弊社の「7つのお約束」

〜さらなる本物商品発掘への邁進いたします〜

環境方針(案)

私たちプレマ株式会社は、私たちの企業活動において愛と叡智によってちきゅうとからだの両面の健康を維持・回復させることを主眼においています。

地球環境と人間個々の健康が相関関係にあることを強く意識し、私たちの活動が環境への負荷が出来るだけ小さくなることに配慮しつつ、さらに私たちの活動によって積極的に地球環境がよりよい状態になることを目指し日々の事業活動を行ってまいります。

この目的を達成するために、プレマ株式会社は次に掲げる環境方針を制定しています。

全てのプレマ株式会社の経営陣・従業員がおのおのの役割と責任においてこの方針を実行することが求められています。

  1. 法令の遵守
    国際環境規制・並びに本社及び営業所のある国・地方自治体の法規制、条例及び当社が同意するその他の要求事項を遵守致します。
  2. 環境負荷削減目標・監査
    環境マネージメントシステムを構築し、環境負荷目標の設定、監査を実施し、必要な見直しを行なうことと致します。
  3. 環境負荷の軽減・汚染防止
    弊社の事業活動から生じる環境負荷について、継続的に考慮を重ね、定量的な目標を可能な限りにおいて設定をし、継続的な改善を行って参ります。
    • 電子文書をベースにした事務をおこない、社内で利用する紙資源の利用量削減や分別リサイクルの推進
    • 物流における各種資材などのリサイクル製品の活用、およびリサイクル資材利用をお客様に理解頂くための継続的告知や情報公開
    • 納入のお取引先に対するリサイクル素材の活用推進の依頼によって、弊社に納入された時点で廃棄物となってしまう資材の使用・流入の削減
    • より効率的な物流システムの構築
    • 環境や健康を現状より悪化させない商品のご提案、環境・健康を積極的に改善する方向性を備えた商品の収集、開発
  4. 社会との共生
    地球及び地域社会の一員として、環境保全及び改善活動を積極的に支援して参ります。
  5. 教育・啓発・広報活動
    管理者・従業員に対する環境方針の周知徹底、教育、啓発活動をおこない、環境活動の内容、実績について弊社ホームページを通じてお客様、社会への公開、広報活動を実施致します。

プレマ株式会社の「7つのお約束」

1.個人情報は絶対に外部に漏らしません

TRUSTe JAPAN

弊社は個人情報の取り扱いに関するプライバシーステートメントを制定し、2003年2月22日以降、独立した非営利組織であるTRUSTe JAPANによる認証をうけています。

これに準じて個人情報保護に努めております。
プライバシーステートメント全文はこちらです。

この通販にて私が知り得たお客様に関する個人情報は外部に漏らしません。
また漏らさないための最大限の努力を致します。

「一度ネット通販を利用したら見知らぬ先からいっぱいDMが届く」なんて経験をされる方があとを断ちません。これほどネット通販に対する信頼を失墜させることはありませんよね。

データベースは既製品は使用せず、代表取締役自身が自前で構築しており、データそのものにはパスワードをかけ、各事務所には防犯カメラを設置し24時間常時監視を行うことで、データの漏洩をガードします。ファイアーウォールの設置、ウイルス検知メールサーバなど既に設置済みです。
内部漏洩の社会問題化にともない、従業員につきましても、採用時に誓約書を交わし、お客様情報の漏洩には即刻の法的措置をとることを明示しております。当然単に圧力だけを欲するものではありませんので、日頃の全体のコミュニケーションも欠かしません。

また、ハッキング対策として、現在常時接続環境にありますが、操作しない時間帯には電源をおとしたり、ネットワークそのものにロックをかけたりなど創意工夫で対応します。なにより代表自身が主要なポイントは外部者を投入せず、あらゆるシステムを自身で開発し、自身でネットワーク構築を行い、関与することほど強力な防衛はないと考えております。

【重要】
長期未回収事例(後払いご選択)で当方からの回収努力が及ばないケース(転居先不明、メールアドレス変更、電話不通、請求書など郵便物未受領、お支払期限を大幅に経過し、かつ商品開封使用後に突然支払拒否をされる場合など) に関しましては、弊社が委託する債権を回収する担当者に限り情報開示して回収を行う場合がございます。
この適用判断に関しましては極めて慎重に代表取締役自身が熟考の上行います。 安易に行うことは決してございません。

2.迅速なご注文、お問い合わせへの返信をします

平日はもっとも遅くても24時間以内(これほどかかることは出張などのケースを除いてほとんどありません)にご返信差し上げています。出来る限り最速の返信、納期のご案内を続けてゆきます。代表はモバイルノートをひっさげ、本社〜物流センター〜全国〜世界を駆け回っております。

おかげさまで毎日、膨大な量のご注文やご相談のメールをいただいております。変わらず最速対応を心がけますが、込み入ったご相談に関しましては数日のお時間をいただくことになりますのでご容赦下さい。

弊社へのメールはコンタクトページをご利用下さいませ。

3.最速の発送体制でお客さまのご注文にお応えします

弊社の平均的出荷は午前12時まで頃の受注で即日発送が基本です。遅くとも翌日には出荷出来ているのが現状です。
(ただし、食料品や加工食品・超大型商品など在庫を大量に持てないものもあり、それらの商品の場合、お取り寄せ状況や、常時在庫品欠品の折りにはその旨メールにて細かくご案内を差し上げております。)

商品の大半が天産物のため、大量のご注文の場合、次回の窯出しor生産出荷まで品物がないという事態も予想されますが、不可抗力要因を除き、今までは2営業日以内に完全出荷出来ています。

もしもの時には納期をご案内し、お客様の了解を得るようにしています。 納期にご納得頂けない場合にはご遠慮なくキャンセルの旨お知らせ下さいませ。

4.お客様への信頼を最前提に、後払いもOKとしています

お客様も弊社を信頼してご注文いただいた訳ですから、私どもも信頼させていただくことからしかなにも始まってゆかないと思っています。
現在、30%以上のお客様が各種後払いを選択されているのが現状ですが、まずはお客様を信頼させていただくスタンスで励んで参ります。

当然ですが、弊社にも後払いに関する規定がございますので、初回高額のご発注では前払いをお願いするケースもございますが、この点はお酌み取り下さい。

また、同様にお客様の公平を保つため、商品代金の未納が長期化するようなケースがあれば必ずお支払いいただく所存です。
それが今までのきちんとお支払いいただいたお客様に対する礼儀と確信いたします。

5.ご質問には必ずお答えします

毎日たくさんの方からご質問をいただいております。関心を持ってくださって本当にうれしいです。
どんどん何でも尋ねてください。顔も見えないし声も聞こえないからこそ、聞いてください。知りうる限り、お答えいたします。
※営業妨害を意図したスパムメール・弊社業務に関係のない点(ノウハウ供与依頼など)については返信致しません。

6.ご納得いただけるクレーム対応をします

確かに弊社でも多数の出荷をする中で、商品の入れ違い、破損、住所の間違い、起票のミスなどのクレームが過去に発生しております。
この事実は私どもにとって非常に恥ずかしいことですし、出来うる限り細心の注意を込めて業務にあたってまいります。

もしこれらお客様にとりまして不愉快な事態が発生致しましても、必ずご満足いただける対処をしてゆきます。クレームはインターネット通販の振興を志すものとして最高の栄養と受け止め、真摯に努力して参ります。

7.安請け合いせず「出来ないことは出来ない」と表現します

知らないことは知らないですし、わからないことはわかりません。現状不可能なことは「ハイ」と返事しても出来ませんので、そのような姿勢で「いいかっこ」はしないでいようと思っています。
これがお役に立てない場合の最低限のマナーだと認識しています。