パワースポットの周波数で“気”の世界を表現するCD「太秦」

ヒーリングと能力開発の融合・発展。ラジオニクス技術で、健康・美容・能力、潜在領域の開花をサポート。

幾数年もの時を経て変わらずに佇む古都の寺院、
その閑けさがそのままに現れるかのようなCD「太秦」。
現代において、通常、そんな空間を得ることは至難の業です。
そしてその閑けさの中には、あなたやあなたの関わる場所を
潜在領域から好転させるようなパワーが込められています。

↓まずは試聴してください↓

CD「太秦」に込められたパワー

CD「太秦」に込められたパワー

CD「太秦」に収録されているのは、涼やかな鈴の音と和音が流れる空間。そこに身を置くことで、「ヒーリングによる能力開発」「“気”の世界」、そして「パワースポット太秦の周波数」を体感することができます。

ヒーリングと能力開発の融合

ヒーリングと能力開発の融合

ヒーリングミュージクといわれる音楽、つまり癒される音楽はどういったものでしょうか? 一般的に、綺麗な音、ゆっくりとしたメロディライン、心地よい自然音……などの要素を持つ音楽が、いわゆるヒーリングミュージックです。こういった音楽は、確かに、心や体を癒してくれるようです。しかし、それはあくまでもその時限りの効果であり、根本の解決にはなっていません。
体と心が癒された状態の持続、安定した状態、あるいは理想の自分であるためには、自分自身が内から変わる必要があります。そのために必要なのが、自己暗示。自分を変えられるのは、自分しかいません。けれど、それをサポートすることはできます。CD「太秦」には、そのための心理的なアプローチを取り入れました。

“気”の世界を表現する

“気”の世界を表現する

ヒーリングと能力開発の融合。それだけでも新しいことですが、それをさらに発展させる新しいシステムが、CD「太秦」には取り入れらえています。
自分を変えたはずなのに、繰り替えされるパターンがある……そんな、通常の心理的アプローチだけでは捉えきれない領域。それは潜在領域です。そこへのアプローチのために取り入れられたのが、“気”の世界。禅、合気道、太極拳(気功)などで極められる“気”の世界を、CD「太秦」においては、音で表現することに成功しました。このシステムでは、音の成分(ノイズ成分)がぶつかり合うことによる複数の音の相乗効果で、自然な気が発生します。
それに加え、日本人になじみやすい和音、古の知恵を取り入れる一方で、アメリカやドイツなどで研究されている最先端の心理学も応用しました。これらの総合により、潜在領域から、美容・健康・能力開発の向上をサポートする音楽CD「太秦」が生まれました。
※このページでは、現代の科学では立証することのできない働きについてもご紹介しております。また、製品の使用感につきましては、使用状況による違いや個人差が発生することが考えられます。この点ご了承の上ご利用いただけますようお願い申し上げます。

京都随一のパワースポット「太秦」

京都にお住まいの方、あるいはちょっと詳しい方なら、「太秦」という地の特別性をよくよくご存じだと思います。
国宝第一号の弥勒菩薩を蔵する広隆寺、日本三鳥居のひとつ三角鳥居の立つ木嶋神社、はたまたこの地を拠点として栄えた古の渡来系氏族、秦氏。太秦は、京都随一のパワースポットともいえます。そしてそこには、古来の歴史の源となるような、根源的かつ精妙なパワーが秘められています。
CD「太秦」には、そのエネルギーを周波数として、ラジオニクス技術によりインストールしています。鈴の音と和音が奏でるその世界は、まるでパワースポットに包み込まれたかのように、静かでいて聞く人の深いところ、潜在領域にまで響き渡ります。その人の生き方そのものに関与しているトラウマの解消のきっかけとなったり、今まで越えられなかった壁の向こうに行くための助けとなったり、人生のステージを高めるためのエネルギーを与えてくれます。

太秦の不思議

秦氏

「太秦」の地名は、古代、この地を拠点としていた渡来系氏族「秦氏」に拠るものといわれています。秦氏は、養蚕や機織の高度な技術を日本に伝えた他、古代日本において強い政治経済力を誇り、都の造営や、皇室と血縁関係を有する、重要な氏族でした。しかしそのルーツには諸説あり、朝鮮半島から秦、ユダヤを出自とする説まで、謎に包まれています。

広隆寺と弥勒菩薩
広隆寺と弥勒菩薩

広隆寺は、京都市右京区太秦にある、真言宗系の寺院で、蜂岡寺(はちおかでら)、秦公寺(はたのきみでら)、太秦寺などの別称も持ちます。秦氏の氏寺であり、京都最古の寺院といわれます。秦河勝(はたのかわかつ)が聖徳太子から譲り受けたと伝えられる、国宝第一号の弥勒菩薩半跏像を蔵する寺院としても有名です。この弥勒菩薩像は、微笑を浮かべる優美な姿が人気の高い像です。

木嶋神社と三角鳥居
木嶋神社と三角鳥居

木嶋神社は、京都市右京区にある神社で、正式名称は木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)。本殿東側に織物の始祖を祀る蚕養(こかい)神社があることから、「蚕の社(かいこのやしろ)」という通称で呼ばれることもあります。
この神社の境内には、柱が三本で三つの正面を持ち、上からは三角形に見える珍しい「三角鳥居」があり、京都三鳥居のひとつとされています。三角鳥居のある場所は、本殿西側の「元糺の池」(もとただすのいけ)という池の中で、かつては湧水の豊富な池でしたが、近年は水が枯渇してしまっています。
※このページでは、現代の科学では立証することのできない働きについてもご紹介しております。また、製品の使用感につきましては、使用状況による違いや個人差が発生することが考えられます。この点ご了承の上ご利用いただけますようお願い申し上げます。

極められたラジオニクス技術

「太秦」のサウンドクリエーターであり、ラジオニクス技術による「太秦」周波数のインストールを行っているのが、林成敏先生です。25年にわたる周波数研究の末に極められたその技術は、真似のできない至極の技です。

林成敏先生 プロフィール
1965年10月5日生れ
ラジオニクスオペレーター サウンドアーティスト ハイパーコンサルタント
ラジオニクス機器を使った運の改善とその研究に25年にわたり励む傍ら、個人の能力開発や企業向コンサルティング、社員啓発セミナーなど精神的な観点から個人や企業をバックアップ。周波数という観点からのアプローチで、生来のたぐいまれな能力を活かし「人を喜ばせ豊かにする」様々な製品を開発。最近は「サウンド」開発に力を入れ、多くの方々の「今ここの」幸せに貢献すべく奮闘中。人に優しく自分に厳しい部分が魅力となり、多くのクライアント、ファンから慕われている。

※このページでは、現代の科学では立証することのできない働きについてもご紹介しております。また、製品の使用感につきましては、使用状況による違いや個人差が発生することが考えられます。この点ご了承の上ご利用いただけますようお願い申し上げます。

プレマ株式会社
CD「太秦」

CD「太秦」

CD「太秦」

価格 5,800 円(税込)

注文数
品番
10000348
JAN
4562123395747

音(周波数)で感じる!パワースポット「太秦」のエネルギー

ヒーリングと能力開発を融合、発展。音により“気”の世界を表現し、聞く人の潜在領域から、バイブレーションを響かせます。京都随一のパワースポット、弥勒菩薩の微笑む「太秦」の周波数をインストールしました。

収録時間 41:14

※このページでは、現代の科学では立証することのできない働きについてもご紹介しております。また、製品の使用感につきましては、使用状況による違いや個人差が発生することが考えられます。この点ご了承の上ご利用いただけますようお願い申し上げます。