ローズウォーター高級品

朝摘みのバラの蒸留水でシミ・乾燥を防いでお肌しっとり&リラックス!

朝摘みの新鮮なバラの蒸留水でアロマテラピー!
肌のほてりを鎮め、保湿とリラックス効果を生む至福の香り

ローズウォーター

▼ご注文はこちら

ブルガリアのダマスク・ローズウォーターは高級品として世界各地に交易され、
シャネル・ゲラン・ティファニーなどの高級香水には欠かせない原料になっています。

その高貴で豊かな香りは、ストレス社会にもまれている私たちにリラックス効果だけでなく、
抗菌・保湿など確かな特長も確認されています。

※ このダマスク・ローズウォーターは、バラの花と水だけで作られ、バラの有効成分が全て溶け込んでいます。

認定シール 安全の証!
ブルガリア国立バラ研究所の認定を受けた「BULUGARSKA ROSA」の認定シールの表示を認められた化学香料・防腐剤など一切なしの安全性お墨付きローズウォーター

ダマスク・ローズのローズウォーター6つの特徴


朝摘みのダマスクローズの花をスレドナ・ゴラ山脈の地下水で蒸留して作った天然100%の「バラの水」です。


バラの特性である抗菌性が生かされた敏感肌にもやさしい化粧水です。


肌を清浄にし、うるおいを与えます。


冷却効果で日焼けや紫外線で痛めた肌のほてりを抑えます。


バラのみずみずしい香りはリラックスしたい時に有効です。(通経性があるため妊娠4ヶ月までの方は使用を控えてください。


抽出にも化学溶剤一切不使用!香料・防腐剤無添加です。
▼買い物かご


ブルガリア民族の誇り!世界が認めたダマスク・ローズ


ブルガリアのバラの歴史

ダマスクローズブルガリアに半野生のバラが持ち込まれたのは、18世紀のことだといわれています。バルカン山脈とスレドナ・ゴラ山脈の間に位置する谷は温暖で乾燥した気候のため、バラの栽培に最も適していました。
そのためバラがこの地に根付き、後年、バラの谷と呼ばれるほどの一大生産地になります。当時からバラは若さ・美しさ・健康のシンボルとしてあがめられていました。そしてそれは単に観賞用としてだけではなく、食品、さらに家庭の常備薬として利用されました。
ブルガリア民族にとってバラは、伝統的な自然のすぐれたものとして大きな位置をしめ、村や修道院などで幅広いケアに用いられていました。

文献を見ると、19世紀初めに「リラの僧院」が発刊したケアガイドの中で、ケアとしてのバラの記述が主要部分を占めて、紹介され、使われていました。

その後は、化学薬品の開発・普及によってケアとしてのバラは人々から忘れられていましたが、香料としての需要は増加し、ブルガリアにおいてローズオイルが注目されたのは第2次世界大戦後の社会主義時代です。戦後の化粧品産業の成長とともに、ローズオイルの需要は増大し、ブルガリアの一大輸出品目として国家の重要産業に指定され保護されました。お金と同等ないしそれ以上の扱いを受けたほどでした。

ローズオイルは、協同組合銀行の地下貯蔵所に集中保管され、国内バラ検査機関の管理のもと、品質の均一化を検査した上で出荷される体制がとられ、これが今日まで続けられています。

朝もやの谷で、一つ一つ手積みで収穫される蒸留釜

初夏の朝早く、みずみずしく清らかな芳香をたっぷりと蓄えた朝露にぬれたバラの花を積みに、村の人が集まってきます。日が高くなると花びらから芳香が蒸発してしまうので、急がなくてはなりません。
人々は、身長の半分ほどの大きな袋を腰の前にくくりつけ、一つ一つていねいに、しかも熟達した技で手早く摘み取ります。薄桃色の花びらでいっぱいになった袋はずっしりと重く、12kgほどもあります。

集積所に集められた花びらの袋は、すばやく蒸留所に運ばれます。ふつう、4トンの花びらから1kgのローズオイルをとることができます。4トンというと、摘み取り袋で330袋以上。かさがあるので、トラック一大では到底運べない量です。

切花のバラを見慣れた人にとってこの花びらの量は、想像をはるかに超える膨大さで、その湧き上がるような優しい香りと色に圧倒されます。これらのバラは全て、淡い桃色の「ダマスク」と呼ばれるバラです。

ダマスクローズ

「バラの谷」で収穫されるバラは学名をRosa Damascena Mill、英名をDamask roseといい、ふつう「ダマスクローズ」と呼ばれています。名前の由来はシリアの首都ダマスクスから伝えられたという説や、あるいは高価な紋織物の一種であるダマスコ織に関係しているという学者もいます。

いずれにしろ、小アジア地域からブルガリアやヨーロッパにもたらされた品種であるといわれています。花は直径5〜8cmほどで、小さな花びらがたくさんつき、顔を近づけると、意志の強い輝くような甘さを放ち、香油成分に飛んでいることがよく分かります。

▼買い物かご


ブルガリア国立科学アカデミー研究バラ研究課による科学分析結果


バラの谷ブルガリア国立科学アカデミーの中にバラ専門の研究課が設けられ、さまざまな動物臨床実験などを通じて、バラの科学的データが蓄積されました。

しかし、強力な化学品の驚異的な発展により、その当時は、これらの研究もあまり脚光を浴びませんでした。

見直されたローズオイルの特長

バラのすばらしさが見直されたのは、ローズオイルを使用したところが得られた、という事があり、それからローズオイルの抗菌性が極めて高いことが証明されました。

天然素材の見直し、アロマテラピーの流行で再び大注目!

現在、ブルガリアのローズオイルは世界の供給量の7割を占めています。天然のローズオイルの芳香は、進歩した化学合成香料でも代用不能なため再び復調の兆しが見えています。さらに天然素材の見直し、アロマテラピーの注目の高まりなどでさらなる需要の増加が見込まれています。

安心、安全、高品質!ブルガリア国立バラ研究所で品質管理

認定シール
ブルガリア国立バラ研究所認定シール
1989年のブルガリア民主化の後、ローズ産業にも変化がありました。従来は政府の専売事業であったローズウォーターやローズオイルの生産販売は規制緩和され、農民組合などが自由にこれを行うことができるようになりました。
しかし、ここで問題になったのは従来、国立検査機関で厳重に管理されてきた品質維持の問題です。ローズオイルなど、ブルガリアのローズ製品は、優れた品質を誇ってきました。自由競争の中であっても、品質は、これまでにも増して厳重に維持管理していかなくてはなりません。

そこでブルガリアでは、これまで品質の維持管理に当たってきたブルガリア国立バラ研究所とローズオイルの権威であるニコライ・ネノフ博士が、以前と同じように品質の保証を与えることになりました。これによって、農民組合などが勝手に品質保証書などを発行することはできず、従来どおりブルガリア国立バラ研究所によって「優れた品質」を維持管理できることになりました。

ブルガリアローズジャパンの「ローズウォーター」は、ブルガリアの「バラの谷」で収穫・蒸留されたもので、すべてブルガリア国立バラ研究所の認定を受けたものです。そして当社の製品には認定品に与えられる「BULGARSKA ROSE」の認定シールが認められています。

▼買い物かご

ブルガリアローズ株式会社
ローズウォーター

取り寄せ

ローズウォーター(メーカー取り寄せ品)

ブルガリア・ダマスク
ローズウォーター

価格 2,160 円(税込)

注文数
・速攻発送サービス対象外
品番
MB0982
JAN
4539876000013

内容量/200ml
原材料バラの花(ブルガリア産ダマスクローズ種)、地下水
使用方法いろいろ/
フェイスローションとして、毎日のお肌のお手入れに。
入浴後に全身のボディーローションとして。
かさつく手足のケアにも。
直接肌につけるか、コットンなどに含ませてお使いください。

徳用 ローズウォーター 500ml

お客様のリクエストが多く、遂にお得な徳用サイズが出来ました!倍のお値段で、量は2.5倍です。詰め替え用にどうぞ!

徳用 ローズウォーター

500ml

価格 4,320 円(税込)

注文数
品番
9507
JAN
4539876000020

内容量/200ml
原材料バラの花(ブルガリア産ダマスクローズ種)、地下水
使用方法いろいろ/
フェイスローションとして、毎日のお肌のお手入れに。
入浴後に全身のボディーローションとして。
かさつく手足のケアにも。
直接肌につけるか、コットンなどに含ませてお使いください。