Japanese Halal 日本製ハラル認証取得済み商品

日本製ハラル認証取得済み商品の中から厳選した良品をご紹介

日本に住まわれているムスリムの方、ムスリムの
お客様のおもてなしに、おみやげにもお役立てください。

Made in Japan のHalal食品 メインイメージ

ハラールとは、イスラム教の教えで合法的なものという意味です。
食べ物だけでなく、生活の中のあらゆることに
ハラール(合法)か、ハラーム(非合法)かが定められています。

ハラール食についての意味を考えると、身体に害のある悪い食べ物でないこと、
良い食べ物であることにたどり着きます。日本食=和食や、
マクロビ、自然食には、ノンポーク、ノンアルコールのものが多く、
身体に悪い食べ物は少なく、とてもハラールとの親和性があります。

食品にはハラール認証という精度があり、それを取得しマークを貼り付けている食品ならば
ムスリムは安心して食べられるという基準になります。まだ数は少ないですが、
今後は和食でもハラル認証された商品が次々と増えてくることでしょう。

ただハラル認証を取得していても、本来摂取不要な添加物を使用している商品もあります。
アルコールや豚由来の原材料を使うことができないために
代替品として添加物を活用するのですが少し残念です。
そのため、弊社では原材料までチェックした上で、
厳選したハラル商品をご紹介させていただきます。

ハラールとハラーム

イスラム教の方(ムスリム、ムスリマ)は、聖典クルアーンに出てくる唯一神アッラーの言葉=ハラール(許される・合法的)に準拠した生活を行います。
ハラ−ルというと豚肉とお酒を禁止されていることを多く知られていますが、食品だけに限らず賭博、偽造、高利貸し、利子、婚前交渉などと生活全般の細かなことにまで定められています。
反対語はハラーム(許されない・非合法的)です。

商品の製造工程が複雑化したことで、ムスリムが品物を一目見ただけではそれがハラールかどうかの判別がつかないため、ハラール認定という制度があります。
ハラル認証を受けた商品は認証マークを表示することができるため、ムスリムがわかりやすくなっています。

その一方で、ハラル認証機関団体は世界に複数存在しており、その認証内容は団体により厳しいところから簡易なところまで様々です。
認証が関わる業種も、屠畜、加工食品、飲食、医薬品、化粧品、消耗品、物流、宿泊などと様々。
厳格なムスリムは認証団体によって購入を判断する方もいる模様です。

プレマ厳選ハラール商品一覧