砂糖の代わりになる天然甘味料「鉄平ブルーアガベシロップ」

酵素が生きたローフードの天然甘味料。血糖値の上昇を防ぎ、ダイエットに味方します。

砂糖の代わりはこれで決まり!
甘さくっきり、後味すっきり、ダイエットにもぴったり。
9000年の歴史を誇る、いま注目の甘味料

ブルーアガベシロップ

▼ご注文はこちら

「白砂糖はからだに悪いというけれど、代わりは何がいいのかしら」
「甘味料もたくさんあるから選ぶのが難しい」
「試してみたけど、思うような甘みじゃないのよね」

なかなかこれというものが見つからない……迷えるあなたに朗報です!
どんなお料理にもお菓子にも合うすっきりした甘み。液体だから、飲み物にも簡単に使えます。
天然でローフード、しかも血糖値の上昇を防ぎ、カロリーも抑えられるという優れもの。
この1本で、健康であまーーーい生活の始まりです!

スタッフおすすめ

メキシコ先住民の贈り物「ブルーアガベシロップ」

甘いものは大好き、からだにいいものはもっと好き

美容や健康、はたまた美味しいものに興味のある方なら、砂糖を控えたほうがいい理由を、一度と言わず、聞きかじったことがあるのではないでしょうか。実際、ダイエットや健康法、美容の本をひもとけば、必ずのように、甘いものを控えたほうがいい理由が書いてあるものです。
でも甘いものをがまんしてストレスをためるのもよくないはず…。そう思いながら、満足できる安心な代替糖、甘味料を探してみても、味や使い勝手に差がありすぎて、選ぶのが難しい。マイベストが見つからないあなたには、上質な甘みに使い勝手も抜群の天然甘味料、ブルーアガベシロップがおすすめです。

ブルーアガベって何?

ブルーアガベは、メキシコを中心とした乾燥地帯にたくさん見られる、竜舌蘭(リュウゼツラン)科アガベ属のアガベ種の植物です。
ゆっくり成長し、一生に一度だけ花を咲かせて枯れてしまうアガベは、「百年に一度花を咲かせる」との伝説も生みました。
数あるアガベの中でも、この「ブルーアガベ」は、最高品種といっても過言ではありません。アガベといえば、メキシコが誇るスピリッツ、テキーラの原料でもありますが、テキーラと呼びたければ「ブルーアガベ」を必ず使うように、法律で定められているくらいです。

ブルーアガベのシロップってどんなもの?

ブルーアガベシロップとは…

収穫されたばかりのブルーアガベの株(ピニャ)。

メキシコの太陽を浴び、乾燥した大地で収穫まで7年の年月をかけて熟し、上質の蜜を蓄えたブルーアガベ。その株は、外見から「ピニャ」、つまりは「パイナップル」と呼ばれています。ピニャの葉に赤や海老色の斑点が現れると、ブルーアガベは収穫の時を迎えます。アガベの収穫は、専門の熟練労働者ヒマドールの仕事。コア・デ・ヒマと呼ばれる収穫道具を使い、トゲに覆われ、先端のとがった葉をピニャから切り取ります。そのピニャを工場に運び、圧搾精製したものがブルーアガベシロップとなります。9000年前からメキシコ先住民によって、食用・医療用・醸造用として使われてきました。200年ほど前からはヨーロッパ人によってテキーラの原料として愛用されており、テキーラを名乗るために必須の原料となっています。

ブルーアガベ100%は特級の証

メキシコにはおよそ170種類のアガベ種の植物があるといわれています。その中で、ブルーアガベだけがテキーラ原料として認められています。
テキーラのブランド管理は厳しく、テキーラと銘々したければ、ブルーアガベを使っていることをきちんと証明しなければなりません。ブルーアガベ51%以上と100%で作ったものは明記されていますから、ブルーアガベ100%は特級の印です。
テキーラを自国の誇る名酒としているメキシコ人は、原料に選ばれるブルーアガベをしっかりと管理しています。栽培区域の把握管理から、ブルーアガベの植物の1本1本までもきちんと管理しているのです。
ブルーアガベ100%の認定を受けているテキーラが最上級のテキーラであれば、同じブルーアガベから採った100%ブルーアガベのシロップは、最上級の天然甘味料といえるのではないでしょうか。「鉄平ブルーアガベシロップ」も、100%ブルーアガベでできている、贅沢な味わいの天然甘味料です。

だから、「鉄平ブルーアガベシロップ」をお勧めします!

ブルーアガベ100%、「鉄平ブルーアガベシロップ」の魅力をご紹介します!

GI 値が低く血糖値が上がりにくい

GI値(グリセミック指数)とは、食後の血糖値上昇割合を指数化したものです。この数値が低いほど血糖値の上昇を抑え、低インシュリン効果が高まります。"GI値17"(※)という「鉄平ブルーアガベシロップ」の数値は天然の甘味料としてはとても低く、リンゴと同等以下の数値です。

GI研究所にて臨床実験で確認された数値です。

素材の味を生かす100%天然甘味料

肝心のお味はとても上品。しっかりした甘さの割りに後味スッキリ、食材本来の味を引き立たせる新しいおいしさです。砂糖の代わりに温かい飲み物に、冷たい飲み物に、ホットケーキにかけたって美味しいし料理にだって使えます。 健康な食生活が見直されている今、砂糖、ハチミツ、メープルシロップに次ぐ天然甘味料として注目されています。

ローフード・シロップ

鉄平ブルーアガベシロップは、45-47℃の低温でじっくりとていねいに濃縮する技術を使った、ローフード・ブルーアガベシロップです。

砂糖よりも25%カロリーオフ!

GI 値は砂糖の6分の1以下でありながら、甘さを示す甘味度は1.3倍。つまり同じくらいの甘みでも、使用量が少なくてすむのです。この数値からカロリー割合を計算すると、砂糖に比べ、なんと約25%カロリーオフになります。お持ちのレシピのお砂糖1に対して2/3分量のブルーアガベシロップを目安にご利用ください!

食物繊維イヌリン含有!

鉄平ブルーアガベシロップは0.5-3%のイヌリンを含みます。イヌリンとは、栄養学的には水によく溶ける食物繊維のこと。水溶性食物繊維であるイヌリンは、消化酵素で消化されずに体内を通過していき、腸に達します。そして腸内で善玉菌の餌となり、結果的に、善玉菌増加のお手伝いをするのです。善玉菌の働きは、免疫力・自然治癒力を高める、体内酵素を作る、細菌や毒素を殺す、発ガン物質を分解する、消化吸収を助けるなど多岐にわたり、善玉菌の状態を健全に保つことは健康維持に必須なのです。イヌリン繊維のおかげで、甘くておいしいシロップを堪能するうちに、胃腸の調子が整うことになります。

さらに、腸内で善玉菌が増加すれば、健全な排泄がうながされます。つまりイヌリンは便秘を防ぎます。水分を含んだゲル状で腸を通り過ぎるイヌリンは、腸内の余分な栄養や糖分をまきこんで体外に排泄。(1) 糖分の吸収を防ぐことは食後の血糖値の急上昇を予防し、 (2) 中性脂肪など肥満の原因になる栄養素の吸収を防ぐことは、脂肪がつきにくい体質へ導いてくれます。

※イヌリンが多く含まれた食品を一度に多量に摂取すると、過敏な人あるいは不慣れな人にとっては腹部膨満を来す可能性があります。(要は、ガスがたまりやすくなります)

ダイエット豆知識

食事のとき、サラダなどの食物繊維を一番に食べるように順番を変えるだけでも、ダイエットに役立つことをご存知ですか。
ダイエットになる食べ方とは実は、低GI値の食品から口にすること。野菜(食物繊維)→おかず→ごはん(炭水化物)の順番に食べたほうが、血糖値の上昇がゆるやかになり、(1)過剰な糖分など肥満の原因になる栄養素の吸収を防ぎます。また食物繊維は、(2)便通をよくし、脂肪がつきにくい体質へと導いてくれ、(3)満腹感のもとになるのでごはんの食べすぎを防いでくれます。食物繊維はダイエットの強い味方です。
食物繊維から食べる食べ方は、糖尿病患者の血糖値を適切な水準に調節する効果もあるため、血糖値の異常によっておこる病気の治療への応用も期待されています。

アガベシロップの業界規格に「鉄平ブルーアガベシロップ」を並べてみました!

最近では、日本にもアガベシロップが輸入されるようになりました。が、原料のアガベはさまざまです。ブルーアガベか、アガベサルミアナ種か…

ブルーアガベだけがテキーラ酒の原料になれることをご説明しましたが、ブルーアガベからできるテキーラ酒は、規格がきびしく定められ、ブルーアガベでないものを原料としてまがい物のテキーラを作ることは法律で禁止されています。
CRT (Consejo Regulador del Tequila)と呼ばれるこのテキーラ規格管理団体は、テキーラという酒ブランドをしっかり守るため、ブルーアガベだけを使用させ、テキーラとの呼称をつける限りはビン詰めもメキシコ以外ではさせないというくらい、厳しく見守っています。ブルーアガベの生産区域を航空写真でも把握しており、ブルーアガベを使ったとされるテキーラが、間違いなくそうであるように管理しています。

が、甘味料のブルーアガベシロップについてはこれまで、テキーラ規格のように厳しい規格は存在しませんでした。しかし、ブルーアガベの需要が海外で増えてくると、ブルーアガベビジネスにあやかりたい人が当然増えはじめます。ブルーアガベよりも安値で購入できる他のアガベ種からシロップを作り、アガベシロップとして販売するようなケースも見られるようになりました。そしてついにメキシコの重要な輸出産品の名誉が傷つけられることを恐れ、有力企業と政府関係者と協議の上で、輸出されるブルーアガベシロップの業界規格を作り上げ、経済省の官報として発行するに至ったのです。

そのメキシコの有力企業と政府関係者と協議の上で作り上げられた、アガベシロップの業界規格図に、鉄平ブルーアガベシロップを並べてみました。下図をごらんください。そしてGI値を左右するブドウ糖の割合などにご注目ください。 ブルーアガベシロップ100%、ローフードシロップ、そして果糖の多さから出せるGI値の低さは、鉄平ブルーアガベシロップだからこそ!

ブルーアガペシロップの業界規格
出典:「ブルーアガベシロップの業界規格」メキシコ経済省:NMX-FF-110-SCFI-2008-8/28

「鉄平ブルーアガベシロップ」はこうやって作られています

ブルーアガベはメキシコ以外でも育ちますが、収穫サイクルが7〜8年と長く、よほどの後押しがないと生産者はそのように気長な作物なんて扱いたくないものです。メキシコではすでに長い間ブルーアガベを原料としたテキーラが生産されてきたため、市場が存在し、作物も作付け地も転売することができる体制になっています。しかも収穫にはヒマドールという専門の刈り取り師がいますから、これを守りたくないわけがないのです。ですので、メキシコは国をあげて、ブルーアガベの栽培を支援しています。

ブルーアガベの株(ピニャ)を、アガベ収穫のプロ、ヒマドールが収穫します。

ブルーアガベの株(ピニャ)を、アガベ収穫のプロ、ヒマドールが収穫します。

鉄平ブルーアガベシロップのブルーアガベの畑。

鉄平ブルーアガベシロップのブルーアガベの畑。ブルーアガベは畑ごとに管理され、ロットごとの糖度の調査など、近代的管理体制で生産されます。

ピニャの熟した部分を採ってみました。

ピニャの熟した部分を採ってみました。

ピニャをトラックに運びます。地面がぬかるむ場所ではロバも大活躍。

ピニャをトラックに運びます。地面がぬかるむ場所ではロバも大活躍。

工場で、ピニャはトラックから降ろされます。

工場で、ピニャはトラックから降ろされます。

鉄平ブルーアガベシロップは、ブルーアガベ生産業界で唯一、総合衛生管理製造過程(HACCP)の認証検査を実施している工場で作られています。

鉄平ブルーアガベシロップは、業界で唯一、総合衛生管理製造過程(HACCP)の認証検査を実施している工場で作られています。くわしくはこちら>>

118°F(およそ47℃)で数時間加熱され、ローフードのブルーアガベシロップになります。

118°F(摂氏約47度)で数時間加熱され、ローフードのブルーアガベシロップになります。

保存タンク。ブルーアガベシロップで満タンです。

保存タンク。ブルーアガベシロップで満タンです。

製品品質テストも万全です!

製品品質テストも万全です!

業界唯一の総合衛生管理製造(HACCP)を誇る工場で作られています

工場内での製造過程

「鉄平ブルーアガベシロップ」で甘くて体にいいごちそうを

いざ使ってみると、あまりの使いやすさに驚いてしまいます。液体だからどんなお料理にもサッと馴染み、ボトルタイプでそのまま使えてとっても便利。お砂糖いらずなばかりか、みりんすらもいらない優秀さが大変ありがたく、もう手放せないという声が続々と届いています。みなさんもぜひ、色々なレシピでお楽しみください!

大学いも
大学いも
〈材料〉(2人分)
さつまいも(中1本) 、なたね油(適量)、アガベシロップ(大さじ1/2強)、 しょうゆ(小さじ1/2)

作り方はこちら
切干大根の煮物
切干大根の煮物
〈材料〉(2人分)
切干大根(25g)、 水(250cc)、 にんじん(1/4本)、しいたけ(2枚)、油揚げ(1/2枚)、 なたね油(大さじ1/2)、お酒(大さじ1)、 アガベシロップ(大さじ1/2強)、しょうゆ(大さじ1.5)、 塩(少々)

作り方はこちら
きゅうりとわかめの酢の物 大学いも
〈材料〉(2人分)
きゅうり(1本)、塩(少々)、わかめ(大さじ2)、じゃこ(大さじ1)、米酢(大さじ2)、アガベシロップ(大さじ2/3)、しょうゆ(小さじ1/2)

作り方はこちら
ぶりの照り焼き
切干大根の煮物
〈材料〉(2人分)
ぶり(2切れ)、 しょうゆ(大さじ1)、アガベシロップ(大さじ1)、お酒(大さじ1)、片栗粉(適量)、なたね油(少々)

作り方はこちら
ちらし寿司
大学いも
〈材料〉(3人分)
米(2合)、【すし酢】酢(大さじ6)、アガベシロップ(大さじ2)、塩(小さじ1)

具材等くわしい作り方はこちら
ごろごろイチゴのジャム 切干大根の煮物
〈材料〉
イチゴ(300g)(いちご1パック分)、アガベシロップ(100〜120g)、レモン汁(大さじ1)

作り方はこちら

ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントも大推薦!

ミス・ユニバース・公式栄養コンサルタント、エリカ・アンギャル『美女の血液型別お弁当BOOK』

鉄平ブルーアガベシロップは、ブルーアガベシロップの中でも低GIを誇り、さらに画期的なローフード。
ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントをつとめる、食と「美」のプロ中のプロであるエリカ・アンギャルさんは、数あるブルーアガベシロップの中でも、鉄平ブルーアガベシロップを一貫して推奨しています。
エリカさんの『美女の血液型別お弁当BOOK』でも、鉄平ブルーアガベシロップを使ったレシピが、たくさん掲載されています!

さらにダイエットにおすすめ食材として、鉄平ブルーアガベシロップをご推薦くださいました。興味のある方はこちら

ロハスの聖地、ボールダー発

ロハスの聖地、ボールダー発

鉄平ブルーアガベシロップを世に送り出した井沢敬(いざわ・けい)さんは、異色の経歴をもつ人物です。世界有数の自動車会社で世界中を飛び回るエグゼクティブだった井沢さんは、人生後半戦で、オーガニックの名士が集うコロラド州ボールダー市に移住。一転して、健康で環境に優しいビジネスに関わるネットワークを構築しました。鉄平ブルーアガペシロップを取り扱う理由、グリーンとロハスの聖地ボールダーのライフスタイルなど、ここでは、人生と地球のためになる話をご紹介します。

鉄平オーガニクス社代表 井沢敬さんインタビューはこちら>>

旬のフルーツや野菜をたくさん食べたい!そんなときにぜひ使いたいのが「鉄平ブルーアガベシロップ」。
旬のおいしさがぐんと引き立ちます。ブルーアガベシロップを使ったフルーツと野菜の味わい方を、 「鉄平ブルーアガベ」の製造元、鉄平オーガニクス社代表の井沢敬さんにおうかがいしました。

ブルーアガベは腸内環境を整える
ブルーアガベとは、メキシコなどの乾燥地帯に生える竜舌蘭科アガベ属アガベ種の植物のこと。約170種類あるアガベの中でも、本場メキシコでテキーラの原材料として唯一認められている、まさに最高級の品種として知られています。

「鉄平ブルーアガベシロップ」は、ブルーアガベを45〜47度の低温でじっくりていねいに濃縮してつくった、ローフードです。0.5〜3%のイヌリンを含むのも特徴です。イヌリンは水溶性食物繊維で、胃で消化されずに腸内で腸内善玉菌の餌となり、胃腸の調子を整えるといわれています。また、砂糖よりも25%カロリーが低いにもかかわらず、甘みは1.3倍。砂糖に替わる健康的な甘味料です。でも、「使いすぎは禁物」と鉄平オーガニクス代表、井沢敬さん。

フルーツや野菜を引き立てる名脇役!
「ブルーアガベシロップ(以下アガベシロップ)は健康にもいいしおいしいけれど、甘味料にはかわりないことをお忘れなく。バランスよく適度に使えば、こんなに食のバリエーションを広げてくれるものはありません。アガベなしで、今の私の食生活の楽しみはありませんね。」(井沢さん)
井沢さんは、どのようにアガベシロップを楽しんでいらっしゃるのでしょうか。

「アガベシロップはフルーツや野菜をおいしくたくさん食べるための、名脇役のようなもの。アクセントとしてちょっと入れると、すばらしい味になるんですよ。
サラダドレッシングにもすごく合います。作り方は、アガベシロップとバルサミコ酢、オリーブオイル、ガーリックとしょうがをお好みの分量混ぜ合わせます。オイルのかわりににんじんジュースを入れれば、よりヘルシーですね。サラダには私はよく、玄米、切り刻んだ生野菜、アボガド、酢漬けのタマネギなどを混ぜます。そこへ西洋なしを加えてもおいしいですよ。

旬のフルーツ、たとえばグレープフルーツに数滴たらすだけでとってもおいしくなります。熟したバナナをフォークなどで簡単につぶしてアガベシロップをかければ、ロージャムのできあがり!あと、エスプレッソにアガベとブランデーを入れたらおいしいコーヒーリキュールにもなります。工夫次第でレシピはどんどん広がりますよ!

野菜ジュースでもちょっと青くさいな、と思うときに、アガベシロップを入れてみてください。健康のために野菜をたくさんとろう ! と無理してがんばるより、ちょっとひと味プラスして、楽しみながら続けていただきたいですね。」
井沢さんは、フルーツや野菜をバランスよくたくさん食べるようになってから、元気になったとか。「抵抗力が増してきたのか、風邪もひかなくなりましたね。」

続々とアガベシロップレシピを開発している井沢さん。体調チェックと同時に、食生活を積極的に楽しむことに、健康の秘訣があるのかもしれません。

オーガニックのブルーアガベは栽培に6〜8年かかります。自然の状態のアガベ畑はジャングルのよう。収穫時の畑の様子を見れば、オーガニックであるかどうかの見分けがつきます。

季節のフルーツをカットして、ブルーアガベシロップと焼酎で漬け込めば、普通なら3〜6ヶ月かかるところ、2週間ほどでリキュールに。ブルーアガベシロップは水溶性だから、フルーツのエキスを速やかに引き出してくれます。 井沢 敬(いざわ けい)氏
鉄平オーガニクス代表。キューバ、ボリビアで育ち、十代で来日。その後大手外資系自動車会社などで活躍し、50歳を前にアメリカ・ボールダーに移住。ロハスな暮らしに目覚め、アガベを中心にした健康的な食品の開発・販売を行う。

梅酒ソムリエ、金谷 優さんもおすすめ!
梅農家・梅酒蔵に携わる人が口を揃えて言うことは、梅シロップや梅酒の品質は、梅によって決まるということ。厳選した梅を、ぜひRAW アガベシロップだけで漬け込んでみてください。日本人が古来より栄養源として取り込んできた梅と、新しい甘味、アガベシロップは意外に合うんです。
アガベは、梅の酸味やエキスを引き出す力が強いのが特徴です。短期間に一気に引き出してくれます。
今、梅とアガベのマッチングを楽しんでいただけるような、スペシャルな梅シロップを開発中。
ご期待ください!

金谷 優 氏
薬剤師。梅酒に惚れ込み、日本でただひとりの梅酒ソムリエに。梅酒の魅力を広く伝える。

鉄平オーガニクス社
鉄平ブルーアガベシロップ

鉄平 ブルーアガベシロップ660g

鉄平 ブルーアガベシロップ

660g

8%OFF

希望小売価格 1,944

価格 1,800 円(税込)

注文数
品番
00400393
JAN
4562183925007

砂糖の代わりはこれで決まり! いま注目の、100%天然甘味料。

【有機JAS認定】
ローで低GIの天然甘味料。すっきりした甘みでどんな料理にも飲み物にもぴったり。血糖値の上昇を防ぎ、カロリーも抑えられます。

■原材料:100%ブルーアガベシロップ(ローフード果糖最低84%)
■製造国:アメリカ
■原産地:メキシコ
■内容量:660g
■賞味期限:製造日からおよそ3年 ※自主基準により賞味期限が1年以上あることを保障いたします。