種商のHalal <ハラル> 雑穀

雑穀は日本の誇れる栄養食!

種商のHalal(ハラル)雑穀 毎日の食事に取り入れて、ビタミン、ミネラルを手軽に摂取しよう

▼ご注文はこちら

会社について

株式会社種商社屋写真

株式会社種商

株式会社種商は佐賀県にある米、穀類の卸・加工食品会社です。

おいしさ・栄養・安全にこだわりを持ち、自給率の向上を考え国内産の米や雑穀を取り扱っています。雑穀はもちろんお米も含めた全商品のハラル認証取得されています。

ハラル認証団体について

ハラール証明書

※クリックすると拡大されます

Nippon Asia Halal Association

放射能について

平成23年11月2日
お客様 各位

株式会社 種商
品質管理課長 山口 英信

弊社が使用する国内産農産物原料の放射性物質に関する安全性について

拝啓 貴社益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。
平素は毎度格別の御高配を賜り、心より感謝申し上げます。

弊社は、原料産地と堅密な情報交換や定期的な産地訪問などの実施を基に、原料栽培から流通までの流れを明確に把握し、生産者やお客様と確固たる信頼関係を築いてまいりました。また、産地との情報交換を行い現在弊社が使用している農産物についての安全性は確保されていると判断いたしております。

原子力発電所事故以降に収穫された国内産農作物原料におきましては、下記事項により弊社使用原料の安全性の確保また確認を実施して参ります。お客様にはご安心いただきますと共に引き続き弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

  • 2011年産の国内産農産物原料の使用については、弊社入庫時にシンチレーションサーベイメーター(MODEL2241-3)による主検査を行い問題が無い事を確認し安全性を確保いたします。
  • 検査方法について
    厚生労働省の「緊急時における食品の放射能測定マニュアル 平成14年3月」に基づき、弊社測定エリアの放射線量(バックグラウンド値)をあらかじめ測定し、そのバックグラウンド値と自主検査測定値を比較し120%を超えた物については入荷拒否する事と致します。
    設定値  バックグラウンド値 0.075μSv/h   規制値 0.09μSv/h
  • 放射性物質検査指定地域についての検査が農産物収穫時に自治体主導で実施され、基準値以下の農産物のみが流通するとの通知が農林水産省より出されております。弊社では公開される情報を随時収集・確認を行い使用原料の安全性を確保して参ります。

弊社における現時点での状況は上記の通りですが、今後とも安全で安心頂ける製品の製造販売を行って参ります。今後ともよろしくお願い申し上げます。

敬具

スタッフの声

  • お米に混ぜるだけで雑穀が手軽にとれるので重宝しています。
  • コラーゲン入りの雑穀を使っていますが、味の癖もなく食べやすいです。
  • こどもがひじき入り雑穀を気に入って食べています!
  • 雑穀を混ぜて炊飯すると、お米に色がついて食欲が増します。
  • 来客時に雑穀ご飯をだすと感動されます。混ぜるだけで手間なく評価UPです。
  • 個包装になっているものは計量の必要がないので使いやすいですね。
  • 個装では足りないので大容量タイプを購入しました。炊飯量は毎回異なるので、計量しながら使えるの大容量タイプは我が家にはあっています。

プレマ厳選ハラール商品一覧