『うふふわ。』〜女の子のひそかな楽しみ〜の布ナプキン

肌触りが柔らかいオーガニックの今治タオルを使用した、使う人がつくる布ナプキンです。

時間と手間と愛情をたっぷり注いだ、
一枚の布ナプキン。
小さな幸せのタネが、
広く遠くまで飛んでいきますように…。

布ナプキン うふふわ。女の子のひそかな楽しみ

▼ご注文はこちら

口に出せない女性の悩みや不快感を、
布ナプキンをきっかけにもっと声にだして欲しい。

布ナプキンは、使い捨てと併用で問題なし。
エコだからでも、デリケートだからでもなく、
自分自身が快適に過ごすための選択のひとつです。

生理が楽しくなる。
女性として生まれて、嬉しくなる。
1枚の布ナプキンから、変化のきっかけが生まれます。

幸せのタネたんぽぽと『うふふわ。』

使う。だから、つくる。

こころを開く、ちいさなきっかけ

月経のたびに不快感と不調に悩む女性は、少なくないといいます。
排卵から月経開始までの時期に感じる身体的・精神的な不快感、また、月経期間中のかゆみやカブレ、不安定な生理周期。人によって、時期によって、感じ方も気になる症状も千差万別です。例を挙げればきりがないうえ、言葉にしたところで出口もないのがこの手の悩みではありますが、同時に多くの女性は、その悩みを口にしたがらない傾向にもあるようです。

布ナプキンはただの布製品でしかありません。しかし、「されど布製品」です。
今まで汚物として破棄していたものを、何度も洗って繰り返し使う。たったそれだけの違いでも、自分自身の身体と向き合うきっかけとなります。
また、同じ「布製品」を愛用するもの同士の間に生まれる不思議な共通点が、今まで口にしなかった不安や疑問、悩みを打ち明けるきっかけにもなるかもしれません。

使う人がつくる布ナプキン

『うふふわ。』は、布ナプキンユーザーがつくる布ナプキンです。
布ナプキンを仲介役として、まだ使い始めたばかりの「はじめてユーザー」から、布ナプキンが手放せない「熟練ユーザー」までが、互いの悩みや意見を寄せ合い、より使い勝手の良い機能や生地、かたちにいたるまで、快適に生理期間を過ごせるようにと試行錯誤を重ねてきました。使ってはじめて見えてくる良さやあと一歩の工夫。ひとりではわからないけれど、多くの女性が集まれば、様々な課題やアイデアがより明確なかたちになります。

身体にやさしいと聞いたから。
最近、話題になっているから。

使い始めるきっかけは、ひとりひとり違っても、きもちいいと感じるから自然に毎月手が伸びる、そんな布ナプキンをひとりでも多くの女性に届けたい。そして、ひとりでも多くの女性がより快適に生理期間が過ごせるようにと願いを込めて、一枚一枚大切に印刷・裁断・縫製・検品・パッケージングを行なっています。

幸せのタネをまこう

コンセプトは、「ママたちの手づくり」

たったひとりの女性がつくったきっかけが、芽を出し、成長し、『うふふわ。』という実を結ぶまで。
その過程には、沢山の人たちの、手と声と想いが関わっています。

布ナプキンの良さに耳を傾けてくれる人たちが増えて、使ってみたいと積極的な反応を得る機会が増えるにつれ、身近で購入出来る店も商品もないことがもどかしく感じはじめていた頃。活動を通じて出会った子育て中のお母さんの多くが、生理の悩みだけでなく、子育てをしながら仕事を求めることの難しさに悩み、思うように社会に復帰できずに深い孤独感と疎外感を抱え込んでいるのだという現実を知りました。それは奇しくも、内田オーナー自身が抱えていた悩みでもありました。
既製品の布ナプキンを手に、自分が経験した身体の様々な好ましい変化と喜びを伝えたい一心で始めた布ナプキンの普及活動は、いつしか「使う立場の女性が心を込めてつくる、手づくりのナプキン屋をつくる」という夢へ、さらには「子育て中のお母さんが社会と結びつき、プロの職人としてプライドのある仕事が出来る場をつくることは出来ないか」という強い想いへと成長していきました。
この強い想いが「地元博多で手軽に購入出来る布ナプキンを、子育て中のお母さんたちの手を借りてつくってしまおう。そして関わってくれたお母さんたちの自信につながるような仕事に育てていこう」という決心に繋がるまでには、長い時間を必要とはしませんでした。

『うふふわ。』のコンセプトは、「ママたちの手づくり」です。
H20年に「ママの手づくり工房たんぽぽ」を設立し、2種類の布ナプキンの製造販売を開始した当初も、「幸せのタネたんぽぽ」へと屋号を変え、『うふふわ。』の4種類の布ナプキンを製造販売するようになった現在も、子育て中のお母さんたちが「手づくり」する布ナプキンを届けようというコンセプトは変わりません。

『うふふわ。』の想い
たんぽぽの写真

「月経が楽しみになる」、「幸せな気持ちになれる」商品を届けたいという想いから、はじめはたったひとりの手を借りてはじまった布ナプキンづくりも、取扱店や愛用者が増えるにつれ、より多くのママたちの手が加わるようになりました。KuSuのオーガニック・コットン生地と出会い、商品の改良を重ねて、オリジナルの柄生地を使った『うふふわ。』が生まれてからは、「より良いものを届けたい」という思いがますます強くなっています。
『うふふわ。』へのリニューアルを決めたとき、もっと多くの女性に届くよう生産工場に委託し、より安く販売することも考えました。しかし、どんなによい素材を使っていても、どんなによいデザインであっても、作り手の「想い」が届かない布ナプキンには意味がないと思い、あくまでも手づくりにこだわりました。『うふふわ。』の布ナプキンは、一番センシティブな時期につかうものだからこそ、「実際に使う立場」で布ナプキンの魅力を知っているママたちがひとつひとつ丁寧に縫製し続けています。

たんぽぽの花言葉は、「真心の愛」。
地に深く根を下ろし、葉をいっぱいに広げて太陽の光を浴び、愛らしく慕われるたんぽぽのように、愛される存在でありたい。そしてその綿毛で、遠くの地にたくさんの幸せのタネを届けたい。
「幸せのタネたんぽぽ」の名前には、作り手のそんな想いが込められています。

内田登代紀さんの写真

私は布ナプキンを仕事にしてはじめて、使い捨てナプキンによって起きる肌トラブルで悩んでいる人や、女性特有の病気で悩んでいる人が自分だけでなく本当にたくさんいることを知って、ショックを受けました。「布ナプキンの潜在的なニーズは高い。女性のために大切な仕事だ。」と日を追うごとに強く感じるようになりました。
でも布ナプキンには、「エコな人・デリケートな人」が使うもの、「オーガニックに拘る高級志向の人」が使うのでは・・・などの特異なイメージがつきまとっていました。今でもそう思っている女性は少なくないと思います。私は、そんなイメージを払拭したい!使い捨てと併用で全くOKだと思います。特に、初潮を迎えこころがまだ整わない若葉の頃、閉経間際の更年期で不快感に悩む女性にも親しまれるような、もっともっと身近な存在であってほしい!と心から願います。

「幸せのタネたんぽぽ」オーナー 内田登代紀さん
趣味はアートに触れること(音楽・絵画…)、食べること友達とのおしゃべりが大好き。
H16年に男の子を出産。環境・男女共同参画・子育てなどの分野でのボランティア活動や、地元福岡県でのイベント開催など、活発に活動中。

『うふふわ。』のこだわり

幸せのタネたんぽぽでは、「布ナプキンを広めたい」という想いのこもった『うふふわ。』を、こだわってつくっています。

表生地は、やさしい花言葉をもつ8種類の花のモチーフをちりばめた、幸せのタネたんぽぽのオリジナル柄です。

柄にこだわる

表生地は、やさしい花言葉をもつ8種類の花のモチーフをちりばめた、幸せのタネたんぽぽのオリジナル柄です。

柄布は、幸せのタネたんぽぽオリジナルのデザインです。モチーフには、やさしい花言葉をもつ花がちりばめられています。これらの言葉が、あなたの心に響きますように…という想いを込めながら、無地の生地に丁寧に手刷り印刷(シルクスクリーン印刷)されています。

色にこだわる

カラーヒーリングの世界では、色には意味が与えられています。
沢山ある色がもつ意味を調べて比べた結果、『うふふわ。』の生地には、ピーチ、マロン、キウイ、フリー(白)の4色を選びました。
羽ありタイプはピーチ、マロン、キウイの3色を、フリーは白を。
色の意味も意識しながら、お気に入りの一枚を選んでみてはいかがでしょうか。

  • ピーチ(正式色名:スイトピー)
    やさしい愛に包まれる・寛大な愛情・女性らしい強さ
  • キウイ(正式色名:ヒワグリーン)
    やさしさ思いやり・自然体でのびのび・リラックス・人との絆
  • マロン(正式色名:チェストナッツ)
    広い心・大地の様な包容力・安定・信頼・いのち
  • 白(正式名称:生成)
    高い志・自信に満ちた・ポジティブ・温かい心・純粋
福岡産業デザイン賞のロゴマーク

デザインにこだわる

福岡産業デザイン賞 賞状

ブランドのネーミングをはじめ、パンフレット、パッケージなどのデザインに至るまで、福岡県柳川市在住のデザイナー垣外波瑠香さんがトータルでコーディネートしています。
使い勝手がよいだけでなく、見た目もおしゃれに。
思わず手を伸ばしたくなるような、手に取った瞬間に楽しく、幸せになるかわいらしいパッケージとパンフレットが、『うふふわ。』のやわらかなイメージをいっそう引き立てています。
『うふふわ。』は、2011年には福岡産業デザイン賞「繊維・日用品」部門で入賞した、実力派のデザイン雑貨です。

縫製にこだわる

布ナプキンが女性にとって本当に大切なものだと伝えたいから、『うふふわ。』はじっくり時間をかけてつくります。 幸せのタネたんぽぽでは、福岡県在住の女性職人が製造を担当しています。製造者は皆子育て中のママですが、柄印刷・裁断・縫製・ホック付け・パッケージ…すべての工程に関して検品をおこたらず、全員が職人としてプライドを持って仕事をしています。
縫製のこだわりは、技術面だけではありません。「実際に使う立場」で布ナプキンの魅力を知っている、たくさんの女性に使って欲しいと願っている女性がつくる、という作り手の内面にもこだわっています。

形にこだわる

『うふふわ。』の羽ありタイプ(レギュラー・スリム・ライナー)は、幅も長さも厚みもコンパクト。「作り手」が「実際に使う立場」でもあるからこそ、より納得できる布ナプキンにたどり着きました。

薄くてずれない最適の形を探して試行錯誤を繰り返し数種のパターンをてつくり、更にモニタリングにより選ばれたのが『うふふわ。』の形状です。

このかたちに決まった理由は2つ。

  1. アウターにひびきにくい形。スカートでもパンツスタイルでも安心です。
  2. ショーツに少しシワが寄る幅にすることで、よりショーツにフィットし、ズレによるモレを防止します。

ホックにこだわる

金属アレルギーの方でも安心して使えるよう、プラスチック樹脂製のホックを使用。
布ナプキンは手探りで装着することがほとんどなので、留めやすいものを選びました。
色も肌面生地にしっくりとなじむ、やさしい生成色です。

素材にこだわる

素材の写真

『うふふわ。』の肌に触れる面(肌面)には、日本のタオル産地で有名な今治産のオーガニック・コットン+シルクロールのガーゼ(表)&パイル(裏)を使用しています。
このコットンは「酵素精錬(こうそせいれん)」と呼ばれるバイオ精錬法によって加工されたベビー用のコットンです。また、シルクロールの効果で、非常にやわらかく肌触りが良く、吸収性・通気性にも優れているから、肌面生地には最適です。

精錬とは、綿繊維の加工では不可欠な綿糸についた不純物や汚れを落とす工程のこと。この工程で、綿に含まれている不要な油分や成分を取り除き、吸水や染色、漂白がしやすいよう加工します。
通常は、この精錬の工程で苛性ソーダや界面活性剤などの薬品が使用されますが、KuSuの生地は化学薬品の代わりに、納豆菌の一種である「精錬酵素」を使用しています。

天然酵素を使ったバイオ精錬法では、酵素の培養にかかるコストや加工時間の長さなどの様々な手間がかかりますが、そのぶんナチュラルでソフトな肌触りのタオル生地が生まれます。

また防水布には、表面が少し起毛したスムース布の表面に、ポリウレタン加工した生地を使用しています。この生地は、赤ちゃんのおむつ替えシーツなどにも使用される薄くてやわらかな素材だから、肌に馴染みながら浸透モレを軽減します。

はじめてのユーザーさんたちへ

はじめての方は無理をせず「まず一枚から」。新しいゲームを楽しむようなつもりで、ご自分のライフスタイルに取り入れてみてください。

布ナプキンって、なあに?

月経や尿モレなどに使用する使い捨てナプキンと、似たものです。
ちょうど「紙おむつ」と「布おむつ」のようなものでしょうか?

布ナプキンは洗って繰り返し使えるから、ゴミを増やさないしお財布にもやさしい。毎月買いだめに走らなくても良い分、気も楽です。また、デザインも色々あるから、下着感覚で自分だけのお洒落が楽しめます。

省資源、ゴミ軽減。環境保護や循環型社会の構築と、最近やたらと話題にのぼる「環境」への配慮が満点で、なおかつ経済的な負担も軽減します。さらには下着と同じコットンの快適さが、肌にやさしいエコな商品です。

布ナプキンのメリットは?

使い捨てないのでゴミが減り、ナプキンの処理に気を遣わなくてもよくなります。色つきの袋に入れた上で、さらに他のゴミの真ん中に突っ込んで隠して回収場所へ持っていく、あの気遣いです。また買い置きしなくていいから、保管スペースを考える必要もなくなりますし、生理用品を買うときの妙な緊張感と気遣いも無縁になります。中には、感覚的なメリットを挙げるユーザーもいます。

感覚的なメリットは、科学的に何も証明されていません。感覚的にメリットを感じるかどうかも、また感じたとしてもその感じ方も変化の速度も人によってそれぞれ異なります。あくまでもユーザーの個人的な感想に過ぎませんが、かぶれが軽減した、レバー状の塊を見なくなった、むずむずしなくなった・・・など、布ナプキンを使うことによって、カラダが様々な好ましい反応を示した、変化を感じるようになったというお客様からのお声を頻繁に頂きます。また、身体が楽になったおかげで、自分自身の身体とじっくりと向き合えるようになったという声も寄せられます。

もちろん感じ方は人によって違いますので、あくまでも推測でしかありませんが、布ナプキンのふかふかとしたつけ心地は、一度体験するとなんとなくクセになります。特に使い捨てナプキンのつけ心地が苦手だった女性たちにとっては、デリケートゾーンが快適であれば、月経期間中も気がかりも少なくなり、月経自体が嫌でやっかいなものではなくなるでしょう。人の心は身体の状態に大きく影響するといわれるように、無意識のうちに心の負担になっていた月ごとの憂鬱さが軽減されると、快適で柔らかなコットンの肌触りと相乗効果となり、なにかに働きかけるのかもしれません。

どれからはじめる?

「うふふわ。」のタイプ

『うふふわ。』は、レギュラーとスリム、ライナー、フリーの4種類から選べます。

軽い日に、防水入りのスリムを使う。
多い日に、レギュラーとフリーを組み合わせて使う。

『うふふわ。』の使い方には、きまりはありません。また、特にどれから使って欲しいという決まった順番もありません。お好みにあわせて使って頂けるのが『うふふわ。』の良さであり、特徴でもあります。
けれども、はじめて出会った布ナプキンを生理期間中に使うのが不安なら、下着の汚れがきになるときに、おりもの用のライナーで使用感をチェックされてみてはいかがでしょうか。

なにかと注目を集めている布ナプキンですが、「悩みが減った」、「生理期間が快適になった」などの周りの声に「良いなら使う」と頭で考えてしまわずに、まずは心配せずに過ごせる時期やタイミングで、体がどう感じるか、快適に過ごせるかどうかをお好きな一枚でまず試してみてください。

気持ちよく、気楽に使えること。
これが、布ナプキンとおつきあいする秘訣です。

何枚いるの?

量や期間、交換する頻度まで個人差が大きいこともあり、月のうちどのくらい布ナプキンを使うのか、何枚揃えるのかも人それぞれです。とはいえ、必ずといってもいいほど皆さんから頂く「何枚いるの?」のご質問。
参考までに、他の布ナプキンユーザーが何枚くらい使っているのかを見てみましょう。

使い捨てナプキンと併用 Aさん(月経の前後と普段のおりもの用に布ナプキンを使用) 布ナプキンのみ使用 Bさん(布ナプキンのみで生理期間を過ごし、普段もオリモノ用にライナーを使用)
必要なのは、自分の中でのバランスです。

気軽に、気楽に、快適に。

まずは今までのものと併用しながら、「ちょっと試してみる」感覚ではじめてみましょう。
はじめての方には特に、「今回から布ナプキンのみで!」などと意気込む必要はありませんし、ご自分のライフスタイルに合わせて少しずつ買い足していく方が、経済的な負担も軽いのではないでしょうか。

外出時の持ち運びは?

もしあなたが、まだ一度も布ナプキンを使ったことがないのであれば・・・まずは「家にいる時だけ使ってみる」、もしくは出かけた先で帰り際に「付け替えて」から帰宅することから始めるのはいかがでしょうか?

もしもう布ナプキンを使い慣れている方や、快適だから「やっぱり外出先でもずっと使っていたい」と感じている方は、ポーチに家庭用のジッパー付きビニール袋を入れて持ち歩いてはいかがでしょうか。

多くのメーカーから布ナプキン専用のポーチが販売されていますが、市販のジッパー付きビニール袋でも十分。後はお手持ちの化粧ポーチや巾着のなかから、ひとつお気に入りを布ナプキン専用に決めてしまえばOKです。また『うふふわ。』は小さく折りたためるからかさばらず、コンパクトサイズのポーチに入れて持ち歩けます。
たたみ方はこちら>>

これだけある!『うふふわ。』の布ナプキン

デザインや通気性から分類すると、『うふふわ。』はそれぞれ2つのタイプにわかれます。

デザインからみると、2タイプ。
ホックでショーツに止める羽ありと、自由な形に折りたたんで使うフリーの2つのタイプにわかれます。

通気性の面からみると、こちらも2タイプ。
防水布が縫い込まれた安心型と防水布なしの軽量型です。

モレが心配な方には、防水布を縫い込んだレギュラーとスリム、デリケートゾーンの通気性を重視する方には、防水布なしのライナーとフリーがお勧めです。

お好みや用途にあわせて、お好きな『うふふわ。』を選びましょう。

普通〜多い日に レギュラー(羽・防水あり)

「まんなか吸収体」で多い日も安心!中央部分にパイル(タオル地)の吸収体を2枚挟み、吸収部分に安定感と安心感をプラスしました。全面に防水布を挟んでいるので浸透モレしにくく、量が多い日でも安心。ふんわりとした肌触りです。

構造

サイズ:縦=22cm、横幅=19 cm、厚み=0.4cm(中心部=0.6cm)
素材:肌面=綿95%+シルク5%、パイル吸収体=綿100%、・防水布=綿100%(裏面ポリウレタン加工)、柄布=綿100%
ホック:プラスチック樹脂製
柄面色:ピーチ、キウイ、マロン
肌面生地:ベージュのボーダー模様(3色共通)

軽い日〜普通の日にスリム(羽・防水あり)

肌面生地と防水布、柄布を重ね合わせた、3枚構造のすっきりデザイン。
全面に防水布を挟んでいるので、薄くても浸透モレが気になりません。
軽い日や、コンチネンスケア(軽失禁)にも。アウターにひびきにくく、軽快です。

構造

サイズ:縦=19cm、横幅=18cm、厚み=0.3 cm
素材:肌面=綿95%+シルク5%、パイル吸収体=綿100%、・防水布=綿100%(裏面ポリウレタン加工)、柄布=綿100%
ホック:プラスチック樹脂製
柄面色:ピーチ、キウイ、マロン
肌面生地:ベージュのボーダー模様(3色共通)

おりもの用に ライナー(羽・防水なし)

おりものや下着の汚れが気になるときに。防水布は使用していないから、通気性がよくムレにくいです。肌面生地と柄布の間に、パイル地を挟んだ3枚構造で、普段の肌着感覚で快適です。

構造

サイズ:縦=16cm、横幅=16cm、厚み=0.3cm
素材:肌面=綿95%+シルク5%、パイル吸収体=綿100%、柄布=綿100%
ホック:プラスチック樹脂
柄面色:ピーチ、キウイ、マロン
肌面生地:ベージュのボーダー模様(3色共通)

お好きに使える フリー(羽・防水なし)

4つ折り・3つ折り、好みの幅にしてショーツに置いて使えるから、おりものから、極軽い日、羽ありタイプと組み合わせて多い日にまで、使い方は自由です。もちろん、肌に当たる面には、羽ありとおなじ、ガーゼ&パイルのふわふわした手触りのコンビ生地を使っています。
シンプルな長方形のパイル地を、たて・よこ・ななめ・・・に自由に折りたたんで使いましょう。

構造

サイズ:縦=21.5cm、横幅=28cm、厚み=1cm
素材:綿95%+シルク5%、バイアス=綿100%
色:白(生成)パイル地/ボーダー柄+バイアス(プリント柄:赤)

たとえば、こんな使い方!

フリーと羽ありは組み合わせても使えます。もっと自由に快適に生理期間を過ごしたいあなたに、『うふふわ。』の自由な使い方を紹介します。

ムレが気になる日の装着例

ムレが気になる日

通気性が一番だから、防水布はちょっと・・・と感じる方には、4つ折りや3つ折りにしたフリーとライナーを重ねて使ってみましょう。
落としたりズレたりするのではと心配なら、折りたたんだフリーを、ライナーとショーツの間に挟んで使うと安心です。
(ショーツの幅によっては、写真のようにして装着できない場合があります。)

とっても多い日の装着例

とっても多い日に

フリーとレギュラーを組み合わせて、安心感UP。
4つ折りや3つ折りにしたフリーを、レギュラーの上にのせて使ってみましょう。
レギュラーの防水布がショーツへの浸透をおさえます。

後ろへの伝いモレが気になるときの装着例

後ろへの伝いモレが気になるとき

長時間椅子にかけている時や寝ている時には、後ろの汚れが気になります。
こんな時には、フリーを自由に折りたたんで、お尻の後ろまで大きくカバーしましょう。
2つ折りにして、4つ折りにして、また斜めに折って、折り方を色々と試しながら、羽ありと組み合わせて一番快適に使える形が探せます。

持ち歩いてみましょう。

羽ありタイプは小さくたたんで、持ち歩けます。
ボーダー柄を内側にして折りたたんでから、パチンとホックを止めたら、そのままポーチやバッグに入れてみてください。
衛生面を気にするなら、ジッパー付きのプラスティックバッグに入れましょう。

  1. 1.肌面を上にしてたたみやすい場所に置きます

  2. 2.ボタンがついていない側を、両方折りたたみます

  3. 3.ボタンがついている側を、両方折りたたみます

  4. 4.スナップを止めあわせます

取り替えた後の布ナプキンは、小さくたたんで臭いや汚れがモレないようにジッパー付きの袋に入れて持ち帰りましょう。

『うふふわ。』のお手入れは?

布ナプキンのお手入れは、面倒くさがりでも大丈夫。つけ置きしてから、お風呂で踏み洗いすれば完了です。
洗い方だけでなく干し方も、ちょっとしたコツを知っているだけで案外楽ちんです。

  1. 汚れた面に重曹(小さじ1程度)やアルカリ性洗剤を振りかけ、バケツなどに少なめに溜めた水かぬるま湯に沈めます(フタ付きバケツがあれば、人目も気になりません)。臭いが気になるなら、エッセンシャルオイルを数滴加えてみましょう。

  2. 入浴のついでに、足で踏み洗いします。汚れが気になるなら、石けんでもみ洗いしましょう。洗濯板をつかってもいいですね。

  3. 手洗いした『うふふわ。』を、もう一度洗濯機で洗ってもいいですし、脱水だけかけてもOKです。洗濯機に入れるときには、型くずれや劣化を防ぐために、必ずランドリーネットに入れましょう。洗濯して干すまでに時間がかかる場合は、 再度重曹水等につけ置きしておくことをおすすめします。

  4. 形を整えて、陰干ししましょう。

※お手入れには、人肌〜少し温かくらいのお湯が汚れ落ちもよく最適です。

一度乾いた月経の汚れは落ちにくいので、なるべく汚れた布ナプキンはすぐにつけ置きしましょう。特に外出先から持ち帰る場合は、ビニールに入れてできるだけ乾かさないように心がけてください。乾いしまった汚れは、重曹を多めにふりかけ、いつもより長くつけ置いて洗います。

『うふふわ。』のつけ置きには、シリンゴル重曹をお勧めしています。シリンゴル重曹をとかしてつけ置きすると、アンモニア臭の残留を気にせず使えます。また、天然重曹は自然素材なので、つけ置いたあとの水も環境に負担をかける心配をせずに流せます。

コンチネンスケア(尿モレ)に使用されている場合は、取り替えた後にすぐ水洗いするのが望ましいです。それが難しい方は、布ナプキンが浸る程度の水にお酢を1〜2滴たらしつけ置きしたのち、お洗濯してください。 ※お酢は多量に使うと生地を傷めますので、ご注意ください。

汚れが落ちきっていないと、汚れが残った部分の生地が硬くなりますので、丁寧にお手入れしましょう。

お洗濯後に手触りが硬くなったら、布ナプキンを軽く揉んでみましょう。それでも柔らかさが戻らず肌触りが悪いときは、買い換えのサインです。

LOVEカルテ わたしの性に出逢える本

女性のお悩みに応える本(DVD付き)ができました!

こんな方に
「『LOVEカルテ』わたしの性に出逢える本」の商品画像
  • 女性特有の悩みがある(PMS、婦人科疾患など)
  • 素敵な妊娠(妊活)、出産を経験したい
  • パートナーと良い関係を築きたい
  • 大事な娘へ、愛を伝えたい
  • 女性のカラダについてもっと知りたい

プロジェクトリーダー 内田登代紀さんより

女性用の布でできたナプキンを、福岡の女性たちの手によって、ひとつひとつ丁寧に製造しています。
福岡県内を中心に、東急ハンズ博多店・大賀薬局・インキューブ天神の他、自然食品店やサロン等、60店舗以上で販売しております。

女性が『性』を大切にすると、
社会が、世界が、素敵なものに変わる。

“性と向き合うことで…本当の自分を愛することができる。”

“自分の内側にある魅力を知って…幸せな人生を歩んで欲しい。”

そんな想いから、私(内田登代紀)が旗振りをしてプロジェクトが始まりました。

「生理とか、性のこととか、よく人前で堂々と話せますよね!」と言われることがあります。
月経は「恥ずかしいこと」「かわいそうなこと」「辛いこと」「めんどうなこと」。
セックスは「快楽」「子作り」「義務」……このようなイメージで、性のことを捉えていることが一般的なようです。

子どもにとっても、大人にとっても「性」について、本質を学んだり考えたりする機会がほとんどなく、それによってたくさんの人たちが悩み、苦しんだり傷ついたりしている現実を、私は月経に直接関わる仕事を通じて感じてきました。
この本には「性」に向き合うためのヒントが、沢山つまっています♪読み終わる頃には、自分のことを今よりもっと愛おしくなっていることに気づくことでしょう。

あなたが変われば周りも変化します。

世界の「幸せのタネ」は……あなたなのです!

たくさんの協力、協賛により作られました。

『LOVEカルテ』は、様々な専門家(産婦人科・東洋医学医・大学講師・マナー講師・心理カウンセラーな五感に関連する専門家)からの助言を参考に作られています。また「LOVEカルテを通してすべての女性をしあわせにしたい」という主旨に賛同する企業23社、個人サポーター81社からの支援も受け、製本されました。

協賛企業メッセージ

株式会社 咲ら化粧品
代表取締役
輝く女性プロジェクト代表
森 咲子さん

女性の体と心の「秘密」がいっぱい!

「知らなかった!」「こういう考え方もあるんだ……」と目からうろこ!!の内容に、ぐんぐん引き込まれます。
「自分を大切にしたい」と思っている人には、絶対に読んで欲しい!
今までの性教育の概念を覆す「心が生まれる」=「性」に出会える本です。

株式会社 山水
敷田 祐子さん

“LOVEカルテ”は命のカルテ

自分の体、心の事って知っているようで実は意外と知らない事ばかり!!
子供たちに伝えるには、まず私たち大人がきちんと理解しないと。
命をつなぐように次の世代につないでいきたい!!そんな大切な一冊になりそうな予感。

書籍監修・協力
  • 内野貴久子先生(産婦人科医)
  • 平田祥先生(鍼灸師)
  • 尹玉先生(薬膳料理店)
  • ホタイトミサコ先生(パステルセラピスト)
  • 西直子先生(アロマスクール)
  • 長谷川真奈美先生(ファスティングアドバイザー)
  • 美音先生(ヴォーカリスト)
  • 鈴木菜穂子先生(オイルマッサージ講師)
  • 山崎由季先生(スピリチュアルセラピスト・心理カウンセラー)
  • 佐藤剛史先生(九州大学講師・婚学)
  • 浜田安代先生(ゆなさ塾・江戸しぐさ)
  • 一龍飛先生(セッション士)
DVD監修・協力
  • 体操出演
    ・波呂玲衣子(ヨガインストラクター)
  • トーク出演
    ・劔持奈央(幸せなセックスの伝道師)
  • カップルモデル出演
    ・R&T夫妻
  • メソッド制作
    ・中村洋子(体育教師・Gボールスポーツインストラクター)
    ・有本歩先生(看護師・月経血コントロール講師)
    ・右藤めぐみ(看護師・子宮温活サロンMother Moon・おまたマスター)
  • スキンシップ助言
    ・鈴木菜穂子(ファルムオイルテラピースクール講師)
幸せのタネ たんぽぽ
布ナプキン うふふわ。
00700711
new!

【布ナプキンうふふわ。】
リーフ 2個入

(カラーおまかせ)

本体価格 1,500

(税込価格 1,620 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

リーフ 2個入(カラーおまかせ)
リーフ 2個入(カラーおまかせ)

「おんなのこスキル」のトレーニング用に…♪

リーフは、ショーツにつけて経血を吸収する従来のナプキンと違い、腟口に軽く挟むようにして使う、まったく新しいカタチの布ナプキンです。 中にパイルを入れ、立体的なふんわり感にこだわりました。とってもコンパクトだから月経中も荷物がかさばらないところもポイントです。

■サイズ:縦10.5cm×横4cm×厚み2cm
■素材:今治タオルガーゼ・パイル吸収体・防水布・柄布

■ご使用方法

  1. まず、少し股を開きます。片方の手の指でそっとデリケートゾーン(陰唇)を広げます。
  2. もう片方の手の指に、レースを通してリーフをはめます。腟口に下からあてがうようにデリケートゾーンに軽く押し当てます。デリケートゾーン全体でリーフを挟み込み、指からレースを抜いて脚を閉じれば装着完了です。

MG0825

【布ナプキンうふふわ。】
ライナー(羽・防水なし)
(ピーチ)

本体価格 1,000

(税込価格 1,080 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

ライナー(羽・防水なし)

おりものや軽失禁、デイリーケアに

おりものや下着の汚れが気になるときに。防水布は使用していないから、通気性がよくムレにくいです。肌面生地と柄布の間に、パイル地を挟んだ3枚構造で、普段の肌着感覚で快適です。

■サイズ:縦=16cm、横幅=16cm、 厚み=0.3 cm
■素材:肌面=綿95%+シルク5%、パイル吸収体=綿100%、柄布=綿100%
■ホック:プラスチック樹脂
■肌面生地:ベージュのボーダー模様(3色共通)
MG0826

【布ナプキンうふふわ。】
ライナー(羽・防水なし)
(マロン)

本体価格 1,000

(税込価格 1,080 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

ライナー(羽・防水なし)
MG0827

【布ナプキンうふふわ。】
ライナー(羽・防水なし)
(キウイ)

本体価格 1,000

(税込価格 1,080 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

ライナー(羽・防水なし)
MG0822

【布ナプキンうふふわ。】
スリム(羽・防水あり)
(ピーチ)

本体価格 1,350

(税込価格 1,458 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

スリム(羽・防水あり) 

軽いとき〜普通のときに

肌面生地と防水布、柄布を重ね合わせた、3枚構造のすっきりデザイン。
全面に防水布を挟んでいるので、薄くても浸透モレが気になりません。
軽い日や、コンチネンスケア(軽失禁)にも。アウターにひびきにくく、軽快です。

■サイズ:縦=19cm、横幅=18cm、 厚み=0.3 cm
■素材:肌面=綿95%+シルク5%、パイル吸収体=綿100%、・防水布=綿100%(裏面ポリウレタン加工)、柄布=綿100%
■ホック:プラスチック樹脂製
■肌面生地:ベージュのボーダー模様(3色共通)
MG0823

【布ナプキンうふふわ。】
スリム(羽・防水あり)
(マロン)

本体価格 1,350

(税込価格 1,458 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

スリム(羽・防水あり)
MG0824

【布ナプキンうふふわ。】
スリム(羽・防水あり)
(キウイ)

本体価格 1,350

(税込価格 1,458 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

スリム(羽・防水あり)
MG0819

【布ナプキンうふふわ。】
レギュラー(羽・防水あり)
(ピーチ)

本体価格 1,500

(税込価格 1,620 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

レギュラー(羽・防水あり)

普通〜多いときに

「まんなか吸収体」で多い日も安心!中央部分にパイル(タオル地)の吸収体を2枚挟み、吸収部分に安定感と安心感をプラスしました。全面に防水布を挟んでいるので浸透モレしにくく、量が多い日でも安心。ふんわりとした肌触りです。

■サイズ:縦=22cm、横幅=19 cm、 厚み=0.4 cm (中心部=0.6 cm)
■素材:肌面=綿95%+シルク5%、パイル吸収体=綿100%、・防水布=綿100%(裏面ポリウレタン加工)、柄布=綿100%
■ホック:プラスチック樹脂製
■肌面生地:ベージュのボーダー模様(3色共通)
MG0820

【布ナプキンうふふわ。】
レギュラー(羽・防水あり)
(マロン)

本体価格 1,500

(税込価格 1,620 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

レギュラー(羽・防水あり)
MG0821

【布ナプキンうふふわ。】
レギュラー(羽・防水あり)
(キウイ)

本体価格 1,500

(税込価格 1,620 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

レギュラー(羽・防水あり)
MG0828

【布ナプキンうふふわ。】
フリー(羽・防水なし)

本体価格 1,200

(税込価格 1,296 円)

注文数

弊社でご購入履歴のあるお客様は会員価格がございますので お問い合わせ 下さい。

フリー(羽・防水なし)

自由な形で

4つ折り・3つ折り、好みの幅にしてショーツに置くだけ。極軽い日や、オリモノの際に使えます。浸透してなければ交換せず、汚れていない面を折り返し何度も使用できます。使い方は自由!羽ありタイプとの併用もOKです。

■サイズ:縦=21.5cm、横幅=28 cm、 厚み=0.1 cm
■素材:肌面=綿95%+シルク5%、バイアス布(ふち)綿100%
01400003
new!

お産も生理も、本当は気持ちいい。

『LOVEカルテ』わたしの性に出逢える本

本体価格 2,500

(税込価格 2,700 円)

注文数

『LOVEカルテ』わたしの性に出逢える本
『LOVEカルテ』わたしの性に出逢える本

布ナプキンだけじゃない、女性が「性」と楽しく向き合うための本。

・A5カラー/148ページ/付録DVD(約50分)

【目次】
第1章/「女性の体の秘密」
命を育み、産み出す力
第2章/「本当は気持ちいい月経」
毎月届く、大切な贈り物
〜女性の体を守る、ステキな習慣
第3章/「感じるということ」
五感と心の繋がり
〜外界と出逢う「感覚」が、わたしを創る
第4章/「相手を思う心」
違う心だからこそ、惹かれあい、繋がる
第5章/「まぐ合い」
愛し合うということ
〜心と体がひとつになる幸せ

<付録DVD 収録内容>
Capture 01
“おんなのこスキル”のすすめ(膣の活性化メソッド)
Capture 02
“ひとり宇宙”のすすめ
Capture 03
“セクシャルスキンシップ”のすすめ
Capture 04
“メッセージ”