シナジーカンパニーのスーパーフード

プレミアムホールフード・ピュアシナジーほか、シナジーカンパニーの設立者ミッチェルメイが届ける豊かな植物のサプリメント

シナジーカンパニーのスーパーフード トップイメージ

大切なあの人が、大切なあなた自身が
真の健康、真の幸せを欲しはじめるとき・・・

自然とつながる、大地とつながるという豊かな経験が、
「満たされている歓び」をもたらすものとなるでしょう

植物のもつ豊かな生命力を正確に感じ取り、そのエネルギーを最大限に引き出す術を知る
アメリカ人ミッチェルメイが、洋をへだてて生きる私たち日本人のほんとうの健康を願い、
全身全霊でつくりあげたスーパーフードが、あなたのいのちを豊かな大地にアースします。

中川の写真
シナジーカンパニー正規認定パートナー

ミッチェルメイが52種類のすべての素材に語りかけ、その声を聞いてブレンドしたグリーンミックス食品・ピュアシナジー。すべての素材がオーガニックあるいはナチュラルというだけでもあり得ないことですが、彼は素材の声を聞き取り、素材の指示に従って彼がコーディネートします。

そして出荷の時にはミッチェル自身が愛を込め、丁寧に親元を離れます。

私はずっと個人的にアメリカのグリーン混合サプリを飲んできましたが、そのレベルを遙かに凌駕する、ここ数年の最大の出会いです。心が晴れ、アクティブになり、やさしくなれるスーパー食品です。アメリカで30年以上の歴史を誇るミッチェルの愛の力をどうぞ体感してみて下さい。

弊社プレマ株式会社は、ピュアシナジー並びにその他シナジーカンパニー商品に関する正確かつ最新の情報をお届けし、それらを販売することが認められた『シナジーカンパニー正規認定パートナー』です。

シナジーカンパニーの品質基準

ピュアシナジーには、大自然の恵みと、多くの人たちの思いがギュッと詰まっています

●「種・土壌」へのこだわり

できうる限り原種に近い植物を健康な土壌で栽培した原材料だけを用います。オーガニック栽培もしくは野生の植物です。いい種を健康な土壌で育てることでしか、素晴らしい植物を手に入れる手段はないのです。

●「栽培・収穫」のこだわり

植物のもっとも豊かな成分をお届けするために、それぞれの植物に最適な場所、栽培方法、収穫時期を選びます。多くの植物で若葉や若芽を使うのは、その時期が最も豊かな成分を含んでいるからです。

●「加工」のこだわり

多くのハーブは収穫後間もなく凍結乾燥しますが、他にもそれぞれの植物に適合した加工法を経て粉末化されます。酵素は、45度程度でその働きを失うといわれますので、生きた植物酵素を守るために低温で加工します。

●「最終加工・パッケージ」のこだわり

原材料を混ぜるブレンダー、充填機、カプセル製造機、すべてピュアシナジーの規格とシナジーカンパニーの基準に合わせて設計されています。ビンは光、酸素、熱を透過しにくい遮光ビン。カプセルタイプのボトルに詰めるコットン(綿)もオーガニックコットンで、カプセルは植物性です。

農薬を過度に用いた原材料では、「健康」の実現はできません。安全性、働き、持続性、味覚のどれをとっても、オーガニックの原材料は優れています。
なかでもピュアシナジーに用いられる原材料はすべて、シナジーカンパニーの厳しい基準を満たしたものばかりです。シナジーカンパニーは、米国内においてサプリ部門でオーガニック認証を取得した最初の企業でもあります。

さらに、シナジーカンパニージャパンの各製品には共通するこだわりがあります。

シナジーカンパニーの品質基準
  1. 1.最も大切な品質「安全性の追求」
    シナジーカンパニーは何より皆さまの健康を第一に考え、「安全性」が最も重要であるととらえています。健康に害を与える恐れのあるものを一切排除する、安全性の確認の取れない原材料は使用しないなど、徹底した安全性の基準を貫いています。
  2. 2.オーガニックへのこだわり
    製品に使用されている原材料は95%以上は認定を受けたオーガニック食材で、残りは安全な野生のものです。安全性だけでなく、栄養の観点から、そして環境保護の視点からもオーガニックを選択しています。
  3. 3.こだわり抜いた素材の選択 厳種・時期・部位
    製品に使用されている原材料は95%以上は認定を受けたオーガニック食材で、残りは安全な野生のものです。安全性だけでなく、栄養の観点から、そして環境保護の視点からもオーガニックを選択しています。
  4. 4.ホールフード=植物の調和を壊さない加工を
    出来うる限り天然に近い状態を保った食品を「ホールフード」と呼びます。自然の植物は、無数の成分を含み、ある調和を保っています。それらを食するということは、ある完成された状態のものを体内に取り入れることになります。
  5. 5.地球にも人にもやさしいもの作り
    シナジーカンパニー製品はすべて、最新鋭の設備を備えた自社工場でつくられています。安全性や性能だけでなく、環境との共存、そして働く人々の熱意など、優良な製品の製造にはあらゆる要素が必須だとシナジーカンパニーでは考えています。
  6. 6.たゆまぬ努力 調査と研究の継続
    シナジーカンパニーは、東洋ハーブ、西洋ハーブの専門家や健康に関するプロフェッショナル達と連携しながら調査・研究を行っています。製品の開発においても、様々な試行錯誤や研究を繰り返し、長い歳月を費やしています。
  7. 7.パッケージングにもこだわりがあります
    シナジーカンパニーでは、製品の品質を守る最良の方法として、遮光ビン容器を用いています。ビンをあけるその瞬間まで、製造時と同じフレッシュさが保たれなくてはならないと考えています。
  8. 8.ベジタリアンフードとしても
    シナジーカンパニー製品は、植物原材料およびハチ由来製品(ハチミツおよびプロポリス)のみを使用した100%純粋な食品です。ベジタリアンの方にも安心してご愛用いただいています。

製品を通して、持続可能な社会を見つめています。

環境や貧困の問題は、現代だけでなく、子供や孫の世代に引き継がれる重要な問題です。シナジーカンパニーは「ビジネス」の可能性を信じると同時に、大きな責任を担っていることを実感し、持続的な社会への貢献を積極的に行っています。
■ すべての製造および事業活動において、風力による電力を使用しています。
■ 原材料の確保においては、誠実な小規模オーガニック農家をサポートしています。
■ アマゾンの熱帯雨林を守る事業に投資することで、木々の伐採を食い止め、フェアトレードで現地の人たちの生活を支えています。

もっと知りたい!シナジーカンパニーのこだわり 

あなたにピッタリのシナジーカンパニー製品は?

シナジーカンパニー製品の目的や働きなどを、製品ごとに大まかな目安としてご紹介します。詳細については各製品ページをご参照ください。

ピュアシナジー

リピーター多数。一番のおすすめ人気商品です

52種類の植物の栄養素が心身を調整します。日々の健康観を高めたい方、何となく不調や気分の落ち込みを感じている方など、快適な毎日を願うすべての方々にお勧めします。今健康であると感じている方にも、より健康に、そして将来の健康にも役立つ製品です。
特定の目的よりも、「健康のベース作りになる何かを」「病気とは呼べない心身の不調を自然なもので改善したい」とおっしゃる方には、まずピュアシナジーをお勧めしています。

ヴァイタシナジー

ピュアシナジーとの併用がお勧めですが、単独でも十分実感いただけるマルチビタミン&ミネラルサプリメントです。天然植物成分100%のビタミン剤であるだけでなく、男女の性差に合わせたハーブを配合。毎日が多忙な方、バランスよい食事を摂りにくい方や、甘いものやアルコール、たばこなど、ビタミンを消耗しがちな嗜好品を多く摂取する方に特にお勧めです。
ヴァイタシナジーフォーウーマンは、リズムとバランスの乱れが気になる方や、40代以降の心身の気になる変化に。ヴァイタシナジーフォーエナジーは、よりパワーを求める方や、忙しくて元気が出ないという方にご愛用いただいています。
※ ヴァイタシナジーは成人の方にのみお勧めしています。

ベリーベリープレミアム

天然のビタミンCはもちろん、ビタミンCをサポートするフラボノイドやその他の多様な果実成分(植物栄養素)を自然なかたちで摂取することができる、「なかからキレイに」を心がけている方に最適な天然植物100%の食品です。
多くの方々が、いつまでも若々しく、美しく歳を重ねたいと希望しています。柔軟で潤いのある美しさを作るのは、日々の良質な食物と、そこに含まれる良質で多様な栄養素です。安全、高品質な17種類の天然果実を手軽に摂取できるベリーベリープレミアムは、強力なサポーターになります。

ピュアナチュラルC

野生のカムカムと、オーガニック認証団体OTCO認証のタピオカで作られた、100%植物性のナチュラルビタミンCのサプリメント。2カプセルあたり、131mg(一日の摂取目安量の131%)ののナチュラルビタミンCを摂取できます。
この製品は、ナチュラルビタミンCを集中的に摂りたいという強いご要望に応えて開発されました。ビタミンCが体内に取り入れられるためには、様々な補助成分が必要だといわれます。カムカムにはビタミンCだけでなく、そうした植物栄養素が含まれています。若々しくありたい方、ビタミンCを多めに摂取したいという方におすすめです。

ネトルリリーフ

ネトルリリーフは、シナジーカンパニーCEOのミッチェル・メイが、春の季節をより快適に過ごせるようにと願いを込めて、私たち日本人のために特別にブレンドした、シナジーカンパニージャパンのオリジナル商品です。選りすぐりの天然原材料のみを用い、ブレンドから加工、ビン詰めまで丁寧に作り上げられた、高品質のオーガニックサプリメントです。ネトル・アセロラ・“生”マヌカハニー、3つの自然の恵みを凝縮したネトルリリーフは、マスクが欠かせない時期の健康生活を力強くサポートします。

ピュアシナジーとは

忙しくて、何だかいつも負けてしまいそうで、バランスを欠いた現代の私たちの心と身体ににどうしても届けたいのです。

ミッチェル・メイ

ピュアシナジーほかすべてのシナジーカンパニー製品は、全米の著名なヒーラーとして活動してきたミッチェル・メイ氏によって設計され、彼の厳しい基準と管理のもとに作られています。私たちは大切なお客様に、全宇宙の愛そのものであるシナジーカンパニーの品々をさらなる意志と願いを込めてお届けしています。

ミッチェル・メイは、「ピュアシナジー」をサプリメントとは呼びません。「スーパーフード」(従来の食事を越える「食材」)であるといいます。

多くのサプリメントは、「足りない栄養素を部分的に補う」ためや、「何らかの作用に特化した」目的で開発されてきましたが、ピュアシナジーは、全く異なる発想で開発された、本当の意味で「健康を実現」する製品なのです。

ピュアシナジーには、ハープ、キノコ、果物、野菜、スプラウト、海藻など52種類もの天然食材がブレンドされ、汚染物質や食品添加物・着色料・保存料などは一切含んでいません。これだけの種類の「本当に安全で、人間の健康に役立つ」食材をそろえることは、並大抵のことでは実現できません。こうした妥協を許さない努力にも、開発者ミッチェルの思いが込められています。

心身が健康であることは、幸福な毎日の基盤です。「こころ」は「からだ」に影響を及ぼし、また「からだ」は「こころ」の有り様(ありよう)を支えます。ミッチェルは、多くの心身の問題は「適切な食べ物」をとることで、ケアできると考えています。つまり今日食べたものが、その日、そして未来の私たちの健康を左右するのです。

安全でピュアな植物に最適・最小限の加工をほどこした特別な「食べ物」をお届けすることで、多くの方が自身の中に眠る可能性を開花させ、その人らしい人生を送ることができるように。それが、ピュアシナジーに込められたミッチェルの願いです。

魂にダイレクトに効くオーガニック&プレミアム・ホールフード

ピュアシナジーは、自然そのままの成分を含んだ「オーガニック&プレミアム・ホールフード」です。
ピュアシナジーの画像
  • オーガニック=出来うる限り安全でナチュラルな農法で育てた植物を
  • プレミアム=細部にまでこだわった上質な方法で、丁寧に加工することで、
  • ホールフード=天然植物の恵みを可能な限り生かした食品

として、世界中の方に広く愛されてきたピュアシナジー。原材料の95%以上は、米国オーガニック認証団体OTCOに認められた有機栽培原材料で、残りの5%も、野生もしくは厳重に管理された無農薬栽培の原材料のみが用いられています。

ピュアシナジーは、どのような人に受け入れられているのでしょう?

アメリカそして日本でも、代替医療や統合医療に関する意識の高い専門家たちが、ピュアシナジーを自身のクライアントに勧めています。原材料の安全性と品質の高さ、処方の独自性、高い体感性、どれをとってもこれまでに類をみない商品に、高い評価を得ているのです。
ひらめきや行動力、安定した身心状態を強く求められる方々からも強い支持を得ています。経営者、プロスポーツ選手、モデル、俳優、作家をはじめ、クリエイティブな能力やタフな精神力が必要とされる職業人に愛用者が多い一方で、日々忙しい主婦や健康意識の高いシルバー世代の方々のご購入も増えています。

ピュアシナジーについて

真の健康を実現する「プレミアムホールフード」の誕生

突然の大事故
アラバマ州の風景写真

1972年、雨降るアラバマ州の道路で、ミッチェル・メイの乗るバンが、高速で前から走ってきた車に激突されました。衝突の影響はすさまじく、彼は全身に多くの致命的な傷を負いました。両足には、40ヶ所を超える骨折と深刻な神経と筋肉の損傷を負い、多くの内臓は、押しつぶされた衝撃で機能不全に陥っていました。彼がまだ21歳の時でした。

医師団は、このままでは感染症で命を落とすことになるかも知れない、両足の切断だけが唯一の治療だと宣告しました。彼は断固として拒否し、事実、彼は心肺停止に陥りました。

ジャックとの出会い

そんな状況を救ったのは、ジャック・グレイという著名なヒーラーでした。UCLAの医学部で当時行われていた超心理学の研究プロジェクトに参加していたジャックは、音、色、声、手、意識などを用いた伝統的なヒーリングでミッチェルを癒しました。全身の痛みをとり、感染症の原因を突き止め、事故後約1年で歩けるまでに導いたのです。ミッチェルはジャックが亡くなるまでの7年間、彼の弟子として過ごしました。
※UCLA=カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校

食事と健康についての調査 〜 ピュアシナジーへと続く道1 〜

ミッチェルが食事と健康について関心を持ち始めたのは、この事故以前、10代の頃にヒッチハイクで旅を続けていたときです。ミッチェルがたどり着いたテネシー州のあるコミュニティーでは、1,000人以上の人びとが、安全で環境持続性のある農業への変革を求め、有機農法を実践して暮らしていました。みな、ビーガンと呼ばれる厳密なベジタリアンでした。

その頃、ビタミンB12の欠乏と健康状態について研究していた国立衛生研究所(NIH)が、菜食主義者を対象にした大規模な調査を計画していました。ベジタリアンは動物性の食物に多く含まれるビタミンB12が欠乏しがちです。老若男女のベジタリアンが暮らすそのコミュニティーに興味を示した彼らは、ミッチェルに調査活動のサポートを依頼しました。ビタミンB12は肉体と精神をつなぐ神経をアクティブにする重要な栄養素で、知性、感性、理性といった人間の持つすべての感覚、そして生命力に直接関与します。そのコミュニティーにも、さまざまな心身の問題を抱える人が多くいました。

ミッチェルは、微量な栄養素が人間の健康や思考に多大な影響を及ぼすことを知り、人々に適切な栄養摂取を促すことで、世界によい影響を及ぼすことが出来るのではないかと考えました。

真の健康を実現する「プレミアムホールフード」の誕生(ピュアシナジー開発秘話)の全文へ
ミッチェル・メイについて

上野圭一さんもピュアシナジーを愛飲されています

ぼくがピュアシナジーを勧める理由

上野圭一さんのお写真

シナジーカンパニージャパンが主催する恒例のシナジーセミナー。今年度のスピーカーである上野圭一さんは、アンドルーワイル博士ほか「オルタナティブな思想家」の著書を翻訳し、日本に紹介している方です。
滅多なことで特定のサプリメントを推奨することはない上野さんが、今回のシナジーセミナーでご講演くださったのには理由がありました。実は上野さんは、「私たちの本質に働きかける」ものとしてピュアシナジーの働きを日々実感し、愛飲していらっしゃるそうなのです。
「エネルギー体とはなにか」「真の健康とはなにか」を軸に上野さんが語る『いのちの本質』を、今回はレポートします。 「すべての命あるものは本来、治癒に向かう」、講演の冒頭で、動物も植物も、自らの傷を癒し、治す力を何よりも優先して発揮するというアンドルーワイル博士の言葉を紹介した上野さんは、「その力を発揮できることは健康である証拠だ」と補足しました。

特に植物は、不思議な能力をたくさん持っているそうです。例えば、植物は、芽を出したときにはすでに自らの置かれる環境を理解していて、他の個体の邪魔になることなく、自分の領域の中でつつましく育ちます。これは、自らの肉体を包むように存在する、エネルギー体と呼ばれる目には見えない『体』で感知した周囲の情報を、その肉体の成長に反映しているからです。

「現代人に足りないのは、肉体の健康よりも、エネルギー体の健康だ」と、上野さんは続けます。エネルギー体が健康を取り戻せば、私たちも植物のように肉体に働きかけることができるようになります。つまり、現代人に今求められるのは、肉体を包むエネルギー体に対して発揮するもので、それは間接的に肉体の健康への貢献ができるものであり、その作用がピュアシナジーには認められると言うのです。

健康な植物は、健康的な環境においてのみ育まれます。もしもその成長に人間が関与するならば、やはり健康的な世話人によってのみ、その植物の健康は保たれます。ピュアシナジーはまさしく、そうして育った健康な複数の植物がバランスの取れた状態にブレンドされた製品で、植物の持つエネルギーをそのまま摂取することができるものです。上野さんは、ピュアシナジーを飲むと「エネルギー体に働きかけている実感がある」と明言しますが、その背景には、原料となる植物の栽培や選定に始まり、すべての工程における健康的な環境を守るための厳しい基準と、開発者ミッチェルの深い愛が存在するのです。

質疑応答のなかで上野さんは、「病気と健康は、必ずしも対極にあるものではない」という興味深いひと言を私たちに投げかけました。

健康や病気、あるいは死といった現象はそれぞれ別のもののようであって、実は、ひとつのつながりをもつものです。それぞれは全体のなかの局面でしかなく、だからこそ、病気の状態や死の瞬間を日常から隔離すべきではないと上野さんは言います。例えば、病気だと言う人、あるいは病気だと診断された人を、可能な限り『病人化』しないこと。なぜならば、肉体だけにとらわれず、その人の『生』を全体として眺めれば、なんらかの健康な側面は必ず存在するからです。

「そもそも、私たちが肉体を『所有』しているというのは錯覚でしかありません。エネルギー体も含めたこの体、この命は貸し与えられたもので、誰しもいつかは肉体を返却する日がやってきます。だからこそあまり手荒に扱うべきではなく、また、返すべきときには返すという覚悟を持っておくべきです」と語る上野さん。

昔の人々は『生』を通じて、人間の有り様ともいえるそういった教育を受け、また次の世代に伝えてきましたが、現代に生きる私たちもまた、小さな頃からの教育として十分に掘り下げて理解を深めておくべきです。なぜならその理解によって、私たちはたとえ病気であっても「健康に死ぬ」ことができるからです。

生命は宇宙からやってきて、宇宙に戻っていくのだというプロセスを覚知した瞬間、その人は癒え、その存在は全体とのつながりを回復します。癒えるとは、病に冒される前の状態に戻ることではなく、肉体・精神・霊性がつながって「本当の自分」になることです。つまり、宇宙全体と一体化する自分を意識し続けることが、真の健康の秘訣だと言えるのです。

らくなちゅらる通信vol36
『突撃隊長が行く!』より

「私ってこんなに元気だったんだーっていうくらいイキイキ過ごしています」

ぼくがピュアシナジーを勧める理由

「飲むとエネルギー充電!という感じで、気分がいいです」
「初日から、"魂にダイレクトに効いている"ことを実感しました」

皆様からのお声がさらに続々届いています。
ご愛用のお客様の声はこちら

ピュアシナジーをご愛用の皆様から、たくさんのお喜びの声が届いています。
ご覧になりたい方は、メールでお送りしますので、こちらよりお問い合わせください
担当者より返信させていただきます。

シナジーカンパニー社とその製品に関するよくあるご質問

questionシナジーカンパニーの考える健康観について教えて下さい。

answerシナジーカンパニーの考える健康とは、単に疾病やケガなどがない状態ではなく、心身の両面にわたり、その人物が幸福であることだと考えています。WHO(世界保健機構)は、健康とは、「身体的、精神的、社会的に完全に幸福な状態をいうのであって、単に疾病や傷害がない状態をいうのではない」と定義していますが、シナジーカンパニーもそれに似た認識をもっています。「ピュアシナジーは、からだとこころ、そして“スピリット”を統合する働きがあるようです」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、それこそ、シナジーカンパニーが考える「健康」の状態にほかならないのです。
健康は、人生の目的やゴールではありません。それは、むしろ、生涯を通じて、持続する「状態」のことです。ですから、健康を考えるときには、今だけでなく、未来を十分に見すえることが大切です。10年後の健康を作るのは、あなたが今、何を食べ、どう生活しているかにかかっているともいえるのです。

questionシナジーカンパニーの製品作りに対するポリシーを教えて下さい。

answer自分たちのためにではなく、自分たちの一番大事なひとのために製品を作ろう、これがシナジーカンパニーの「もの作り」に関するポリシーです。自分の食事はともかく、自分が大切にしているひとの食事には細心の注意を払う、こんなお母さんはたくさんいらっしゃると思います。シナジーカンパニーは、製品をお使いくださる方を、自分の一番大事な人だと思い、原材料の選別、配合、製造、出荷、ご質問に至るまで、できる限りの誠実を尽くしています。
また、植物はもともとある調和の中で生息しています。その美しいハーモニーをできるだけ保ったまま、体内に取り入れることを目的とし、シナジーカンパニーはそれぞれの原材料に最適な加工方法を選択しています。
さらにシナジーカンパニーは、製造、配送など、製品を販売することで、環境を傷つけないよう注意しています。詳しくはシナジーカンパニー品質をご参照下さい。

question米国シナジーカンパニーで販売している製品とは別に日本版の製品を開発した理由はなんですか?

answerアメリカ版は、アメリカ人の典型的なライフスタイル、体格に合わせて作られています。アメリカは広い国で、場所により気候も異なり、アジア系の人もアフリカ系の人もいて人種的にも大変多様です。多くの人々は体格的に日本人を上回っていて、肉も良く食べ、また手軽なファーストフードも多く摂取します。一方、平均的には日本人の方が、バランスの良い食事を摂っているといえると考えられます。また、アメリカは自動車社会で、どこに行くにも車を使う人が多いこと、その他様々なアメリカ人と日本人のライフスタイルの違いが反映されました。
また、アメリカと日本では法律が異なり、日本で食品として認められている原材料100%で作る必要がありました。そのため、原材料の見直しからスタートし、開発期間に2年以上の月日が費やされました。発売から5年(2010年現在)が経過し、お客様から沢山の喜びのお声を頂戴していることで、日本版の適合性に、確信が深まっています。

シナジーカンパニーならびに製品に関するすべてのQ&Aは、こちらにてご参照ください。
よくあるご質問集ページはこちら

一番の人気アイテムはこれ!

小さめのサイズやカプセルタイプもございます!ピュアシナジーの詳細ページへ