アフリカのスーパーフルーツ
有機バオバブ フルーツパウダー(非加熱)& Bao!bab(バオバブ入りエナジードリンク)

ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なスーパーフルーツ有機バオバブ。
ローのフルーツパウダーをスムージーやドリンクに、天然増粘剤としてお料理やお菓子作りに。

甘酸っぱいバオバブ果肉。驚くほどパワーあふれるフルーツは、パウダーで自家製スペシャルフードに。エナジードリンクはシュワッとさわやかな微炭酸飲料だからそのまま楽しめます。

▼ご注文はこちら

『星のおうじさま』でおなじみのバオバブは、
アフリカの過酷な自然に1000年生きる、大きく大きく育つ奇跡の木です。
そんなバオバブのいのちのパワーが結実したら、
すばらしいフルーツになると思いませんか?

バオバブフルーツの果肉は、樹になったままで自然に乾燥し、
新鮮なフルーツパウダーになります。
ほんのり甘いグレープフルーツのようなその果肉を、
美容と健康の新たなパートナーとして、まるごとお届けいたします!

「有機バオバブ フルーツパウダー」が雑誌GINGER 2015年1月号に掲載されました

「有機バオバブ フルーツパウダー」が
2015年6月23日TBSあさチャン!にて紹介されました
詳細を見る>>

スーパーフルーツとは?

“スーパーフルーツ”とは、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど生物が生きる上で重要な栄養素を豊富に含んでいるパワーあふれる果物のこと。健康やエイジングケアの強い味方として、ハリウッド・セレブたちがこぞって食べていると話題になりました。
厚生労働省が成人の一日の果物摂取量として推奨する量は200g(可食部)。
その大半を“スーパーフルーツ”で摂ることができれば、健康面でかなりの効果が期待できるのではないでしょうか。

バオバブはこんな木です

100種類もの用途に使われる、奇跡の木

日本でも不思議なほど愛されているバオバブの木は、サン・テグジュペリの『星の王子さま』では、張った根が星を壊す悪者として描かれています。
けれど、現実のバオバブは、「芽を見つけたら抜かなくてはならない木」ではなく、樹皮はロープやカゴ、花や葉は食料、種子は食用油、健康維持のためにも活用されるなど、人々の生活に欠かせない木です。
また巨大なバオバブは、一族や村を守るご神木としてあがめられています。

根が枝になったようなふしぎなかたちには、悪魔が引き抜いて投げ、木の上下が逆さまになったという伝説もあります。
その樹形は、日ざしの強いアフリカで、葉がありすぎると貴重な水分が蒸発してしまうため、大きくなるにつれ、枝を落としていく適応のかたちなのだそう。
3、4か月の短い雨期に、バオバブの太い幹の中の柔組織には、たっぷり水分が蓄えられ、9か月続く乾期をその水分で乗り切ります。

過酷な自然の中、樹齢1000年とも5000年とも言われる長生きのバオバブ。
アフリカで一番巨大になる木がバオバブで、ギネスブックには、幹まわり54.5メートルものバオバブが記録されています。

バオバブの実はスーパーフルーツです

バオバブの木の実

バオバブの木は、木材繊維が歯でかじれるほどやわらかく、材木にはなりません。やわらかくて水分の多い内部を、堅くて厚い樹皮が支えています。
そのバオバブの木の実も、ココナッツのような堅い殻をもっています。
アフリカの大地を守る生命力はその実に宿り、栄養価の高さからスーパーフルーツとして注目を集めています。

自然乾燥する不思議な果肉

バオバブの実

バオバブの実を割ると、果肉は種子を包む白い粉状の固まりとなっています。実が熟したあと、バオバブは、幹の繊維の中に貴重な水分を貯め、果実は自然に乾燥していくのだそう。その過程で果実のエキスは生きて新鮮なまま、自然に濃縮されていきます。自然乾燥した果肉は、種子や繊維から離れ、ビタミン、カルシウム、ミネラルなどの栄養にあふれ、食物繊維も豊かなパウダーになるのです。

万能に使えるバオバブ

バオバブの実

バオバブの木は、樹皮、根、果肉、果皮などすべてが余すところなくパワーを持っており、アフリカでは昔から健康維持、緊急時のケアのために欠かせない存在として大切にされてきました。

葉や果肉は貴重な食料でもあります。葉はサラダにされ、ほんのり甘酸っぱい粉状の果肉は、そのままで子どもたちが大好きなおやつです。
さらには水などに溶き、手作りジュースや栄養ドリンクのもととして重宝され、赤ちゃんの代替ミルクにもなるのです。

アフリカの大地のパワーが宿るから、バオバブは栄養満点です

アフリカの大地のエネルギーが結実し、ビタミンC、ビタミンB群、カルシウム、鉄分、天然の食物繊維がたっぷり含まれるバオバブの果肉は、実にパワフル。口にするとエネルギーがめぐります。
酷暑のアフリカで人々を助け続けているスーパーフルーツの栄養価をご紹介すると……

栄養価データ

バオバブ果肉栄養分析表 100gあたり
カルシウム 250 - 350 mg ビタミンB1 0.2 - 0.6 mg
リン 25 - 36 mg ビタミンB2 0.02 - 0.03 mg
0.7 - 2.6mg ビタミンB3 1.5 - 2.0 mg
カリウム 2000 - 3000 mg ビタミンB6 0.3 - 0.5 mg
食物繊維 44,0 - 45,0グラム ビタミン C 150 - 300 mg

(Baobab Social Business gGmbH提供)

人気のある食材と比べてみました

ビタミンC

暑いアフリカのバオバブフルーツは、ビタミンCが豊富。
暑さや紫外線の強さでビタミンCを多量に消費する日本の夏対策にもぴったり。
健康な毎日を過ごしたい方、内からの美容ケアをしたい方にも役立ちます。


※バオバブ以外の食品はすべて
「文部科学省 食品成分データベース」参照
http://fooddb.mext.go.jp/

カルシウム

牛乳の約3倍と、豊富なカルシウムが含まれるバオバブフルーツ。
またビタミンCも、オレンジの7.5倍含まれます。
ビタミンCには、カルシウムの吸収がよくなる働きがあります。

鉄分が豊富なバオバブは、鉄分が不足しがちな方にとって貴重な食材。
女性や、妊娠中の方にもおすすめです。
鉄分の吸収を助けるのがビタミンC。バオバブには、オレンジの7.5倍のビタミンCが含まれます。

カリウム

神経伝達に重要な役割を担うカリウム。塩分のとりすぎが気になる方には特に必須です。

食物繊維

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。
水溶性食物繊維は水に溶け、腸内でゲル状成分となり、腸内の掃除に役立ちます。
不溶性食物繊維は水に溶けにくく、水分を吸収して数倍から十数倍に膨らみ、大腸の運動を助けます。
バオバブフルーツにはその両方の食物繊維が等分に含まれます。バランスのよい、理想的なフルーツです。

バオバブの実から〜パウダー、シリアルバーになるまで

有機バオバブフルーツパウダー

バオバブフルーツの果肉

木の実が熟したあとのバオバブフルーツの果肉は、樹上で自然に乾燥します。
乾燥の過程で果実のエキスは生きて新鮮なまま、どんどん濃縮されていきます。乾燥果肉は種子や繊維から離れ、アフリカのいのちの宿る、栄養あふれる天然のフルーツパウダーとなります。

「有機バオバブフルーツパウダー」を味見をしたスタッフからは、「これはすごいね。新しいね〜」「パウダーひと口で来た!」などの声が聞こえました。
樹上乾燥するバオバブ果肉はローフードにもぴったり。スムージーや他の食べ物とまぜて召し上がっていただけます。

  • 1日に大さじすりきり2杯(約12g)のパウダーで食物繊維約5.3g、天然ビタミンC35mgを摂取できます。
  • 天然のプロバイオティクス製品です。
  • ビタミンCとビタミンB6が豊富に含まれます。
  • 小さな子ども、授乳中の母親、妊娠中のプレママにも安心なローで天然のフルーツパウダーです。
  • オーガニックでフェアトレード。完全無添加な自然食品です。
有機バオバブ フルーツパウダー(非加熱)はこのように作られています

樹上で自然乾燥するバオバブの果肉。
その果肉を機械で種子と赤い繊維に分離することにより「有機バオバブフルーツパウダー」は製造されます。
「有機バオバブフルーツパウダー」はローフード。
熱を加えても加えなくても、ドリンクやお料理の増粘剤として利用できます。

「有機バオバブ フルーツパウダー」の召し上がり方

そのまま食べてもおいしい「有機バオバブ フルーツパウダー(非加熱)」ですが、とてもさらさらした粉なので、慣れないうちはむせてしまうかも。
そこで、いろんなアレンジを楽しめる召し上がり方をご紹介いたします。

まぜる スムージーにする ドレッシングやディップにする
ヨーグルト、フルーツジュース
シリアル、お茶、水などにまぜこみ、
お気に入りの味を見つけてください!
非加熱のバオバブパウダーは、
どんなスムージーにもぴったり。
ローフードに待望のスーパーフルーツです。
熱を加えても加えなくても
まぜるととろみを出せる便利なバオバブ。
お酢を加えなくても、 おいしい
ドレッシングやディップに仕上がります。
「有機バオバブ フルーツパウダー」簡単レシピ

とても使いやすいバオバブパウダー。
水に溶かして蜂蜜を入れるだけで、簡単レモネード風バオバブジュースができあがります。
ローのパウダーだから、どんなスムージーにもぴったりです。
それでオーガニックでフェアトレードだから、安心だし地球にやさしい製品ですよね。

そのうえ増粘性がある便利なパウダーなので、熱を加えても加えなくても、とろみをつけられます。
酸味やとろみを生かしてお料理のソースやドレッシングに、デザートやドリンクやスープに、補助食品として、お料理のいろんな場面で大活躍します。

バオバブサラダドレッシング

<材料>
バオバブパウダー 大さじ3
油(オリーブオイルなど) 大さじ3
大さじ3
コショウ 少々
<作り方>
  1. バオバブパウダー、油、水をフォークや泡立て器で混ぜ、コショウで味つけする。お好みでハーブやスパイスを加えてください。
<コメント>

お酢を使わなくても酸味の効いたドレッシング。

有機バオバブ製品を応援すれば、世界はもっとフェアになる

フェアトレード製品を選択することで、日常の買い物が、世界のやさしい発展に、貢献できる活動となります。

有機バオバブ製品は、ドイツのミュンヘンにあるBaobab Social Business社が作っています。代表のアンドレアス・トリーベル(Andreas Triebel)さんは、世界一周の旅に出たときに、ケニアに魅了されました。その後、故国ドイツで、チャリティーとしてのアフリカ支援に注力。アフリカ地域の自立には、ヒシネスを通した「パートナー」が必要であると痛感します。そこでBaobab Social Business社を創立し、アフリカの大地の象徴であり恵みでもあるバオバブの、製品作りに取り組んでいます。
バオバブは不毛の大地にも実る、貴重な果実です。現地の人々の収入源となれば、人々は子どもを学校に通わせ、メディカルケアを受け、必要な道具を手に入れることができます。
さわやかなバオバブの風味が生きた、他に類のない画期的製品は、ヨーロッパでますます注目を集めています。ヨーロッパの人々にアフリカの現状を教育し、アフリカのフェアな発展に貢献しています!

有機バオバブ製品を買うことで、アフリカの大自然を守ることができます。
アフリカの大地の象徴であるバオバブの木は、実は、「高齢化問題」を抱えています。開発、自然環境破壊などの理由で、バオバブの若木が育たないのです。
千年かけて育ったいまのバオバブたちを開発等で伐採するばかりでは、この先千年で、バオバブは見られなくなってしまうでしょう。
有機バオバブ製品を手にすることで、アフリカの大地に何千年も生きてきたバオバブの木を、伐採から守ることができます。

ご愛用者様のお声

薬事法遵守のため、ご愛用者様のお声のうち、皆様に誤認されうるご感想部分は非公開とさせていただきます。

ハガキ