Smallest Soup Factoryのオーガニックベジタリアンスープを使ったレシピ

アレンジ自在!Smallest Soup Factoryで簡単&ごちそうレシピ

お客様コンサルティングチーム
管理栄養士 保坂幸音

これまで様々なスープをいただいてきましたが、ミシェルさんが愛情込めて手作りするSmallest Soup Factoryのスープに出会うまでは、スープって「こんなに奥が深くて、優しくて、あたたかいもの」だったなんてまったく気づきませんでした。

とても寒い日に、自転車に乗って帰宅中のこと。「そうだ!帰ったらあのスープ♪」と思い浮かんだ途端に心がワクワクしはじめたのは、ミシェルさんのスープだからこそかもしれませんね。

野菜を入れてじ~っくり煮込まないと、この味にはならないんだろうな・・・
それでも、お野菜やお豆の形がしっかりしているところもまた魅力のひとつ。お料理というものは、味はもちろん、見た目も重要ですからね。

しかも瓶入りなので、最後にお水を入れてシャカシャカすればお残しなし♪
濃厚スープなのに、動物性のものを使っていないからか、お皿洗いもさっぱりスッキリらくちん。スープのやさしさをあらゆるところで感じます。

そんなミシェルさんの愛情たっぷりスープを使ったアレンジレシピをご紹介いたします。
みなさまの食卓にミシェルさんの思いが届きますように・・

アクアコッタリゾット

<作り方>
  1. お鍋にアクアコッタとお水、ごはんを入れて火にかけます。
  2. 焦げないように混ぜながら、ごはんに味がなじむまで加熱します。
  3. 味がなじんだら塩コショウで味を整えてできあがり。
<ひとこと>

チーズが入っているかのように濃厚なコクがあります。なにも加えなくても具だくさん!
しっかりしたお味がお好みの方は、お水の量を調節してくださいね。

パンdeグラタン

<材料>(2人分)
アラブの王女様もこのコクには夢中 ハリラ風コクと香りのスープ 1/2~1瓶
ブール(小さめの丸型フランスパン) 適量
玉ねぎ 1/2個
ブロッコリー 1/2株
オリーブオイル 適量
<作り方>
  1. ブロッコリーは塩ゆでしておきます。
  2. 玉ねぎをオリープオイルで炒め、そこに(1)のブロッコリーとスープを加えて馴染ませます。
  3. フランスパンの上をカットし、中身を抜き取って器を作ります。
    スープが漏れないように、中からパン生地をギュッと押します。
  4. (2)をパンの器の中にたっぷり詰めます。
  5. パンの周りが焦げないようにホイルで堤、200℃で20分程度焼きます。
<ひとこと>

グラタンソースにおいしいスープが大活躍。
フランスパンをスライスして、グラタン皿を使用してももちろんOK!
スープはストレートで使用するため、しっかりとした味付けになります。お野菜はたっぷり詰め込んでくださいね。

スパイシーポテトサラダ

<材料>(2人分)
インドはやっぱりスパイシー マサラの香りが五感を支配するtheエンドレスカリー 1/2瓶
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1/2個
少々
<作り方>
  1. じゃがいもはたっぷりのお湯で柔らかくなるまで茹で、皮をむいてつぶします。
  2. 玉ねぎをみじん切りにしてしんなりするまで炒め、(1)に加えます。
  3. (2)が熱いうちに、スープと塩を加えて味を整えます。
<ひとこと>

とっても簡単!すっごくおいしい!! いつものポテトサラダとはまた一味違ったスパイシーなサラダです。

クリーミートマトパスタ

<材料>(2人分)
フレッシュトマトと香り高い野菜たちのハーモニー織りなすクリームスープ 1瓶
パスタ 180g
玉ねぎ 1/2玉
マッシュルーム 4個
しめじ 1/2袋
オリーブオイル 適量
<作り方>
  1. フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを炒めます。
  2. 玉ねぎがしんなりしてきたら、マッシュルームとしめじも加えて炒めます。
  3. (2)にスープを加えて、野菜に味がなじむまで弱火で煮込みます。
  4. たっぷりのお湯でパスタを茹でます。茹であがったら、(3)のソースに絡めてできあがり。
<ひとこと>

踊りだしたくなるようなおいしさです。パスタがおいしくできると何だかうれしいですよね。
お好きな具材を使って、レパートリーをどんどん広げてお楽しみください。

ニョッキ~マッシュルームクリーム~

<材料>(2人分)
やわらかマッシュルームをコトコト煮込んで仕上げた 濃厚クリームスープ 1瓶
アスパラガス 適量
100cc
じゃがいも 2個
強力粉 60~70g
少々
オリーブオイル 少々
<作り方>
  1. フライパンにスープと水、アスパラを入れて加熱し、ソースを作っておきます。
  2. じゃがいもは柔らかくなるまで茹でて、つぶします。
  3. (2)に強力粉を加えて混ぜます。手に付かない程度にまとまるよう、粉の量は調節してください。
  4. 塩とオリーブオイルも加えて混ぜ、お好みの大きさに小分けして丸めます。
  5. フォークの背などで押しつぶします。
  6. 沸騰させたお湯の中に(4)を入れて、浮いてきたらニョッキのできあがり。
  7. (1)のソースとからめて完成です。
<ひとこと>

マッシュルームのうまみがギュッと詰まったクリームソースが、ニョッキによ~くからんでなじみます。
強力粉を使用するともっちりとした仕上がりになりますが、お好みで薄力粉を使用してもOKです。

マカロニグラタン

<材料>(2人分)
ほくほく食感なひよこ豆とオリーブオイルの香り広がる 聖書の地スープ 1瓶
マカロニ 160g
パン粉 適量
パセリ 飾り用
<作り方>
  1. マカロニをたっぷりのお湯で茹でます。
  2. (1)のマカロニを2/3瓶分のスープで和えて、グラタン皿に移します。
    残りのスープをマカロニがかくれるようにかけます。
  3. パン粉をのせて200℃のオーブンで20分程度、表面がこんがりするまで焼きます。
  4. パセリを飾ってできあがり。
<ひとこと>

味付けはまったく不要。スープという最強のシェフにおまかせです。
お豆とお野菜のほくほく感がたまりません。