洗い、お風呂の残り湯利用等々は特に多くの方々が実践されている様子で、重複するものは一部省かせていただきました。 中には、「泡立ちはなくてもしっかり汚れは落ちていると思うので特に何もしていません」といった逞しいご意見や、「シルク物や竹布の洗濯には最適」という嬉しい評価も。以下、かなりのボリュームになりましたが、みなさまぜひご参考ください。

ぬるま湯・高い温度のお湯を使用

  • 夏でも水ではなく、少しぬるめのお湯で洗う。
  • 温度の高い湯を使い、つけおきにする。

お風呂の残り湯

お風呂の残り湯
  • お風呂の残り湯を使用
  • マザータッチを入浴剤として入れた残り湯を利用している。
  • 残り湯だとうっすら暖かく、木酢液が入っているので、更に良いようです♪
    ただ、これだけだと匂いが気になる時があるので(特に主人の枕カバーなど)、「柔軟剤」を入れる所に木酢液をキャップ1杯加えています。こうすると、すすぎの際、自動的に木酢液がすすぎの水に加えられるので、匂いもピッタリ・シャットアウト♪ふんわり・しゃっきり、気持ちの良い「完璧」な洗い上がりです!(^∇^

つけ置き

  • 2から3時間つけおき洗い
  • 前の晩につけ置きし、翌朝洗濯している。
  • 夏場ぬれたタオルを、洗濯籠のなかにそのまま入れて置くと洗濯をして干した後にも、かびくさいにおいがします(マザータッチで洗っても)。そこで、入浴後バケツに、お湯(もちろん風呂の残り湯)を入れてマザータッチキャップ2杯入れて朝普通に洗濯すればかび臭くなりません。

洗濯時間を長く

  • 洗濯時間を長めにしている。
  • 昼でもナイトコースにしてゆったりと洗っています。でも、ゆすぎは短時間で済ませてます。

重曹などを利用

  • 重曹や炭酸ソーダを加えています。
  • 重曹を加える。
  • 重曹を溶かした水を、襟などの汚れにつけてから洗っている。
  • 重曹を加えて、泡立ちを確認してから汚れ物を入れるようにしています。
  • 臭いのするもの(汗臭いTシャツ、おむつ等)は重曹を溶かしたお湯につけ置きしてから洗濯機へ。
  • 正直、洗浄力に疑問を感じ、一度マザータッチを止めようと思ったのですが、重曹を入れて洗濯すると汚れ落ち、消臭効果がUPする事が解り、続けて使用中です。必ず両方を入れて、一晩付け置いてから洗っています。この方法で、かなり黄ばんだ帽子を洗った所、白い生地部分が真っ白になり、驚きました。

予洗いなど

  • ワイシャツの衿汚れ、子供のソックスの足裏部分は予めブラシで落とす。
  • 汚れのひどい部分は固形石鹸で予洗いしています。
  • 昔、私達の母親がやっていたように洗濯機に入れる前に必ず汚れやしみの具合をチェックして見つけたら石鹸でつまみ洗いをしています。洗い物にも優しい心遣いできるしなんと言っても仕上がりに文句が出なくなりました。

マザータッチを攪拌

  • 以前セミナーで「振動を与えるとよい」と聞いたのでパシャパシャと手でかき混ぜるようにしてから洗濯機まわしてます。
  • マザータッチは、洗濯機に水が入り出してからすぐに入れています。
  • 水少量とマザータッチを2分程撹拌して泡立ってから洗濯物と水を入れ洗う。
  • 洗濯物を入れる前によく撹拌し(約3分)、泡立ったことを確認してから投入しています。

干し方

洗濯物の干し方
  • 洗濯終了後はすぐに干すようにしています。
  • 雨の日に部屋干しすると、かなり臭いが残る(場合がある)ので、できるだけ外に干せる日に洗濯している。
  • 出来るだけ太陽の光にあてて乾かしています。
  • うちは部屋干しなので、アロマオイルも数滴足しています

マザータッチ+αの具体例

  • 石鹸EM菌アポロシンコンセント使用
  • 粉石けんをお湯で溶かして、その中にマザータッチも入れます。
  • マザータッチを入れたお風呂の残り湯を使い、バジャンと併用。
  • セスキ炭酸ソーダなどと一緒に使用しています。
  • 野球のユニフォームなどは、液体せっけんと混ぜて洗っています。
  • このごろは手作り酵素の絞りかすも入れている
  • 長所短所があるので、他の洗濯の仕方と組み合わせて使っている。(毎日、マザータッチのみ、使うわけではない)
  • 長く使うと衣類が黒ずんでくることがあるので、時々酸性漂白剤を一緒に使う。
  • 今、話題のランドリーリングと併用
  • クリーンリング(水分子を細かくするもの)とセラミックボールを併用しております。
  • フリオン洗濯ボールを入れています。
  • あそぶウォーターをたしています。
  • 特に夏場は、汗を、かくので洗濯物に臭いが染み付きます。臭いが気になりだしたら、パックスの洗剤と、漂白剤を、おゆに溶かして一晩つけておけばシャツもまっしろ臭いもなくなります。いつもパックス使えばいいんじゃない?ということではなく何十回に一回だけです。環境問題待ったなしです。

さらに具体的なお洗濯例

  • つけ置き後の衣類は9分ほどの「洗い」と1回の「すすぎ」。香りをつけたいときは精油を垂らしますが特に汚れおちに影響はありません。一回のすすぎでもばっちりになります。
  • 洗濯物に付着したペットの毛などを少しでも除去するため洗いを2回にしています。(すすぎが1回だと汚れ落ちには満足しててもゴミやほこりが落ちきらないので)
  • 洗濯物も入れて何分か洗濯機をまわした後に30分くらい(朝食の時間くらい)洗濯機を一度とめてつけ置いてから再度洗濯機をまわして洗うようにしている。マザータッチの成分がよく洗濯物に届きそうなきがするので。
  • お風呂に入る時、最初に身体を軽く流す時に下着、襟元の汚れている部分は一緒に石けんで洗い、お湯で軽くゆすいで、大き目の洗面器に他の洗濯物と一緒にいれて、お湯でマザータッチをつけ置きします。このときに重曹も入れておきます。私はEMWと併用していますが、EMWはほんのぽっちり。EMWのキャップ半分くらいです(石けんが十分におちていないといけないので)。つけ置きの際に軽く押し洗い。洗濯機に入れる前につけ置いた液は別の洗面器にあけて、お風呂の排水溝に流したり、お手洗いの排水溝にながすと消臭効果もありお掃除も楽になります。
  • 最近はグリーンラベルオレンジラベルを半々に足して洗濯しています。また柔軟剤としても少々入れています。

以上のご意見を元に、お洗濯のヒントをシンプルにまとめてみましたので
「何からやってみればいいの?」と混乱気味の方は、こちらもご参考下さい。

↓↓↓

◆ マザータッチを使ったお洗濯のヒント ◆

マザータッチに関するその他のご意見・ご感想

1. マザータッチご愛用者様の生のお声

最後に、ご愛用の様子がご理解いただける、『生のお声』をご紹介します。環境や健康への配慮を軸に、様々な工夫をしながら実に多用途にご活用の様子で何よりです。これらのお声が、さらに多くのマザータッチファンを引き寄せるきっかけになるといいですね(内容的に重複するものは一部割愛させていただきました) 。

また、数名の方々から「よい機会をありがとう」といったお礼のお言葉までいただきました。インターネットというとかく一方方向になりがちなツールにあって、このように双方向の温かいコミュニケーションが実現でき、皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも末永くマザータッチをよろしくお願いいたします。

  • ニキビにはコットンに含ませて押しつけるようにあてると早く直ります。石けんだけでもマザータッチだけでも洗浄力は今ひとつなのですが、組みあわせると油汚れがものすごく落ちます。汚れ落としの原理が違うのでしょうか?天ぷら鍋は油を拭き取ったあとお湯にマザータッチと石けんを入れて軽く煮立たせるとスッキリです。それほどヘビーユーザーではありませんが、ないとやっぱり困る・・・という感じです。
  • 多用途に使えてしかも人体に安全で環境に優しいなんて、夢のような洗剤(?)です。薄めて使うので持ちもいいし嬉しい限りですね。私が気に入ってるのは強化マザータッチの原液で顔を洗うことなんですが、つるつるさっぱり、つっぱりすぎないのがとてもいいです。今まで変な市販の消臭スプレーを使っていましたが、フローリングに霧となって付着してベタベタヌルヌルするのが嫌でしょうがなかったんです。でもマザータッチ希釈液ならサラサラだし、安全ってわかっているので安心。ほんのり一時的に香る木の香りもほんと癒されます。

  • 使い始めは、泡が立たないと洗った気がしないと、何となく不信感(?)がありましたが、すすぎは簡単だし、何より香りが好きです。すがすがしい檜の香り。お風呂に入れるととてもよい気分です。

  • 以前はマザータッチの良さに惹かれながらも、「合成洗剤の方が汚れ落ちがいい」という先入観をぬぐいきれませんでした。生後すぐに結構ひどいアトピーだった次男(中学3年)は、現在ぱっと見はアトピーとは思えない状態です。けれども乾燥した冬場や汗をかく夏場は首周りから背中全体にかけて皮膚がなめらかでなくなります。
    手のひらで撫でると皮膚がざらざらしているのがわかるのです。最初は冬場の乾燥対策にマザータッチを利用していましたが、毎日身に着ける衣類に合成洗剤が残ること、それがざらざらの皮膚から吸収されることを考えると怖くなって洗濯にもマザータッチを利用するようになりました。私は環境よりも子供のことでマザータッチを使うようになったのです。マザータッチのみで洗濯するようになって精神的な安心感が得られました。
    私は手湿疹がひどく、乾いた洗濯物は大丈夫なのに、濡れた洗濯物は洗剤の残りが手に染み込むような気がしてしまいます(香りが残っているせいでしょうか)。けれどマザータッチなら洗濯物を干す時、濡れた洗濯物を触っても怖くありません。
    あまりにも安価に合成洗剤が売られている中、環境に良いというだけでは家計の事情もあってなかなかマザータッチに踏み切れない方もたくさんいらっしゃると思います。一歩踏み込んで半年間使っていると良さがわかります。いったん自分の身体で良さを感じると値段は二の次になります。自分や家族が嬉しい、そして付随的に環境にも優しい、でいいんじゃないのかなと思います。

  • アディオイフは使ったことがないのですが、マザータッチを長く使っていると身体がアクセサリーやきつい下着、化学物質、合成繊維などを嫌がり自然体に近づいてきます。この症状はHPを見ているとアディオイフをつけ始めた時に出る症状と同じようなきがします。飲用を始めたのは1年前くらいですが、体調もいいしなんといっても浄水器がいらないし水を買うこともないので、年間にするとこれはすごく経済的です。
    こないだ今時浄水器のない家庭はないなどと言ってひんしゅくをかっていた政治家がいましたが、本当にいらないし極上のおいしいミネラルウォーターになるのです。だまされたと思って是非お試しください。わたしはちなみに2Lのペットボトルに2~3mlぐらいかな。カルキの嫌な匂いもま~たくないしマザーの香りもほとんどしません。以前はどぼどぼ入れていたのですがマザーの匂いがきつくてコーヒーの味までヒノキになり思い切って減らしたのですがこれが成功で愛飲しています。

  • 我が家の洗濯機は外置きのため、お湯を使うことができないので、お風呂で衣類も一緒に時間を過ごす事になりましたが、これが意外といいようで、湿気が浴室全体に回るので、その湿気に含まれたマザータッチや他の成分が天井や壁もきれいにしてくれるようです。お風呂上りに水をかけて冷やし、軽くふくとタイルはピカピカです。一ヶ月ほどこの方法を続けて、ある日、気づきました。
    ちょっとの手間で浴室まできれいになって、排水溝の掃除にはつけ置きにつかった液を再利用。これも当然マザータッチとEMが入っているので環境によいのではと思っています。汚れの少ないもの、おしゃれ着はマザータッチのみですが、一緒にお風呂に入ってお湯でつけ置き(最低でも15分にはなると思います)は変わりません。

  • 私は夏、あせもができやすいので何度もシャワーを浴びますが、そのたびに石けんで身体をこすると皮膚が傷んで仕方ありませんでした。ある日思い立ってマザータッチキャップ一ぱいを頭からかぶり、即シャワーをかけて(ここで流しすぎないのが大切)、頭と身体全体にぬりたくりました。頭皮と顔をかるくマッサージしている間、他の部分はそのままで、最後に全体にシャワ~。油分をとりすぎず、でもヘアはしっとりおちつきました。

  • 現在小学校で講師してます。すべてのことにマザータッチを使用しているので「シャンプーから洗濯までぜ~んぶ同じものを使っている」と子どもたちに話したらびっくりされました。わたしは逆に用途によって洗剤(石鹸?!)を使い分けていることに「何か意味があるのかな?」と疑問に思ってしまいました。子どもたちは生活の中でなんの疑問もなく使い分けています。家庭ではそれが当たり前だからでしょう。。。マザータッチがもっともっとたくさんの人に使われ、「使い分けないのが当たり前」ってみんなが言えるような世の中にしたいです。だから私はこれからもマザータッチを使い続けます。そして子どもたちにもどんどん紹介しちゃおうと思います。

  • 2001年の冬からマザータッチを使っていますので愛用年数はもうすぐ丸6年になります。普段お風呂で入浴剤・洗顔・洗髪用として使っているほかに洗濯機、食器洗い乾燥機にも愛用しています。お風呂の残り湯を翌朝、庭のハーブにまいたり部屋の観葉植物にあげてますが土の消毒や活性化に繋がってるかどうかは不明です。

  • 適当な濃度に薄めた物で雑巾を絞り家中を拭くととてもキレイに仕上がります。また絨毯に着いたシミなどは原液をその部分にかけてしばらく放置した後フレ部金でふき取れば跡形なく消えます。私はマザータッチを3種類とも購入していまして入浴時に髪を洗っているのはオレンジ色の強化タイプ化粧水として使っているのは緑のパッケージのマザータッチです。洗顔にはキッチン用のマザータッチです。入浴剤としてお風呂に溶かしたり洗濯や食器洗い機には緑のパッケージのマザータッチを利用しています。

  • 消臭力はすごいと思う。旅行の時やお腹の調子が悪いときは(笑)必ずスプレーを持ってあるきます。たばこや生ゴミの臭さもすぐ消えるし、それ自体が無臭で身体にかかっても気にならないのがいい。

  • マザータッチとパジャンを交互に使っています。洗い上がった衣類がゴワゴワになったり、キツい匂いが残らないのがうれしいですね。手が荒れ易く、元々合成洗剤が嫌いな私にとって、手肌に優しい洗剤選びは大切です。人間に優しいもの=環境に優しいと思ってます。人間も自然の一部ですから。

  • いつもマザータッチを愛用してます。マザータッチを使ってから梅雨時も洗濯機が臭わなくなりとても感動でした!いままでどの洗濯糟洗剤を使ってもすぐに臭ってしまうのが今年はまったく臭わないのです、すごいマザータッチ

  • 庭の花や野菜にまくと、花つき実つきが良いです。

  • お酒を飲むときにマザータッチ入り水を用意して一緒に飲むと悪酔いしなくてイイですね。助かってます。これほど汎用性が高いものはないと思いますのでもっと広めたいです。

  • ヒノキの香りがとてもよくて試しに浴槽に入れたらお風呂のときにいい香りがたちこめてとても気持ちがいいです。

  • 手あれがひどく、市販の洗剤やシャンプーは使えずにいます。先日、誤って食器洗い洗剤の付いたスポンジを触ってしまいました。すぐに水で流しましたが、水疱が出てつぶれ、一皮剥けた状態になっています。しろうさぎみたいです。そんな手でも、マザータッチは、安心して使うことができます。

  • ウールやシルクで白さを気にしなくていいものはマザータッチですっきりふんわりと洗いあがり重宝しています。ウールの毛布からセーター、また普段用のシルクのスカーフにいたるまで自宅で洗濯するのに愛用しています。クリーニング代もかなり節約になっていると思います。クリーニング剤のいやなにおいもありませんので快適です。また香りも好きなので木酢液と一緒にお風呂にいれると冬場はぽかぽかとして貴重な入浴剤です。入浴剤としては食器洗い用のほうがトロリとした感じがあってベターかもしれませんね。夏場はシャワーのあと洗面器に木酢液一滴とマザータッチを半キャップほどいれてそれを頭から顔・体と丁寧にかけています。肌が柔らかくなった感じで猛暑だった今年の夏もあせももできず気持ちよくすごせました。

  • 子供がお風呂での洗髪を面倒がるので、二日に一度はマザータッチのお風呂に頭まで潜るだけでオッケーにしています。そのせいもあって、マザータッチのお風呂が大好きです。

  • 洗濯物が真っ白になったら、たしかに気持ちがいいのですが、水を汚し、体内に毒を入れてまで、真っ白にはこだわらなくてもいいかなと思ってます。だから、完璧なまでの白さではないかもしれないけど、けっこう、子供の食べこぼしや布ナプについた汚れなど、きれいに落ちていて、毎回、感動してます。微生物くんたちががんばってくれたのかな…と思って。タオルやシーツもふんわり気持ちよく仕上がるし。ただ、主人のシャツの襟首の汚れはとれませんねぇ~。汚れが、頑固すぎるのでしょうか?あと、仕上がりの香りも、私たちの洗濯物はおひさまのにおいなのに、主人のTシャツは生乾きな匂いになってます。それも、我が家の謎なんですよね…。化学反応…?おきてる?って。だから、その場合は、アルカリウォッシュとバジャンを使ってます。

  • 洗剤ではない!ということが、精神的にもとても良く、親戚一同に宣伝しています。

  • 入浴剤としては主人の体臭が気にならず、さっぱりするので気に入っています。

  • いろいろと使ってますが、洗顔は、つけた時の心地よさがいいです。セミナーでマザータッチの社長さんが、「虫除けの原理は虫の嫌いな波動だからです」と言っていたと思うのですが、洗顔の時も、私のお肌に気持ち良い波動が、きっと、出ているんだわ。洗濯では、何度も洗っていると、少し残っていて、気になっていた汚れも消えています。嬉しいです。マザータッチへの希望は、食器洗いのときの油物と、布ナプキンを使っているので血の洗浄に強い種類が欲しいです。これからも、マザータッチ使い続けます。

  • 自分一人からでも…と使い出し、今では妹や親、息子夫婦たちも使うようになりました。少しずつでも環境にいいことを続けていきたいといろいろ模索しています。

  • 人間の身勝手から、環境のことを見向きもしないで便利なものを追い求め続けた結果今に至っています。地球の恩恵を受けているすべての人間が、今からでも良い、身の回りを見直し、自然と共に生きるべく努力する必要があると思います。マザータッチは、誰もが今日からでも簡単にできる環境対策です。まず、第一歩を踏み出すことを多くの人に伝えていきたいと思います。

  • 一ヶ月前から食器を洗うためにマザータッチを使っています。使う前の夏場に気になっていた、排水溝のにおいが気にならなくなってきました。

  • 子供のおむつは、つけおきすると汚れがよく落ちますし、普段の洗濯物であれば、市販の洗剤とそれほど変わりなく汚れが落ちると思います。あとは、部分洗い(袖口や襟、食べこぼし等)用の商品があるといいなーと思います。

  • マザータッチに出会うまでいろいろ試してきました。今はマザータッチがとても気に入っているのでその必要も無くなりました。

  • 子供が服に付けたカレーなどの油汚れは台所用を漬け込んでおくとしみが目立たなくなって良いです。

  • 環境にも自分の体にも優しいので、まだ1本目ですが、どんどん使っています。
    携帯用のビンに水で薄めたものを入れて、持ち歩いています。出先のトイレでも、汗をかいた体をちょっと拭くときもとても重宝しました。これからも、ずっと使っていきたいです。

  • なんとなくなんにでも使えそうな気がして手洗い物に使用しています。ペットのシャンプーにも使用できるのでいろいろ増えなくていいかな、と。

  • 環境のことを考えると、使っていてとてもホっとします。そして思いがけなく香りで癒されています。今は洗濯がメインですが、洗髪や体を洗うこともしてみたいと思います。

  • お風呂にお湯を入れる前にマザータッチを入れると泡がたつので娘三歳が泡のお風呂!といってよろこびます。そのときは石鹸と併用マザータッチの効果が落ちると確か書いてあったのでお湯だけでびわこふきんを使って身体を洗うようにしています。私は香りがよいのでとても気持ちがよいです。娘のおもらしをした下洗いのバケツの水のなかにマザータッチをいれると翌日変な匂いがないのでその効果がよくわかります(以前はEM-Wを入れていました。こちらもへんな匂いがありません)。

  • 今まで使っていた洗剤の時には洗濯機の排水溝から臭いがしていたのがマザータッチを使い始めてからは臭わなくなったように思います。

  • なんと言っても汚れ落ちのシステムがこそげ落とすと言った物でなく、害のない物に分解するというのが良いです。こんなドロドロベッタリが落ちるだろうか、落ちても洗濯槽に残って詰まってしまうのではないかと心配でしたが、そんなことは全くなく洗濯物も洗濯水もサラサラでした。ドロドロ物質は蒟蒻糊。和紙を丈夫にするために使います。繰り返し塗布するため下敷きに使っていた1m×2mの綿布でした。何度も使い洗いもせず乾かしもしなかったのですっかりくっついてしまい、手でバリバリと剥がして洗濯機に入れました。また、蒟蒻糊には特有の臭いがあり(袋から板こんにゃくを出したときのアレです)、暑いときにほったらかしてたので相当な臭いでした。その臭いもすっかり無くなり、スッキリさわやか。ただ10分程度の浸け置きでは変化なく、急ぎもしなかったので一晩浸けておきました。濃度は洗濯機にキャップ1杯だけ。ヒバの香りが良くとても気に入ってます。

  • 洗濯時にお風呂の残り湯を使用していたが、湯のにおいが気になっていた。入浴剤としてまぜたら、においが気にならなくなった。

  • 消臭には驚きの効果をあげています。出勤時必ず靴の中に薄め液をシュッとしているせいか今年はついに水虫にも悩まされず主人も大変喜んでいます。

  • 合成洗剤が環境悪化につながると思うと、使うたびに小さな罪悪感を感じていたんです。マザータッチは環境が浄化されるので、使うときの心の持ち方が違ってきました。掃除が楽しいですよ。私はケミカルな香りが苦手なので自然なハーブの香りもうれしいです。

  • 環境を意識しはじめてから、初めて使ったのがこれでした。
    洗濯物が少量の場合、手洗いをすることがありますが、安心して使用できるのでとてもよかったです。いつかは自分へ還ってくる環境、破壊につながるものは出来るだけ避けたいと思っています。

  • 汚れ落ちはいまいち判りませんが、今までのせっけん洗剤と遜色ないと思います。その名のとおり、洗い上がりがふわっとして気持ちよいです。

  • 素敵な方が開発され、製造され、販売されている商品ってほんとうに素敵だと、マザータッチに教えてもらいました。心が疲れたときは、マザーを溶かしたお風呂でホッと一息つくのがわたしのイチオシです(^^)vまだお使いでない方にも、最初使いづらいかも知れないですがぜひぜひ家中をマザーでやさしくきれいにしてほしいです。お伝えする機会を与えて頂いて有難うございました!

  • ひのきの様な香りが気に入っています。ずっと以前に購入していたものの今ひとつ良さが実感できなくて1年以上放置していました。プレマにいれていただいたチラシを拝見して、効果的使い方や多様性があることを知り、使用を再開しています。

  • 粉石鹸より断然使いやすいです。いいとこだらけだと思います。

  • 私が一番ありがたいのは、他の液体洗剤と違って、手についてしまったときに慌てなくてよいこと。液体洗剤が手につくと、洗ってもヌルヌルがずっと消えませんし、あきらめても、そのままの手をタオルで拭くのも嫌ですし。マザータッチにはその心配が全くないのが、本当に助かります。

  • まだ歯磨きを始めたばかりですがかなり茶色の着色が取れたような気がします。ブクブクうがいも口の中がさっぱりして気持ち良かった。口臭も一時的に取れた気がしました。口臭はかなり以前から気になって良い物はないかと探していたのでうれしかったですね。今度歯磨きセットの中に小さいケースに入れたマザータッチを入れて持ち歩こうと考えています。洗顔や洗髪にも使ってみます。でも天照シャンプーセットも使いたいので少し困っています。

  • 洗浄力に関しては、多少の不満が残るのは事実。皮脂・油汚れの強い物に関しては、他の洗剤と併用している。入浴剤として使用する分には、檜のお風呂気分を味わうことができるし。台所の換気扇回りは、濡らした布に数滴マザータッチを落とし拭くと、油を含んだ埃が簡単に落ち、二度拭きが要らないのが助かる。トイレ掃除にも使用している。人工の臭いには過敏なので、スッキリ気持ち良く使える。リンス代わりに使用した時はパサつく感じがしてやめた。

  • 石鹸洗剤では、石鹸カスがカビて困っていましたが、マザータッチで、これも改善され、洗濯物を取り込んだときも気分爽快です。また、食洗器の乾燥時の異常な臭いが無くなり、頭痛/眼痛/呼吸困難が解消されました。

  • マザータッチラブペイラも愛用しています。再販よろしくお願いいたします。

  • 安全性と環境に良いという点がとても気に入っています。

  • 匂わないのが一番。夫が液体石鹸を使うのですが、臭くてたまりません。洗い上がりはほとんど変わらないのに。

  • 洗濯の際、柔軟剤も洗濯槽を汚す原因になっているような気がしたので、柔軟剤をやめてマザータッチだけにしたら(重曹も使いますが)、少しずつ洗濯槽がキレイになってきたような気がします。また、上にも書きましたように、お米を洗うのに使用してみたのは最近のことなのですが、本当に美味しくて感動ものでしたので、これからは野菜洗いにも使ってみたいと思います。還元成分が働いて持ちも良くなるのでしょうね。洗顔はまだやったことがないので興味があります。そのほかにも色々な使い方ができそうなので是非、トライしてみたいと思います。還元成分を飲用にも使いたいのですが(実は少し飲んでみました)、どのように使ったら味が気にならないのか…研究してみます。

  • お風呂に入れると本当に後のお掃除が楽ですし、とても気に入っています。

  • 石鹸のかわりに、洗顔に使っていますが、トラブルもなく肌がふわっとしていい感じです。

  • 環境改善に個人レベルでできることを実践しています。

  • 洗濯石鹸で洗濯していましたが、溶けにくく、洗濯そうにこびりつきフィルターが目詰まりしていました。排水溝からかびの臭いもしてました。プレマ様のサイトを知ってからマザータッチを使うようになりました。溶け残りがなく、自然ないい香りで石鹸よりも断然気持ちよく使えます。

  • 白いTシャツなどは長く使ううちに黄ばんできますが、蛍光剤や漂白剤が入っていない証拠かなと思っています。柔軟剤なしでも棉などは柔らかくしあがります。

  • 子供のおもらししたパンツなど水洗いした後、キャップ半分の原液をかけて軽くもむとすぐにおしっこの臭いがきえます。その後洗濯機で普通に洗濯したら全く問題ありませんでした。洗濯機の中も排水溝も今は何もしていませんが、全く臭いがしません。

  • 食器洗いは、手荒れしないのがいいですね。油物は落ちにくいですが、市販のアクリルの細かい起毛の布巾のような物にマザータッチをかけて洗うと落ちやすいです。2度洗いしたり、それでもダメなら食器用石鹸を使っています。

  • 母がとても気に入り入浴時にマザータッチと重層を入れて肌が若返ったと言います。環境にもよいのなら一挙両得ですよね!

  • 市販の洗剤よりは汚れが落ちないこともあるかも知れませんが、何より環境に良いのが選んでいる理由です。排水を流すことで環境に悪影響が出ないだけでなく、環境をキレイにする作用があるなら使わない手はないでしょう。頑張らなくても環境に配慮できるなんてすごいじゃないですか!それくらいはしないとバチがあたります。手荒れもありませんし満足しています。

  • 化学物質過敏症のためドライクリーニングができません。マザータッチでザブンと洗っています。

  • 使ってみて本当に気にいっています。ずっと使い続けたいです。

  • 環境保護のためにも是非普及してほしいと思います。

  • いちいち湯を沸かすのは面倒だが、汚れ落ちが違うし、どの洗剤を使ってもやはりお湯のほうがいいので、どうせならこちらのほうがいいと思う。

  • 妊娠中、石鹸の匂いがきつく感じられるようになり、洗濯にはマザータッチを使用していました。娘が生まれてからは入浴剤としてずっと使用していました。マザータッチには本当に助けられてきました。あのヒノキの匂いも大好きです。

  • 掃除には大変重宝しています。老犬と猫がいて、お漏らしが多く、匂いが気になっていたのですが、かなり良い感じで消臭してくれます。

  • まず、自分にできるところからやっていこうと思ってます。

  • ドライクリーニングの表示がある衣類でも芯地があまり使われていないものであれば、マザータッチで押し洗いの後に全く脱水しないで干せば洗濯に失敗した事はなく、クリーニング液の溶剤臭から開放されると共に布が地肌に触れるとさらさらとして清潔感があり、この洗濯法がとても気に入っています。

  • 中越沖地震でライフラインが止まり、最初に電気が復旧した。水を汲んで来て洗濯機を回そうと思った。洗剤をつけている人は、濯ぎにも水をたくさん使っていた。私は最初は水洗いだけで汗のついた服を洗濯しようと思ったが・・・「マザータッチなら、普段でも濯ぎは一度だから、この緊急時はすすが無くてもいいのと違う?」と勝手に確信をし、洗濯機に水とマザータッチを入れ、洗濯をし、濯ぎは無しで脱水して洗濯を終わらせた。お風呂もままならぬ状態だったので、マザータッチで洗ったTシャツは抗菌コートされているようで心地よかった。水汲みも少なく済んで良かったよ~♪

  • 入浴剤としても使用して大変重宝してます。(お肌がすべすべになる)

  • 夫のおやじ臭いTシャツをマザータッチで洗えば臭くないので助かります。

  • 加齢臭が消えるとありがたいのだけれど…・健やかで安心な使用感は大変気に入っています。肌の弱い娘も私も安心です。

  • 本当に良い商品だと思います。環境に良いだけでなく、使い勝手も最高!です。
    食器洗いにNo.1500を使っているのですが、ヒノキの良い匂いで癒されます♪
    泡が立たないので、最初は「洗えているのかな?」と不安になりますが、私個人の目安として、「ヒノキの匂いがしているうちは、ちゃんと洗えている」という実感があります。なので、食器洗いの最中で、時々鼻で匂いを「くんくん」…。ハタから見たら、ちょっぴり怪しい図ですが、そんなの関係ない♪笑

  • 私は一人暮らしなので、マザータッチを入れたお風呂を2・3日使い回したりしましたが(そんなに安いものではないので)、夏はやはり入れたてにかなう物はありませんでした。あの気持ち良さ・・・冬場は2日くらい大丈夫かな~。もうシャワーは滅多に使わなくなりました!浴槽のマザータッチ入りのお湯で髪を洗ったりしています。マザータッチで洗髪・洗顔したこともありますが、ちょっと物足りない感じで長続きしませんでした。そのうちマザータッチだけで生活できるかもしれませんが、今はあらゆる場面で上手くマザータッチを利用して楽しんでいます。
    とにかくマザータッチは肌が喜ぶんです(^-^)気持ちいい!
    肌で感じることができる私は、少しアトピーであることにも感謝でき、コストも安いかもしれないなと思いますが、感じることができない人にとっては環境問題だけでは一般家庭にはコストが高いだろうなと思います。

  • 環境に悪いと思いつつも車が手放せないので、そのぶん別のところで地球の役に立ちたいと思っていました。合成洗剤をやめて最近は石けん洗剤を使用していたのですが、石けんすらも長い間残留すると聞き、代わるものを探していたところマザータッチにいきつきました。使ってみると普通の合成洗剤と全然かわりません!これからも使い続けていきたいと思います!

  • 安心して使えるということは他に代え難いことです。以前石けんを使用していたときに洗濯機の黒カビが発生して除去に大変な労力を使っていましたが、マザータッチだとカビの発生も抑えられて洗浄力はもちろん、カビの心配がいらなくなりました。

  • 私の生活の中でのマザータッチの特性は、汎用性とコストパフォーマンス(なかなか減らない)です。一日を見渡すと、起き抜けに千鳥酢・キパワーソルト・マザータッチを冷水で割って飲む。(酢を希釈して飲むのは大山倍達の『強くなれ!わが肉体改造論』に触発されて始めました)掃除用としては、百えん屋で買ったキリフキに希釈したものを入れ、手の届く要所要所に置いておく。トイレ掃除で、便器内を洗う時は原液を手につけ、爪も使いつつ、「こいツメ、こいツメ」と言いながら汚れを落としています(小林正観『やがて真顔のジョーク集』より)以前は、ユーカリプタススプレーを使っていたのですが、コストのことを考えると少々辛いものがあります。念入りにやると一本位はすぐに無くなってしまうので・・・。
    元は機能性飲料として開発されたと聞きました。私個人としては、口に入れるマザータッチが更に広く認知されればよいと思います。
    「飲んでも安心・害は無い」という点だけを、狭く解されるのはもったいない。中川社長の「説明するより飲んでみた!」も早合点されて、「害はない」とだけ捉えられる危険が―。(敢えて「危険」という言葉を使います)これを書きながら、「説明するより~」を競演したらオモロイやろなとふっと頭に浮かびました。
    洗濯と掃除に関しては沢山の意見があるものの、飲用については突っ込んだ意見があまり見当たらないないので、そこも含めてマザータッチをまた別の角度から見ることができれば、素晴らしい結果が出てくると思います。
    以前、小林正観さんの講演会に参加した時、開口一番こう仰いました。「私は皆さんの幸せには興味はありません」私も、エコとか環境とか強く意識したことはありません。心構えというものを持とうとして持つものではないのと同様、流されつつ流れつつ、プレマで扱われている品々に感応するようになったと思います。プレマとウマが合うというのも半分。マザータッチ(プレマ)に呼ばれたと言っても、それほどおかしくありません。

  • 飲用にもいいということで、体の中の環境も気にはなっていてもどうしたら良いのかわからず、このマザータッチは安心してのめています。決しておいしいとは思わないのですが飲むとなぜかマイナスイオンの感じが体の中から感じる用です。洗濯にももちろん使用しています。排水が環境をよくしていくということでこれも安心して使えます。こういった日常の小さなことの(実はとっても重要ですが)環境への人としての当たり前とも言える配慮が大切だと思います。

  • カレーなどを作った後の脂ぎったお鍋も、水をはってマザータッチを少し入れて数時間置くと、あとはお湯で流しただけでいいくらいスッキリときれいになります。
    泡立ちが少ないので、最初は効果を疑っていたのですが、今はすっかり信頼していて、大箱でリピートしています。お風呂もとても温まり、湯冷めがしにくく、残り湯を選択に使えるし浴槽洗いも洗剤要らずで助かっています。

マザータッチを使ったお洗濯のヒント

マザータッチを使ったお洗濯のヒントはこれ!

結局どうすればマザータッチできれいにお洗濯できるの?

今回のアンケートでは、お洗濯に関する実にたくさんのアドバイスをいただくことができました。
それらは皆様の生活環境にあった工夫の数々ですので、「これが正解!」というものではありません。いろいろなケースをご紹介することで、「ちょっとこの方法試してみようかしら」と、皆様それぞれに新しいヒントを得ていただけたのではと期待しています。

しかしながら、あまりに膨大な情報過ぎて、初めてマザータッチをお試しの皆様や、過去に使ったことはあるけれどどうもうまく使いこなせなかったという方々からは、「で、結局どうすればいいの?」というお声があがってしまうかもしれません。そこで、お洗濯の各ステップ毎にこんな工夫をすると効果的、というヒントをシンプルにまとめてみました。一部、原田社長からうかがった情報も含まれています。毎日のお洗濯のご参考にしていただければと思います。

1. 予洗い
予洗い
  • 汚れのひどい部分は石けんでつまみ洗いし、石けんを洗い流す
  • 重曹水をしみ込ませてよく揉んでおく など

↓

2. 攪拌
攪拌
  • 洗濯機に温かいお風呂の残り湯とマザータッチを適量加え、数分攪拌する
  • 洗濯機で事前の攪拌ができない場合は、コップやシェーカーを利用して十分に攪拌する

↓

3. つけ置き
つけ置き<
  • マザータッチを攪拌済みの洗濯機に洗濯物を入れ、数時間(できれば一晩)つけ置きしておく
  • 洗濯機でつけ置きができない場合は、バケツなどを利用する

↓

4. 重曹等の併用
重曹等の併用
  • 汚れや臭いがひどい場合、つけ置きの段階から重曹お塩を適量加えておく
  • EMWとの併用も臭いを抑えるのに効果的

↓

5. 洗濯
洗濯
  • 洗う時間は通常より少し長めにする
  • すすぎは一回のみにする

↓

6. 乾燥
乾燥
  • 洗濯が終わったらすぐに干す
  • 室外で天日干しする

↓

7. 酸素系漂白剤の使用
酸素系漂白剤の使用
  • 日陰干しが続いたりして黄ばみや臭いが定着したら、環境にやさしい酸素系の漂白剤で殺菌する
  • マザータッチと同時に併用するとそれぞれの効果が薄れる可能性があるため、個別に使用するのが理想的

くれぐれも申し上げますが、私たちが今回まとめたものが唯一の正解ではありません。ご家庭の事情に合わせて、あなた自身が一番納得のいく方法でお使い下さって結構です。何を重視するか、何を優先させるか、最終的にはあなたに決めていただくしかありません。ただひとつ、マザータッチが何故存在するのかだけは、心の片隅にでも常に置いていただけると幸いです。

マザータッチはお洗濯用、キッチン用として販売されているものではありますが、商品ページでも開発者の原田社長自らの言葉で紹介しておりますように、もともとは機能性飲料水として開発されました。その開発過程で、原田社長はマザータッチが河川を浄化するすばらしい能力を備えていることを重視し、「高額の健康食品として流通させることよりも、地球の浄化のためにふんだんに使っていただく必要性」を優先させて現在の商品として世に送り出されたのです。

マザータッチは生きています。微生物が発酵を続けているので間違いありません。あなたが地球を大切にする想いは必ず彼らに伝わって、あなたの望みを叶えてくれるはずです。

アンケートへのご協力ならびにご参照、本当にありがとうございました!

マザータッチ

マザータッチのご購入はこちらからどうぞ!

↓ ↓ ↓

マザータッチ商品ページへ