手作り味噌キット「みそのたね」

材料はプロ並み!選りすぐりの原料を揃えました。味噌の仕込みが付属の袋1つで簡単にできます。

とっても簡単!
あなただけのオリジナル味噌を作ってみませんか?

とってもかんたん 味噌を作ってみませんか? 手作りみそキット「みそのたね」

▼ご注文はこちら

日本人の知恵が生きている発酵食品「味噌」。
戦国時代、武将たちは米と味噌を兵糧の基本として重宝したといいます。
古来から味噌は日本人の食文化や健康に大きく影響を与えてきました。

おなじみの味噌汁は「ミソスープ」と呼ばれ、近年海外でも人気が高まっています。
身近なようで奥深い味噌の世界。
あなたのオリジナル味噌を作りながら、味噌と発酵の世界をのぞいてみませんか?

あなただけのオリジナル味噌を作りましょう!

手作り味噌キット「みそのたね」の特徴

特徴① 味噌の仕込みが付属の仕込み袋1つで簡単にできます
仕込み袋説明
特徴② 材料はプロ並み!こだわりの原料を揃えました
こだわりの原料
特徴③ 全部で3.4kgの味噌が作れます!

作りやすいよう1.7kgずつ、2回分に小分けしています。

味噌の仕込時間
手馴れた方は30分、初めての方でも1時間程度でできます。(個人差があります)

簡単にできちゃう!味噌の作り方

味噌作り初体験の弊社スタッフが実際に仕込んでみました。

1回分(1.7kg)の材料 まずは、説明書に目を通しましょう。
お味噌1回分(1.7kg)の作り方
1. まぜる 2. なじます 3. 潰しまぜる

仕込み袋に食塩200gと米糀500gを入れてよくまぜ合わせます。 よくまざったら、煮大豆1kgを入れます。まだ潰さないでくださいね

煮大豆の水分を乾燥した米糀や食塩になじませる時間です。10分くらい置いておきます。

愛情を込めてコツコツ丁寧に、20~30分くらいまぜてください。
4. まとめる 5. 日付シールを貼る 6. 保管する

潰し終えたら、味噌を下へよせ、完全に空気を抜きながらまとめて固めます(空気が抜けきらないとカビが発生する恐れがあります)。
空気をしっかり抜くことで味噌の表面が雑菌にふれるのを防ぎます。

お味噌を仕込んだ日を記入して、貼り付けましょう。

光を遮断するために布で包んで、なるべく暗い場所に保管します。楽しみながら、味噌をよく観察し味噌の発酵を待ちましょう。

【ポイント】

  • カビは空気が残った部分から発生します。
  • 味噌を下に寄せる際には、空気が完全に抜けきるように丁寧に作業してください。
  • また発酵がはじまってからも、空気が残っていないか仕込み袋を確認しましょう。

初めてのお味噌作りでしたが、本当に説明書どおり、1時間もかからず簡単にできました!

使ったものも付属のビニール袋だけで、準備も片付けもとても楽でした。
大豆をつぶす工程で30分ほどかかりましたが、全然疲れることがなく、大豆の豊かな香りを楽しみながら行いました。
大豆を押しつぶす作業も結構楽しかったです。
これは一人でも、子どもや友人と一緒にでも、楽しんでできると思います。
出来上がりがとても楽しみです♪

仕込みが終わって味噌になるまでの保管について

  • 味噌の発酵が完了するまで、ある程度の温度が必要です。
    ※そこで最適な場所が家の中では、お茶の間(リビング)です。作り手が一緒に生活しながら、熟成を静かに見守りましょう。
  • 直射日光の当たらない場所に置いてください。
  • 仕込んだビニール袋をおしゃれな袋などで包むと光を遮断でき、育てるのも楽しくなりますよ。

【参考】
天然醸造では順調に発酵するために、最低でも下記の期間(5ヶ月程)が必要とされています。

1ヶ月 3ヶ月 1ヶ月
20~25℃ 25~30度℃ 20~25℃

ご家庭で味噌を作る場合に保管場所の一例としてリビングをおすすめするのは、一年を通して安定した温度が保たれやすい場所だからです。人にとって快適な環境は、味噌づくりにとってもよい環境といえるでしょう。
けれども、あまり温度には過敏にならないでくださいね。本来味噌は様々な環境や地域差があっても出来上がります。ぜひ「我が家の手前味噌」の出来上がりを楽しみにしてください。

カビが生えてしまったら?

黒・青・緑などの暗黒色系のカビは、出来るだけ早く取り除きましょう。
カビを取り除いた後のお味噌は、市販のタッパーなどへ移してください。

【カビの取り除き方・タッパーへの移し方】
  1. 熱湯滅菌したスプーンでかびが生えた部分を全て取り除きます。
  2. みそのたねを移すタッパー(100円ショップで売っているものでOK)を中性洗剤で洗い流した後、熱湯をかけ流すか、ホワイトリカーなどの高アルコールの焼酎で軽く洗い流して殺菌します。
  3. (2)のタッパーにみそのたねを入れ、表面を平らにならしてから、底をポンポンと叩いて空気を抜きます。
  4. 表面に空気が入らないようラップをピッタリ張り付けます。

さらに詳しいみそづくりのコツはこちら(PDFファイルが開きます)

肝心なのは、出来るだけ気にかけてあげること。
お味噌も生き物だから、時々目をかけ声をかけてあげると、仕上がりも変わるかもしれません。

楽しい!手作りキット

株式会社 エムオーエーインターナショナル
手作り味噌セット みそのたね

「手作り味噌セット みそのたね」は産地直送品のため、以下の点にご注意をお願いします。

送料について
  • 弊社の他の商品とは全く別の送料計算となりますのでご注意下さい。

お届けについて
  • 日本郵便でのお届けとなります。産地直送のため、 お住まいの地域やご注文の時期により、お届けする宅配業者が異なる場合がございます。あしからずご了承くださいませ。

  • こちらの商品は弊社で在庫を持たない直送品のため、お届けまでに2週間ほど要します。 ご注文からお届けまでの間に土日祝日を挟む場合は、その日数分お届けが遅れる場合もございますことご了承くださいませ。

  • まとまった数のご注文でご指定日がある場合には3週間ほどお日にちを頂戴いたします。日数に余裕を持ってご注文くださいませ。

お支払いについて
  • 直送品のため、代金引換便はご利用いただけません。

    コンビニ、郵便局、銀行振り込み、クレジットカード(VISA,MASTER,AMEX,DINNERS)にてお支払いいただくことが可能です。

  • ご請求書やカード利用証明は商品とは別にお届けします。

サービス品について
  • 直送品となりますため、通常商品代金2,000円以上でご希望頂いております梅干しやあぶらとり紙、メッセージカードなどのサービス品をおつけすることはできません

送料無料直送品

手作り味噌セット みそのたね

手作り味噌セット みそのたね

手作り味噌セット みそのたね

8%OFF

希望小売価格5,379

価格 4,980 円(税込)

送料サービス!

注文数
カゴに入れる
お気に入りに登録
・速攻発送サービス対象外
品番
00200152
JAN
3188318008028

農薬・化学肥料不使用で育った米と大豆で作る、
簡単手作り味噌

味噌の仕込みが付属の仕込み袋1つで簡単にできます。
材料は、栽培期間中、農薬や化学肥料を使用していない米と大豆を100%使用。
全部で3.4kgの味噌を作ることができます。
作りやすいよう1.7kgずつ、2回分に小分けしています。
作り方や注意事項を書いた説明書がついているので、初めて味噌をつくる方でも安心です。

■キット内容
・煮大豆 1kg×2
・米糀 500g×2
・食塩(にがり含有塩)×2
・仕込み袋(チャック付)2袋
・仕込み日付ラベル 1シート(2枚)
・みそのたね栞 1部
・みそのたね注意事項 1部

●大豆水煮(煮大豆)
栽培期間中農薬・化学肥料不使用の国内産MOA自然農法転換期間中大豆を100%使用。
加工地:兵庫県
使用原材料・産地:秋田県26年産

●乾燥こうじ(米糀)
栽培期間中農薬・化学肥料不使用の国内産MOA自然農法うるち米を100%使用。
加工地:徳島県
■使用原材料・産地:岡山県26年産

●食塩
メキシコまたはオーストラリアの天日塩を沖縄の海水で溶かし、平釜でじっくりと煮詰めた食塩を使用
産地:沖縄


■作り方
こちらをご覧ください>>

■保管の期間
冬場では4ヶ月、夏場では2ヶ月を目安に味見を始めてみてください。