座るだけで姿勢まっすぐ!『知恵まっと』

各メディアもこぞって絶賛!知恵まっとで姿勢を正せば、毎日が驚くほど快適に!

知恵まっとに「ムレ防止」機能をプラス!
AC知恵まっと

年間販売数680枚超!
知恵まっとシリーズ大好評御礼!
1枚から送料特別サービス中!



あきらめ無用!その姿勢、確実に良くなります!

「今さら猫背が伸びるとは思ってなかった!」
感激のお声が続々届いています。


知恵まっと:これだけは、誰にも譲れません 知恵まっと:これだけは、誰にも譲れません
私たちのサクセスストーリーはこちら >>

はっきり言います。姿勢が悪い人は、いろんなシーンで間違いなく損をしています。
でも誰も、その時は気づいていないんです。姿勢が悪いせいで逃している数々のチャンスを。

健康、印象、出会い、運、ひらめき、ポジティブシンキング・・・

一度正しい姿勢を知ってしまったら、もはや猫背時代には戻れません。
目線が変わると、生きている世界まで変化してくるのです。

だから、ただの姿勢矯正具だとは思わないで下さい。
知恵まっとは、あなたの人生までも変えてしまう「魔法のマット」なのです。

朝日新聞記事
画像クリックで記事が読めます

1枚から送料特別サービス、大変お求め安くなりました!お見逃しなく!!

知恵まっと、サーキュエッセンスでおなじみのフットテクノ社から新商品がリリース!
寝姿に着目した高機能素材枕 『知恵ピロー』はこちら>>


フットテクノ社商品リンク
サーキュエッセンス
香りのちから アロマの香り
「サーキュエッセンス」
紅しずく
サーキュエッセンスのボディケア商品
『紅しずく』
知恵まっと
座るだけでその姿勢、確実に良くなります!
知恵まっと
知恵ピロー
寝ている間に全身をほぐして脳を鍛える
知恵ピロー
楽枕万能
腰・肩・首に添えるだけで楽な姿勢が保てる
楽枕万能
知恵ウォーカー
理想的な重心移動で快適歩行
知恵ウォーカー



各紙に紹介され話題沸騰 生産が追いつかないほどの大人気!


大人気の「知恵まっと」
「知恵まっと」ご愛用者から喜びの声続々!
「知恵まっと」をご使用の皆様からのご感想をご紹介します。
文意を損ねないために、(薬事法遵守のための表現修正を除き)基本的にご提供いただいた本文そのまま掲載いたしておりますので、その他の商品に関するご感想や、弊社へのご意見なども含まれていますが、「知恵まっと」のご使用をご検討中の皆様のご参考になれば幸いです。
私達も愛用しています!

●出張にも肌身離さず「知恵まっと」のケース


中川信男(34歳京都市、運動不足、過労気味)の場合
鞄に知恵まっとを入れている写真
出張にも肌身離さず

新聞記事のごとく、持ち運びのビジネスマンも多数。
疲れたり気分が悪くなることもなくなりますね。

で、早速その実例を。
モバイルPC持参は現代人には当たり前、となれば、
鞄に一緒に納める「知恵まっと」はPC保護にもなります。

横から押されても「知恵まっと」がガード。
そして車内・機内ではお尻の下へ、
う~ん、なんと合理的!「知恵まっと」。


●学校に「知恵まっと」

小・中学校に持たせてやりたい!という親御さんも多いと思いますが、「変わった座布団ですが子どもが好きなんですよ」と言えば結構学校の先生はOKしてくれます。
学期毎にランドセルに入れて持ち運びされる「知恵まっと」もまたオツですねo(^-^o)


●全国の社長様へ

「知恵まっと」を販売して早2年。
私、社長様と同じ立場として一つ申し上げられるのは、 「知恵まっと」を自腹購入したスタッフはケアレスミスが少ないんです。
シャキッとしているので、私がくだらないダジャレを言うと、適当に流されてしまうくらいです。(断言)

できるだけ会社の椅子を堅めのものにし、「知恵まっと」購入手当でも出してみて下さい。
おそらく業績アップ、ミス低減ではないでしょうか。
ホワイトカラーのPDCAのフローを確立するためにも、是非ご検討を。

私は自宅、本社、営業所の3カ所にありますが、私が使った「知恵まっと」はいつの間にか誰かのお尻の下で、今はお客様在庫のために購入控え中で、 シャキッとしておらず、駄文です。

私達の椅子をお見せします!
座りやすそうな椅子ですね 高い椅子ですねえ 社長の知恵まっとがこんなところに!?
弊社某取締役帰宅後の椅子2,980円+「知恵まっと」 某社代表取締役の椅子34,800円+「知恵まっと」はいずこへ・・ 某社お客様コンサルタントの椅子13,800円+ 某上司の「知恵まっと」+冷え症なので冷え取りアルファーウェーブまで

知恵まっと:ホン

ホンスミン

入社してスタッフの仕事風景を見ていると、皆さん椅子には変わった座布団が1枚ずつ!
これは何だろう?と思っていたときに、「姿勢直したいならこれよ!」と知恵まっとを紹介されました。昔から姿勢が悪くて、すぐ脚を組む癖があったので、ぜひ直したいと思い使い始めました。
ついつい癖で足を組むのですが、何だか座り心地が悪くて、いつの間にか正しい姿勢に戻っていました。   また、背筋もピシッと伸びて自然と視線も高くなりました。そのせいか声も一段と高く大きくなって、電話をとる声がもっとハキハキしてきたと思います!これも知恵まっとのお陰ですね~

知恵まっと:佐々田

佐々田葉月

なんだか、ぼーっとして傾いてしまう・・・。
というのが、私の仕事中の悩みでした。腰を伸ばそうと思って始めは座るのですが、だんだんとその姿勢が保てなくなっちゃうんです。“疲れたぁ”って。

そんな時に、「知恵まっと」を知った時に“手ざぶとん”の言葉に惹かれてすぐにおしりの下に敷きました。
そしたら、私が意識をしていないときに、“ふっっ”っと思い出すと、背筋の伸びた姿勢が保てているんです。「知恵まっと」に座っている姿を鏡でびっくり!!
シャッキーンっとしていて、“座り姿が美しい!!!”

やっぱり女性はいつまでも美しくいたいもの。こんな美しい座り姿になれるなんて、「知恵まっと」さまさまです!この姿を覚えて、いつも美しくありたいなぁ。って思っています。

知恵まっと:森

森徳美

入社早々、「姿勢あんまりよくない?!これいいよ~」と教えられたのが知恵まっと。これで本当に姿勢がよくなるの?と半ば半信半疑で、まずはスタッフの使用中まっとを借りてちょっと試してみたところ、前屈みになっても、なぜか自然と姿勢がまっすぐに矯正されてしまうから不思議!
おかしなもので知恵まっとに座ると悪い姿勢が保てない。。これならばイケるかも!というわけで、即購入で使用し始め早くも2年。今ではみんなから、姿勢変わったよねぇと云われるほどになりました~♪

知恵まっと:河原

河原佳子

ある日、とつぜん座っているのがとても辛かったときに、「知恵まっとしてないの?」とスタッフからのするど~い指摘。「だって・・姿勢悪くないもん・・」と思っていましたが、プレマスタッフなら知恵まっとを使っていて当然と言わんばかりのその言葉に、まあ、試しにと思って購入しました。

知恵まっとを敷いてみると、骨盤がまっすぐになって、背骨をしっかり支えているというのが感じられて、今までの座り方では腰に負担がかかっていたんだなぁと実感しました。みんなが使っている知恵まっと、私も素直にもっと早く使っておけばよかったです・・・。

知恵まっと:山下

山下喜代己

慣れるまでがつらいという先入観で手を出せずにいた知恵まっと(こう見えて、痛いものと苦いものは避けて生きる性質なのです)。猫背がチャーミングだった森が、知恵まっとで座っている姿も麗しい素敵なレディに大変身しちゃったのを目の当たりにして、ついに購入に踏み切りました。
子供達に、「姿勢良く座ろうね!」と偉そうに言えるのは彼女と知恵まっとのおかげです。ホントにありがとう♪

知恵まっと:MY知恵まっと!!

こうも全員が使っていると、何かの拍子に自分のものが迷子になってしまうことも頻発。てなわけで、My知恵まっとには直筆サインを入れてます(笑)

「知恵まっとにとにかく感謝!」その他スタッフも大絶賛!

「猫背!」
この言葉に異常に反応してしまう私。もしかして、あなたも?
入社してそうそう「知恵まっと」と言うものを知り、早速試してみる!
なんかイイ感じ?
背筋がピンッとしてとにかく気持ちイイ!
椅子にもたれていないと、体を支えられないぐらい腰に負担があったのが嘘のよう。
ほとんど背もたれなしでも、仕事中は問題無し。
嗚呼、早く知恵まっとに出会いたかった。。


プレマに入社してすぐ、これ良かったら使って。。と椅子に置いていただいた謎の座布団。
当初はこれが、何かもわからないまま取りあえず座り始めたのですが、謎の座布団に座っていると・・・
1日中同じ姿勢で辛い筈なのに、いつもより楽なのはナゼ?何なのコレ!?
名前も仕組みもしらないまま良さを体感していたのでした。
知恵まっとは本当にすごい♪ということで、今日も私を支えてくれている知恵まっとに感謝です。


プレマの商品について全く知識がなかった入社して間もない頃、ある日突然「試しに使ってみ」と「知恵まっと」が回ってきました。
ページを見ると、これを敷いて座るだけで背筋が伸びるって書いてある…。ほんま~?疑い深い私は、早速座ってみました。
おお~!座るだけで、自然と背筋が伸びる~。でも長時間使うと背中が痛い…。背中の筋肉衰えてますからね~。(苦)
けれども、数日すればその痛みもなくなり、次は前みたいに背筋を曲げて座るとお腹が圧迫されるような感じで苦しくて背筋も痛い…。
これからは背筋伸ばさないと座ってられないかも~。ということで、数あるプレマグッズの中から初購入した記念すべきアイテムになりました♪


昔からことあるごとに猫背を指摘されて、姿勢が悪いことがコンプレックスになっていました。
入社してすぐに、知恵まっとをすすめられ、姿勢が良くなるなら!と試してみました。
最初は背中が痛くなってつらい日々を送っていましたが、それを超すと背筋をのばす気持ちよさを感じられるようになりました。
今は、「姿勢よくなったよ!」と言われたりして、知恵まっとに感謝です♪


山下家でも必需品!
山下家でも『知恵まっと』は必需品!

「ウソーッ!」


山下家の母です!

思わず目を疑いました。まさか今さら、こんなすばらしい母親の姿勢を見ることになるとは!

猫背の可愛かった(?)森が、すっかり美しい座り姿に変身したのを見せつけられて、ようやく私も知恵まっとを使う気になったのが、約1ヶ月前。

すでに肩の位置が変わってきて、以前の姿勢をとろうにも体がまったく記憶していません。

いやー、ホントに恐るべし「知恵まっと」

と、知恵まっと効果を自ら体感してはいたものの、その真の実力を目の当たりにしたのはまさにこの瞬間でした。

どうですか!この座り姿!

若き日の彼女のことは知る由もありませんが、私が生まれてこの方、母親はずっと背中が丸かったんです。

いくら知恵まっとがすごいといっても、70歳を過ぎた母の背骨がまっすぐに伸びるなんて、想像すらできなかったもので、思わず声を上げて、びっくり仰天!

「こりゃ~、ええわ。」

と喜ぶ母親に、

「それ、返してや。」

のひと言を言うタイミングが見つからず、思案の結果・・・

「じゃ、次チビ達いってみよ~!」と、勢いで奪い返した鬼娘でした。

娘も、知恵まっとが必要なんです。

敬老の日までにやってくるお誕生日には、ちゃんと新品をプレゼントするからね。

↓山下家のチビ達もこの通り↓

各紙掲載記事
各紙に掲載されました
日本経済新聞にて「知恵まっと」が紹介されました。
2006年6月21日
6/21(水)日本経済新聞夕刊「夕&Eye」のコーナーで“持って行こうよ”のコラムで座り疲れ解消マットとして『知恵まっと』が紹介されました。腰痛対策として旅行のお供にも最適ですと絶賛いただいてます。
知恵まっと製造開発者 藤田稔(株式会社フットテクノ代表取締役社長)が「学術研究アカデミア賞」を受賞いたしました。
知恵まっと:学術研究アカデミア賞を受賞 2005年1月7日
「知恵まっと」「サーキュエッセンス」の商品開発を通じて、予防医学の分野での功績が認められ、世界学術研究アカデミー財団より、最高の名誉である「学術研究アカデミア賞」を受賞いたしました。
知恵まっと製造開発者 藤田稔(株式会社フットテクノ代表取締役社長)が「朝日新聞」の記事に掲載されました!
知恵まっと:朝日新聞 朝日新聞 2004年12月7日号
大ヒット商品『知恵まっと』や『サーキュエッセンス』を始めとし、新しく優れた商品の研究開発を行い続ける藤田氏のその姿勢についてお読みいただけます。
靴の機能素材から香りまで心身の健康にこだわり続ける。研究開発にゴールなし。
知恵まっとが「朝日新聞」クリーンヒットに紹介されました!
知恵まっと:朝日新聞 朝日新聞 2004年11月20日号
「朝日新聞 be on Saturday」の、『Money&life』コーナーに、クリーンヒット!商品紹介として、長時間のデスクワークによる腰痛対策にクリーンヒット!な知恵まっとが紹介されました!
知恵まっとが「週刊アスキー」に掲載されました!
知恵まっと:週刊アスキー 週刊アスキー2004年9月21日号
大人気PCユーザー向け雑誌「週刊アスキー」 9月21日号の、【目からウロコのPCグッズ大全】特集内の、「PC向けいやしの健康系グッズ」として、知恵まっとが紹介されました!
知恵まっとが「日経トレンディ」に掲載されました!
知恵まっと:日経トレンディ 日経トレンディ2004年9月1日号
知恵まっとが「日経トレンディ」の8月号の中で「愛用グッズを生かす裏技」の中で、「座面に置くと 姿勢が良くなるマット」として紹介されました!
知恵まっとが優れた発明に対して贈られる「東久邇宮記念賞発明賞」を受賞しました!
知恵まっと:東久邇宮記念賞発明賞受賞 2004年7月7日
東久邇宮記念賞とは・・昭和天皇に一番近い皇族であられる東久邇宮盛厚殿下の発明哲学「発明に貴賎はない」を元に生まれた賞。人々の暮らしに貢献した開発者に贈与される賞です。
知恵まっとが「日経新聞」に紹介されました!
知恵まっと:日経新聞
※腰痛対策とは座っている間腰の痛みを物理的に和らげることです
知恵まっとが2004年5月22日付けの日経新聞にヒット商品として紹介されました!

フットテクノ社商品リンク
サーキュエッセンス
香りのちから アロマの香り
「サーキュエッセンス」
紅しずく
サーキュエッセンスのボディケア商品
『紅しずく』
知恵まっと
座るだけでその姿勢、確実に良くなります!
知恵まっと
知恵ピロー
寝ている間に全身をほぐして脳を鍛える
知恵ピロー
楽枕万能
腰・肩・首に添えるだけで楽な姿勢が保てる
楽枕万能
知恵ウォーカー
理想的な重心移動で快適歩行
知恵ウォーカー
▼買い物かご


あなたに知恵まっとを使ってほしい4つの理由


「知恵まっと」を使って欲しい4つの理由
【理由その1】

日本人の骨格に多い仙骨の傾きを調節することで、良い姿勢を持続させやすくします。

姿勢の悪い現代人や、体力の衰えている人は、骨盤が後ろに倒れた(へっぴり腰)状態が多いもの。「知恵まっと」に座ると、腰にかかる重力が均等になり、骨盤が少し前に倒れ、背骨はまっすぐ、姿勢がよくなります。

【理由その2】

「知恵まっと」の特殊二構造により、長時間座っていても疲れにくくなります。

長時間、座った姿勢でいると血行が悪くなりがちですが、人間の筋肉に近い感触の特殊素材の二重構造と微妙な傾斜により、疲れにくく、また、骨盤が安定しますから、乗り物でも快適に過ごせます。

【理由その3】

活動的に毎日が送れるようになります。

「知恵まっと」は、使い込むほどに身体にフィットします。無駄な体勢をとらなくなるので疲れにくく、活動的に毎日を送れるようになります。

【理由その4】

座り仕事の効率がアップします。

姿勢が良くなることで、事務仕事やパソコン操作などもより快適にスピーディにこなせるようになります。

知恵まっと:姿勢と血行を良くし、身体の機能を活性化します!

知恵まっとの効果

  • 仙骨と背骨を調節する
  • 腰への負担を軽くする
  • 長時間座っても疲れにくい


▼買い物かご


画期的な発想のもとに研究開発された「知恵まっと」


姿勢のバランスを整える「知恵まっと」

素材はクロロプレインという特殊なゴム

現代人の中には、姿勢が悪い人、体力の衰えている人が多く見られ、その原因の1つは骨盤が後ろに倒れた状態、つまり「へっぴり腰」だといわれています。

奈良・平安時代の貴族たちは、子供の姿勢を良くするために、乳母が手のひらをお尻の下にあてて子育てをしていたそうです。その知恵を再現したのがこの「知恵まっと」。

素材はクロロプレインという特殊なゴムを原料に、絶妙の配合をほどこしたもので、人間の手のひらのような感触と弾力があります。座ると骨盤が少し前方に倒れ、背骨はまっすぐ、姿勢が良くなります。

良い姿勢を保つことによって、身体全体のバランスを良くします。

鍛えられたスポーツマンの体型維持に優れたマットです


冨金原伸伍(神戸東洋医学センター所長)

私達は日常生活のなかで、座る・立つ・歩く・走る・屈む・寝る等の様々な姿勢をとっています。その全ての姿勢のバランスをとる役割を果たしているのが「脊柱」であり、「脊柱」の基礎をなす部分が「骨盤」であります。

この「骨盤」の歪みは姿勢だけでなく、体の機能に密接な関わりがあり、健康にも大きく影響を及ぼします。

従来型のマットは、腰、首などへ当てることにより頸推力-ブや腰椎カーブを矯正するものが多くみられますが、この「知恵まっと」は人体の構造上もっとも適した骨盤傾斜を座位によって自然に整えます。

【ふきんばらしんご】神戸東洋医学センター所長、冨金原カイロプラクティック学院院長、銭灸整骨院鷹ノ羽グループ代表、全日本柔整師協会会長


使い方もいろいろ

「知恵まっと」使用時の背骨の変化

今回のレポートは『知恵まっと』使用前、使用中の腰骨の変化をレントゲン写真を使って詳しくみていきます。
下図は『知恵まっと』に座る前と5分間座った時の背骨(特に骨盤・仙骨付近)の変化を表わすレントゲン写真です。使用時間5分という短い時間でありながら腰付近の背骨が『知恵まっと』使用中はまっすぐ立っているのがわかります。

■逆S字カーブがまっすぐ垂直!
長時間のデスクワーク・座った状態での事務仕事などをされている方の多くは背骨下部から仙骨にかけて大きくカーブをえがくように曲がっていることが多いといわれています(図2)。『知恵まっと』使用5分後(図4)は、(図2)と比べると背骨下部が垂直まっすぐ立っているのが判ります。この状態を保つことが大切なのです。

知恵まっと:垂直姿勢を撮影 垂直姿勢を撮影
第一回目撮影は、左の図にある通り、椅子に腰掛けた状態で大きく脇を開け両手で頭部を挟む形でレントゲンを撮っていただきました。図のような姿勢は自然と背筋が伸びてくる姿勢です。

▼使用前 ▼使用中
知恵まっと:垂直姿勢上半身(使用前) 知恵まっと:垂直姿勢上半身(使用後)
知恵まっと:垂直姿勢下半身(使用前) 知恵まっと:垂直姿勢下半身(使用後)

■猫背がシャキッと!
第二回目撮影は実際のデスクワークのスタイルで撮影しました。第一回目撮影とちがい前傾姿勢では片口から大きく弧を描くように背骨全体が曲がっているのがわかります(図1、2)。『知恵まっと』使用中の写真(図3、4)では曲がっていた背筋が全体としてまっすぐ力強く立っているのがわかります。毎日『知恵まっと』を使い「立腰」を慣らしていきましょう。

知恵まっと:前傾姿勢を撮影 前傾姿勢を撮影
第二回目撮影は、左図の通り実際のデスクワークに近い姿勢での撮影となりました。意識していても気付かないうちにモニター画面などに顔を近付けていた経験はどなたもお有りでしょう。

▼使用前 ▼使用中
知恵まっと:前傾姿勢上半身(使用前) 知恵まっと:前傾姿勢上半身(使用後)
知恵まっと:前傾姿勢下半身(使用前) 知恵まっと:前傾姿勢下半身(使用後)


座りながらに真の健康をサポート「磁気知恵まっと」


「磁気知恵まっと」とは?
こだわりその2
医療用具承認番号 28BZ006035
「磁気知恵まっと」は「知恵まっと」の本来の特徴である座り姿勢を整え背筋をスッキリと、楽に長時間座れる機能に加え、集中型磁力の血流促進作用により身体機能の改善・向上をサポートする、今まで以上の効果が期待できる新しい知恵まっとです。まっとに座ることで、体の芯がまっすぐに整えられた理想の姿勢に保ったところに、8つのお尻に有効な磁力の刺激は仙骨から脊椎を通して腰・背中・肩・首へと体全体に行き渡りやすくなります。それにより腰の痛みや肩・首のこりを和らげ疲れがとれ、より一層のココロとカラダの健康をサポートいたします。




「磁気知恵まっと」3つのこだわり
【こだわり その1】

座り心地ラクラク!!ハイテク二重構造

こだわりその1
【こだわり その2】  

こだわりその2 左右バランスでシェイプボディ独立懸架(どくりつけんか)

独立懸架で快適な座り心地と、理想的なボディバランスに。

※ 【独立懸架】とは
左右バランスを車のサスペンション機能のようにそれぞれに独立して整えること。

【こだわり その3】

こだわりその3姿勢を整え、カラダスッキリ快適設計

カラダのための安心・快適設計だから、全身のスッキリ感がUP!

「磁気知恵まっと」3つの効果
【効果その1】

座るだけで「背筋ピン!!」姿勢キレイに、快適に!

あっと驚き!座るだけで理想の姿勢に。長時間座っても疲れにくい姿勢を保ちます。

【効果その2】

集中型ネオジウム磁石で血行促進。腰・背中・肩あったか保湿効果。

半永久的な磁力がまっすぐ集中して局所に働きかけます。
医療用具として安心してお使いいただけます。

【効果その3】

8つの磁石がお尻を優しくツボ刺激

お尻に有効なツボに磁石を配置。周囲を六角形の形にデザインしたシリコンプリントが程よいクッションとなり、磁石を気にせず長時間お座りいただけます。

磁気知恵まっとご使用に関して
ご使用方法

▼買い物かご



   

エアーの循環でムレ防止!「AC知恵まっと(エアーサーキュレーション知恵まっと)」



呼吸する姿勢サポートクッション 「AC知恵まっと」 に新機能をプラス!
腰・背中ラクラク。ムレ防止でさらに快適!

エアーの循環(Air Circulation)でムレ防止!【 新機能による5つの効果 】
  • 従来の知恵まっとに「ムレ防止」の機能をプラス
  • 夏は涼しく、冬は暖かい
  • 空気の循環で熱がこもらず、一年中快適さをプラスα
  • 座ったときの不快なお尻のムレ感を防止。
  • 長時間座っていても、快適さが続きます。



お尻のムレ感が長時間座っても爽やかに座りごこち
周囲の温かい空気を取り込んで循環させる
 
  • 季節ごとに室内の適切な温度をおしりにみごとに反映させます
  • BPF(通気性特殊連泡構造クッション材)の効果でお尻を動かすたびに空気が流動する構造
  • 密着によるムレがない
  • 快適な座り心地(自然体を長時間座っても維持できます)
  • 通気性がよい!熱がこもらない!

▼買い物かご



独自取材!「知恵まっと」の神髄を聞いた!聞いてしまった!


「知恵まっと」の神髄とは!

写真を見て我ながら、驚き‥‥。
写真を見て我ながら、驚き‥‥。

「いつも、こんな感じで仕事してました。」

こんにちは!プレマ制作スタッフの中村茂樹(大阪府在住29歳)です。子どもの頃から、親や教師に「姿勢が悪い」と言われ続けて早や二十年(そういえば、通知表にも書かれてたなあ‥‥)。たしかに、古いアルバムをめくれば、どことなく猫背です。
←じつは、いまでもこんな感じ。
パソコンとにらめっこの完全デスクワーカーですから、集中が勝負です。しかし、午後・夕方はめっきり効率が落ちます(そのまま昼寝することもしばしば)。ホームページに誤字とかがあれば、きっとそれは‥‥。

「姿勢」生きるうえで一番大切なことを、長年ないがしろにしてきました

某日、いつもの打ち合わせで、中川社長から資料の束と、ひとつの黒い物体。
中川社長「これ、どう? いいんだよ。佐々田がハマっててね」
佐々田「そうなんです。私、使ってますが、ほんとに姿勢がよくなっているようですね。PCに座っているときに、体が伸びたのを感じます」

佐々田さんがおしりに敷いているモノとは、脊髄を「しゅん」と立たせるという「知恵まっと」。世に矯正商品はたくさんありますが、おしりに敷くだけで背筋を立たせるという商品は、初めてです。

知恵まっとを開発した株式会社フットテクノ

中川社長「いいモノですよ。中村くん、取材よろしく!」

うーん、僕の姿勢の悪さを知ってのことでしょうか、社長。
しかし、たしかに僕は、姿勢のことを、長年ないがしろにしてきました。生きるうえで大切なことの一つであるはずなのに。

この知恵まっとを、プレマに紹介してくれたのは、波動研究者のネクサス・平山さん。ニゲダスや、サーキュエッセンスといったレアものでおなじみです。

平山さんはニゲダスに続き再登場!

2003年6月某日、その平山さんと一緒に、知恵まっとのメーカーであるフットテクノ本社(神戸市元町)を訪ねました。

平山「プロスポーツ選手は、遠征で長距離移動が多いんですからね。この人たちは、知恵まっとを持って飛行機や新幹線に乗り込んでいるそうですよ」

フットテクノは、シューズ素材メーカーとして有名で、応接間には、Jリーグチームをはじめ、有名スポーツ選手とフットテクノ・藤田社長との2ショット写真がずらりと並んでいます。ワールドカップで日本中を騒がせたサッカー選手もいて、びっくりです。

株式会社フットテクノ藤田稔社長へ独占インタビュー
「世界に通用するものを作りたい」という夢
株式会社フットテクノ
藤田稔社長

インタビュー現場である応接室の空気が、なんだか凛(りん)としています。フットテクノの藤田社長、営業部の上西さん、平山さんに、中村の四人がこの部屋にいるのですが、みな「ぴしっ」と背筋をのばして座っています。もちろん、全員「知恵まっと」を敷いています。

株式会社フットテクノは、神戸の一素材メーカーにして、ナイキなど世界企業に素材を提供しているワールドワイドな企業です。知恵まっとの開発物語は、30数年前、藤田社長の「世界に通じるものを作りたい」という夢から始まっていました。

藤田「当時、私たちは靴先進国である欧米から技術を学んで、靴素材の研究開発を行っていました。そして、アメリカで有酸素運動が提唱されたのをきっかけに、従来の靴とはまったく違う靴(ジョギングシューズ)が求められるようになり、我が社にもチャンスが訪れたのです」

このお話しが、まさに知恵まっとの原点だったのです。

中村「有酸素運動とはどういうものだったのですか?」

藤田「ベトナムとの戦争に負けたでもない勝ったでもない、どちらかといえば意味のない戦争をやったことで、アメリカ中が暗い雰囲気に包まれていました。国民の中にも、やるせない空気が広がり、そういうムードを吹き飛ばすため、心と身体を活性化させようとしたのが、有酸素運動のはじまりです」
中村「いわゆるジョギングブームですか?」
藤田「そうです。すると、アメリカ中で、肥満体質の人とか、いままで運動していなかった人たちがどんどん街を走り出したわけです。アスファルトの道路に、靴は従来のものなので、故障者が続出しました。当時は、ジョギングシューズ自体なかったんですね。そこで、ナイキ、アディダスなどトップメーカーがこぞって、いままでにない靴づくり、それに対応する素材開発競争を始めたのです」

まったく新しい素材を生み出した発想力

藤田「チャンスだと思いました。欧米には確固たる靴の文化があって、何百年の経験と知恵の蓄積がありますが、今度は、まったく新しい靴をつくるという話しですから、スタート地点は同じです」

血のにじむような研究と開発が始まりました。
まず、通常の靴を履いて走るとなぜ怪我をするのか、その原因を突き止めることから始まりました。
身体を蹴りあげるとき、瞬時に足首がねじれ、ひざから首へ強烈なショックが走ること‥‥。
ジョギングでは足裏と靴中敷との間でのわずかなすべりでの摩擦が起こり、摩擦熱でマメができてしまうこと‥‥。
徹底して原点に立ち返る検証の末、藤田社長は、耐スベリ性、ぐにゃぐにゃ粘り性、水分の吸収性、ショック吸収力、軽量化がポイントだと直感しました。それは、後の「知恵まっと」にもつながる、筋肉と同じような動きをする素材の発想でした。
藤田社長(当時は専務)は、目標を掲げ、研究者とともにアイディアを出し合い、テストを繰り返しました。みな、すさまじく集中した期間だった、と藤田社長は話します。靴の歴史では圧倒的に欧米に劣っていますが、この日本人独特の開発能力で勝負しようとしていたのです。まさにプロジェクトX!

藤田「そして、特殊なゴムと特殊な樹脂を配合させ、摩擦熱を起こさせにくく長距離を走れる軽量の素材ができあがりました」

世界のトップメーカーが作れなかったものを、藤田社長率いる日本人の一チームが作り上げたのです。 ときに1984年、ロサンゼルスオリンピックの5ヶ月前でした。藤田社長(当時は専務)は、いきなり世界一のスポーツメーカー「ナイキ」に売り込みに行きます。

藤田「たくさんの宿題をもらいましたが、なんとかサンプル納品にこぎつけました」

取引調印式には、ナイキから弁護士が3人も同席したといいます。
さっそくナイキは、金メダル候補のマラソン選手・ロペス(ポルトガル)へのシューズ提供を取り付け、当時、日本でナイキシューズを作っていたメーカーは、ロペス選手の足にぴったりのクツをつくってロサンゼルスに送ることに‥‥。オリンピックの数日前のことでした。
そのロペス選手は、藤田社長の素材でできたシューズを履き、見事金メダル! ロペス選手がそのシューズを高くかかげてグラウンドを回る光景をテレビで見ながら、藤田社長は、わあわあとうれし涙を流したのでした。

靴素材の研究から、脊髄をまっすぐにするということの大切さがわかり「知恵まっと」誕生!
乳母が愛を込めて手ざぶとんをしていたという家伝から知恵まっとが誕生。

知恵まっと:古代の知恵・手ざぶとんを再現
古代の知恵・手ざぶとんを再現!

中村「そのような独自の素材研究が、後に知恵まっとを生んだわけですね。もともと、どういう発想から、知恵まっとの開発が始められたんですか?」
藤田「知り合いに、貴族出身の方がおりましてね。その家伝に、『てざぶとん』というものがあったんです。乳母が子息のおしりに手をしいて、勉強させていたそうなのです」
中村「手を敷いて?」
藤田「そう、私もためしに手をひいてみた。背筋がぴゅっと伸びて、これは奥義だと直感しました。この感触を再現する素材の開発は、私が長年やってきた道だと」

この知恵まっとの開発も、もちろん、困難な壁がたくさんあったといいます。しかし、藤田社長は、ぜったい自分はできるという自信と、たくさん失敗しても、かならずやりとげるという強烈な信念をもっていました。

藤田「開発している段階から、すごいマットだということがわかってきました。脊髄が理想な形で伸びるんです(くわしくはこのページの解説にて)。人間は長時間座っていると、圧迫されていろいろ問題が起こってきます。しかし、この知恵まっとで脊髄をまっすぐにすることで、リフレッシュして活性化します。こうして、人のもつ潜在能力を確実に引き出すことができるのです」
中村「まさに脊髄を理想の形で伸ばすことこそ、人が人である神髄といえるんですね」
藤田「私は、そもそも、あらゆる物事は、姿勢を正すところから始まると考えてきました。姿勢を正さないとシャキッとせず、アイデアもでてこない。日本舞踊や武道、全てのスポーツも同じです。お腹の下の丹田(たんでん)に力をいれて、脊髄のうしろのおしりから上10cmの腰骨をたてることで美しく踊れたり、勝負に勝つことができるわけです」

脊髄がまっすぐになると、すべての考え方、生き方がかわる
仙骨の解説をする藤田社長

取材中、ずっと考えていることがありました。藤田社長の強い信念はどこからきているのだろうか、ということです。

藤田「こどもの頃から、姿勢にはうるさく言われてきました。よく、後ろからピシャッっと親の手が飛んできたものです。とにかく、数十年前まで日本では、親や教師が姿勢のことを厳しく言ってきたものなんですね。これが日本人の強さの源だったと思います。腰骨を立てるのは、古来民族において伝統であり、神髄ですから。自主性や主体性、信念を持つためには、まず正しい姿勢から始まるのでしょう」
中村「つまり、姿勢を正してくれる知恵まっとは、人間の基本に立ち返るための商品ともいえますね」
藤田「そうですね。日本人がちゃんと原点にかえることが大切だと思います」

「知恵まっと」開発秘話インタビューを終えて

予定以上のお時間いただき、ありがとうございました!

現在、フットテクノでは、「知恵まっと」による脊椎・仙椎の調整から、香りによる集中とリラックスへの研究に向っているとのことです。藤田社長の情熱は、ひとつの商品の開発というレベルを越え、すべての人の潜在能力を1%ずつあげたい、という大きな理想へつながっていました。新しいものを生み出すのは、こういう人のパワーなのだなあと実感です。


▼買い物かご


知恵まっとを上手に使いこなす最大のコツ


知恵まっとの使い方 アラカルト

“あせらずゆっくり”続けていくことが、知恵まっとを上手に使いこなす最大のコツです。各々の体格や姿勢に合わせた、ちょっとした使い方への工夫があります!

腰に違和感のある方

腰に違和感のある方は・・・

腰骨と筋肉を伸ばすので、使い始めは腰が重く感じたり、だるく感じたりすることがあります。その場合は、前後を逆にして座り、また楽になったら戻す・・・を体調にあわせて繰り返してください。だんだん、正常な座り方が出来るようになります。

前後を逆にして座り、また楽になったら戻す・・・を体調にあわせて繰り返してください。

肩の高さが違う方

肩の高さが違う方は・・・

まっとを身体に対し斜めにし、座ったときに方の高さが下がっている方が高くなるよう調節しましょう。肩の高さが同じになり座りやすくなります。
まっとを身体に対し斜めにし、座ったときに方の高さが下がっている方が高くなるよう調節しましょう。

痩せ型の方

痩せ型の方は・・・

骨がまっとに当たって痛いと感じる方は、まっととお尻の間にタオルなどの柔らかい素材を丸めてクッションを作り、お尻の真ん中を浮かせるようにしてから座ってみてください。

まっととお尻の間にタオルなどの柔らかい素材を丸めてクッションを作り、お尻の真ん中を浮かせるようにしてから座ってみてください。


フットテクノ社商品リンク
サーキュエッセンス
香りのちから アロマの香り
「サーキュエッセンス」
紅しずく
サーキュエッセンスのボディケア商品
『紅しずく』
知恵まっと
座るだけでその姿勢、確実に良くなります!
知恵まっと
知恵ピロー
寝ている間に全身をほぐして脳を鍛える
知恵ピロー
楽枕万能
腰・肩・首に添えるだけで楽な姿勢が保てる
楽枕万能
知恵ウォーカー
理想的な重心移動で快適歩行
知恵ウォーカー
▼買い物かご


知恵まっとQ&A


ココが知りたい!「知恵まっと」Q&A

Question?Answer!
6つのタイプがありますが、どれを選べばいいですか?

知恵まっとをクッションのようなやわらかいものの上での使用ですが、基本的には一番厚みのある15mmのサイズを推薦しております。

クッションのような柔らかい上に知恵まっとを使用すると、厚み(傾き)が吸収されてしまいますので5mmより15mmの方がよろしいかと思います。知恵まっとの傾斜の上に尾骨をのせ、傾きを調節できる範囲なら問題ないと思われますので、車のシートや柔らかいソファーの上では15mmが望ましいです。

普段姿勢が非常に悪い方は15mmでは矯正が一気に行われ長時間は辛いかもしれません(本来真っ直ぐのはずのものが曲がって小手しているための好転反応のようなもの)。ただし、当然姿勢は正しいのが本筋であり、座ること自体が姿勢矯正のエクササイズと割り切った方がいいかもしれません。

決して1日中座り仕事をする人が15mmを選んではいけないわけではありません。弊社プレマ株式会社の社員はPCに向かって1日中座っておりますが15mmを利用しております。

理想は15mm、10mmの両方を最終的に入手され、(または15mmと5mmなど)その日の体の状態と相談しながら、また椅子の状態と相談されながら、適宜使い分けられるのがベストな選択です。

現代人はとかく自分の体と対話を忘れています。自分の感性で体調に合わせてチョイスするという視点を是非考えて頂ければと思います。中川信男

スポーツタイプとスタンダードタイプの差は?

厚み、幅、価格が異なります。
主に成人男性、成人女性にはスタンダードタイプを、お子様や骨格が引き締まったスポーツ体型の方にはスポーツタイプをお勧めしております。
また、持ち運びを重視される方はスポーツタイプをお買い上げいただいております。

ストーブやファンヒーターの前において使ったりしても大丈夫でしょうか?熱を加えるとダメになっちゃいますか?

ストーブやファンヒーターの前で、普通に使用して頂く分には問題ありません。但し、直にストーブの上に置いたり、ファンヒーターの温風口の前に置くなど、高温になる場所でのご使用は絶対になさらないで下さい。素材がゴム成分ですので歪みが生じる上、火災の原因にもなります。

椅子に座るよりも、床に座っている時間の方が長い生活です。又、椅子に腰をややずらすようにもたれて座っていることも多いです。こういった場合にも知恵まっとを使用してもいいのでしょうか?矯正されて窮屈に感じることはないでしょうか?またお尻の肉の厚みが薄く、サイズにも迷いが。車にも使用したいのですが、サイズはどれがいいでしょうか。

知恵まっとは、椅子(座椅子を含め)でも床の上でもお使い頂けます。椅子の背もたれにもたれられる場合は、知恵まっとを椅子の背にピッタリとくっつけてご使用下さい。ややずらすようにもたれて座られても、座骨は安定しますので効果は期待できます。

ただ、使い始めてすぐは、背骨が真っ直ぐになることで周辺の筋肉がバランスを取ろうとするので、少々だるさを感じることがあるかもしれません。その場合は、知恵まっとの前後の向きを逆(通常は太もも側にくる方を背もたれ側にする)にしてお使い下さい。そして、少し時間を置いてから、また通常の使用方法に戻してお使い下さい。

また、お尻のお肉の厚みが薄いということですが、10mmか15mmがおすすめです。連続で使用される時間が2,3時間であれば15mmを、だいたい半日以上座りっぱなしであれば10mmをご使用下さい。お車の場合、シートに傾斜やクッション性があるので15mmがおすすめですが、10mmでも効果はございます。自宅で、職場で、乗り物でといろんな場所でお使い頂くのであれば、10mmが一番おすすめです。

使用開始後2週間ぐらいの者です。製品が思いのほか硬く、硬い座布団や椅子に座ったときのように、お尻や足が痺れてきて、余り快適ではないのです。何か使い方に問題があるのでしょうか?

知恵まっとに使用している素材は、スポーツシューズにも使用されており、人間の筋肉の弾力性に非常に近く、体重の負荷に強い上へたれにくいものです。そのため、お尻のお肉が少ない方には、少々硬く感じることがあるかもしれません。少し硬いと感じる場合は、最初から長時間使用されずに、1時間ほどの使用から始めて頂き、除々に時間を長くしてゆっくり身体を慣れさせていって下さい。知恵まっとの中央部分にお尻を当てて、心地よくフィットする場所を探してみて下さい。

それから、ごくまれに、知恵まっとを表裏逆に使用している方がいらっしゃいます。知恵まっとは裏の素材を硬くしているため、逆に使用されると絶対に痛くなります。必ず、カバーに付いている「BONEDOCTOR」というタグを表にしてお使い下さい。カバーを外した場合は、黒い方が表、割れ目があるほうがお尻(背もたれ)側になります。

知恵まっとを買って開けたところ、ゴムの臭いがすごくします。なぜこのような臭いがするのですか?

知恵まっとは、使用している素材の性質上、最初はどうしてもゴムのにおいが致します。そのため、パッケージにも空気穴を開けているのですが、開封時にどうしてもにおいが気になる場合は、2週間ほど陰干ししてからお使い下さい。使用しながらでも、だいたい2週間ほどでにおいは消えます。

知恵まっとを使い出して1日目なんですが、少し腰が痛いように感じます。使用を続けてもいいんでしょうか?

知恵まっとは、ほとんどの方に違和感なくお使い頂いておりますが、猫背になりがちな方がご使用されると、背筋が急に伸びるために、だるさや軽い痛みを覚えることがございます。そういう場合は、知恵まっとを前後逆(通常は太もも側にくる方を背もたれ側にする)にしてお使い下さい。そうすれば、だるさや疲労感を軽減することができます。少し時間が経ってから、また通常通りの使い方に戻して下さい。これを繰り返すことで、除々に身体が背筋の伸びる姿勢を覚えていきます。それでもだるさや軽い痛みを感じる方は、いきなり長時間使用なさらず、除々に使用時間を増やしていって下さい。

知恵まっとを就寝時も腰の下に当てて使いたいのですが、就寝時推奨の5ミリでなく、昼間の使用もかねて10ミリにしたいのですが差し支えありませんか?

差し支えありません。背中や肩、ふくらはぎに当てたりして、ご自身の身体に一番フィットする角度や場所を探して下さい。

使い方を(厚み)間違えると何か問題がおこりませんか?

知恵まっとの使用方法や厚みの選択を間違えると、効果は半減いたします。

例えば、猫背の方などあまり姿勢が良くない方が、いきなり15mmを使用されるとだるさや痛みを感じることがあります。それは、15mmは一番傾斜がきつく、急に背骨が真っ直ぐになろうとするなど効果の出方が早いからです。このような方は、5mmから始められることをおすすめします。また、車のシートなどのクッション性の高い椅子への5mmの使用には、効果を実感しにくい方もいらっしゃいます。それは、知恵まっとがシートに沈み込んでしまうため、身体への反応がゆっくりになってしまうからです。まずは、自分自身の身体の状態(姿勢が悪い、細くてお尻に肉がついてないなど)を把握し、使われる時間の長さ、椅子の種類などを考慮したうえでお選び下さい。サイズの選び方は、ABOUT MEのページを参考になさって下さい。それでも分かりにくい場合は、フットテクノまでご連絡下さい。

知恵まっとは身体や体重は関係ないんでしょうか。大きさが自分の体型にあうか心配です。

知恵まっとの大きさは、成人の方には、「スタンダードタイプ」が、お子様(小学生以下)には「ミニサイズ」が適しています。しかし、これはあくまでも目安です。成人の方でも、小柄でお尻の小さい方は「ミニサイズ」でもいけますし、お子様でも成人に近い体格をされていれば「スタンダード」の方がおすすめです。また、厚みに関しては、身長にはあまり関係ありませんが、体重は考慮する必要があります。極端に体重が少なく、通常でも椅子に座るときにお尻の骨が当たって痛いと感じる方は、いつもクッション性の高いマットや座布団に座ってそれに慣れてらっしゃる方も多いので、5mmでは硬くて痛いと感じられるかもしれません。そのような方には厚みがある15mmをおすすめします。ただ、短時間で効果を発揮するため、最初から長時間の使用は避け、様子を見ながら使用時間を延ばしていってください。

お出かけするとき持ち運ぶのに、知恵まっとを丸めて運んでもいいですか?

知恵まっとは、決して折り曲げないでください!折り曲げなくても、「スタンダードタイプ」で重量250g・大きさもA4ぐらいのサイズなので、出張や旅行にもコンパクトに持ち歩いて頂けます。

フローリングに座っている、パソコンに長時間向かっている、車の運転をするといった時間が日中多いため、知恵まっとを頻繁に使用します。耐久性はどのぐらいあるのでしょうか。また、修理・補修等は可能でしょうか?

スポーツシューズに使用されている高機能素材を使用しておりますので、非常に耐久性に優れております。もちろん、お使いいただく頻度にもよりますが、大事に使用して頂ければ、半永久的にもちます。

また、大変申し訳ございませんが、修理(補修)は行っておりません。お困りのことがございましたら、(株)フットテクノまでご連絡ください。

勉強するとき、お尻の後ろの方に普通の座布団をしいて腰痛の対策をしていたのですが、ずれたりして快適ではないので、知恵まっとのようなものを探していました。勉強などには10mmがいいのでしょうか?

お勉強やデスクワークでしたら、使用される時間も長いですし、使用される椅子も普通の事務椅子のようなものが多いと思いますので、10mmが一番おすすめです。

正しい姿勢を長時間維持できるので、集中力が途切れず効率が上がりますよ。

家の者が電動車イスを使用している為、車椅子利用者向けの商品を開発されておりましたら、教えていただきたいのですが。

車椅子用の知恵まっとの商品開発はすでに完了しております。(2004年12月)。2005年の春頃には発売する予定だったのですが、商品発売前の試験使用を行い、より一層の快適感を出すための改良を重ねているため、発売時期が遅れております。お待ち頂いている皆様には申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいませ。発売日が決定いたしましたら、当サイトで告知させて頂きます。

特殊なお手入れ方法や使用上のコツ、特に注意すべきことはありますか?

お手入れ方法ですが、マット本体は洗えません。風通しの良い所で陰干しして下さい。カバーは洗濯が可能です。ネットに入れて弱流水で洗って陰干しして下さい。乾燥機のご使用は避けてください。

マット本体(2層構造部分)の上層部・下層部がはがれてしまいましたが、どのように修理すればよいでしょうか?

市販されております「合成ゴム系接着剤」で、ずれないように張り合わせて下さい。

「知恵まっと」どちらが表面・裏面ですか?

カバー装着時は、「BONEDOCTOR」のタグが付いている方が表です。カバー未装着時は、黒い方が表、ベージュの方が裏です。ご購入時のカバーはきちんと取り付けてありますが、洗濯するためにはずしてからまた装着する場合には、絶対に黒い方が表になるようにして下さい。

使い方のコツを教えて下さい。

使用されるときは、「BONEDOCTOR」のタグ辺りに壁があると想像して座ってみて下さい。知恵まっとには傾斜があるため、お尻を置く場所により使用感が違います。自分のお尻にフィットする場所を見つけて下さい。

マット本体(2層構造部分)の上層部・下層部がズレていますが不良品でしょうか?

不良品ではありません。
マット本体の張り合わせの工程上、最大2mmまでのズレを計算して作られています。

長期間使用していると曲がって(反って)きましたが、効果はありますか?

あります。長期間使用しますと、「知恵まっと」本体が使用者様のお尻の形に合わせて曲がるように(反る)、設計されています。

競合品と比べ、実際に使用して感じる特長はなんですか?

形状・素材・機能性すべてに特長はありますが、実際に使用されている方のご感想としては、

  • コンパクトに設計されているため、持ち運びに非常に便利。
  • 耐久性に優れているので、半永久的に使える。
  • 長時間正しい姿勢が維持できるので、腰が楽。

などが挙げられます。もちろん個人差もございますので、みなさまの使用感をお聞かせ下さい。

商品を購入して何年も使い続けると、知恵まっとの弾力がへったり、効き目がなくなったりしますか?そうだとすると、何年目くらいが買い替えときですか?

知恵まっとの耐用年数は、使用される頻度や個人差もございますが、大事に使用していただければ、半永久的にもちます。

消耗品や部品を単体で手に入れられますか?また、各パーツの価格はいくらですか?

替えカバー(ピンク・ブルー・ベージュ)は、(株)フットテクノのアンテナショップ・ワンズヌーヴォーで取り扱っております。現在は、このショップと通信販売のみで対応させて頂いておりますので、ご希望の方は、ワンズヌーヴォーのHPからメールして頂くか、078-351-1206までご連絡下さい。水曜以外の11:00~19:00まで受け付けております。

故障の際は、どのように対応していただけるのでしょうか?修理日数と修理費の目安、修理するかどうかの事前確認はありますか?

申し訳ございませんが、修理の対応はしておりません。何かございましたら、(株)フットテクノまでご連絡ください。





フットテクノ社商品リンク
サーキュエッセンス
香りのちから アロマの香り
「サーキュエッセンス」
紅しずく
サーキュエッセンスのボディケア商品
『紅しずく』
知恵まっと
座るだけでその姿勢、確実に良くなります!
知恵まっと
知恵ピロー
寝ている間に全身をほぐして脳を鍛える
知恵ピロー
楽枕万能
腰・肩・首に添えるだけで楽な姿勢が保てる
楽枕万能
知恵ウォーカー
理想的な重心移動で快適歩行
知恵ウォーカー

■弊社では知恵まっとシリーズの卸売も行っております。お見積ご依頼は>>こちらから
■姿勢まっすぐのもう一つの弊社大人気商品 アディオイフは>>こちらから




 
プレマがおすすめする冷え対策アイテムを一挙まとめてご紹介!
「あったか」「じんわり」「ぽかぽか」「ぬくぬく」「ほっこり」「グルグル」あなたの気になるキーワードは?!
寒い冬を快適に過ごしたい方必見です。

気になったあなたは、今すぐここからチェック!>>>