電磁波フリーのオールアース・タイルカーペット もっと働きやすく安全なオフィスへ

電場フリー『オールアース®タイルカーペット』

不安な電場(電磁波の要素の一つ)と不快な静電気をカットする、タイルカーペットです。

身体と心の健康を考えた価値あるアイテム

ゆとりある付加価値を求めて
新しく取り組んだ結果がここにあります。


※タイルカーペットを敷いたオフィスのイメージです。
▼買い物かご

電磁波対策商品区分表
電磁波対策商品区分表
電磁波対策商品区分表
電磁波対策商品区分表
電磁波対策商品区分表
電磁波対策商品区分表についての詳細はこちら
韓国KBSから、弊社の電磁波対策について取材を受けました

韓国では、電磁波の危険性(特に低周波)やその対策についての関心が高まっています。日本では絶対取材されない内容が、韓国国営放送の科学番組で放映されます。
ぜひ、この現実を見つめていただき、「自分の身は自分で守る!」という行動を検討してください。

欧米各国では早くから着目されている電磁波。
近年、様々な研究機関により電磁波が人体に及ぼす影響が徐々に解き明かされてきています。
しかしながら、生活環境により大きく異なる電磁波の影響に対する
具体的な対策は、まだ充分に確立されていないのが実情
です。

例えば、一日の中で一番長い時間を過ごすオフィスの環境はどうでしょう。
オフィスのレイアウトやデザイン性の向上に貢献した二重床システムにより、
大量かつ自由な配線が実現しましたが、その副産物として大量発生した
各配線からの電磁波(電場のみ発生※磁場は発生していません)により
オフィス環境に大きな変化が生じているのです。

そして今回私たちがご提案するのは、オフィスに発生した不快な電磁波や
静電気を除去するという画期的な「オールアース®タイルカーペット」

より柔軟な機能性と利便性を要求されるオフィスファシリティーだからこそ、
オフィスで仕事をする私たちの身体と心の健康に必要な要素を備えました。

ローコスト・短工期で施工できるオールアース®タイルカーペットが貴方に提供するものは、
どんなものにも置き換えることのできないくつろぎと安心の空間なのです


株式会社レジナ 電磁波対策アイテム
電磁波除去装置エルマクリーン ファウザー・フィールドメーターFM6 ガウスメーター 電磁波シールドエプロン
電磁波除去装置
エルマクリーン
ファウザー・フィールドメーターFM6 電磁波測定器
ガウスメーター
電磁波シールド
エプロン
パソコン、オーディオなど家電製品から、電磁波(電場)をシャットアウト!現状の習慣を変えることなく、手軽に自然な環境に近づけます。 電磁波測定士も使用!信頼の測定器。
ドイツ製極低周波電磁波の測定機器の中で非常に精度が高いです。
家庭や職場、住居、子どもの遊び場所の気になる電磁波を簡易チェック!
軽量・安価。世界で最も普及しています。
デスク周辺に伝搬した電場もこれで安心!
エプロンにエルマクリーンをつけることで、有害電磁波である電場の抑制が可能になります。
ホットカーペット 森の目覚め パッシブ・アトリエ タイルカーペット
らくなちゅらる®
ホットカーペット
電磁波シールド
敷きパッド「森の目覚め」
賃貸住宅
パッシブ・アトリエ
オールアース®
タイルカーペット
ご家庭にあるコンセントを利用して電磁波を除去、安全の電気カーペットです。 サンダーロンの技術とエルマクリーンで電磁波をシールド。寝ているときも電磁波をシャットアウト! 安心できる杉無垢材、漆喰などの天然素材と電磁波対策を施した賃貸住宅です。 もっと働きやすく安全なオフィスへ。不安な電場(電磁波の要素の一つ)と不快な静電気をカットする、タイルカーペットです。
電磁波対策TOP / 電磁波Q&A / お客様の声


オールアース®タイルカーペット


オールアース住宅の技術
タイルカーペットがアースをとる

電磁波を集めて通す機能に優れた導電性繊維スパンボンドをタイルカーペットに組み込み、タイルカーペットを密着させて施工。そのものにアースを取り、施工された面積の全ての電磁波を低減※1させることができます。(大手タイルカーペットメーカーとの共同研究中※2)

※1電磁波の低減率は周りの環境にも影響されますのでご相談ください。
※2大手タイルカーペットメーカーとの共同研究について
日本蚕毛染色株式会社のご協力で大手タイルカーペットメーカーをご紹介いただき、弊社から「オフィスの環境改善について」というご提案をさせていただいたのが約半年前です。
度重なる試験を行った結果、事業部の皆様のご尽力により、ようやく製品が出来上がりました。床下のフレキシブル配線(メンテナンスがスムーズに出来るための配線システム)などの床下配線からの電場を抑制できるという新しい機能を持った国内初のタイルカーペットとなります。

タイルカーペット電磁波(電場)除去のしくみ

表面のパイル部分で静電(静電気除去)機能と下部にアース(電場除去)機能を持たせました。導電性繊維であるサンダーロン(日本蚕毛染色の商標登録です)を内部に組み込んだことで、タイルカーペットの施工マニュアルに準じた施工に「アース(接地)工事」を追加したシンプルな施工となります。

タイルカーペット:電磁波(電場)除去のしくみ

※但し、施工時に電磁波の低減率は周りの環境にも影響されるため、その他の作業も一部必要となる場合があります。

防汚性

■防汚性
オールアース®タイルカーペットは防汚糸を使用し、さらにフッ素系樹脂による加工を施しているため極めて高い防汚性能を発揮します。加工のあり・なしでは汚れの程度に歴然とした差があり、メンテナンス性にも違いが出ます。マイクロスコープの写真でも、汚れの蓄積状態に、はっきりした違いが見てとれます。

防汚性試験の結果 繊維の汚れ比較
タイルカーペット:防汚性試験の結果
防汚加工あり    防汚加工なし

■撥水性
防汚加工を施していないカーペットはコーヒー等の汚れがすぐ染み込みますが、オールアース®タイルカーペットは撥水・撥油性が高く、汚れをはじきます。すぐに拭き取れば染み汚れも残りません。
タイルカーペット:防汚加工あり タイルカーペット:防汚加工なし
防汚加工あり 防汚加工なし

試験方法:JIS L 1023(回転している円形の試料片に汚染物質を散布して、バキューム後の汚れ程度を評価する。)

タイルカーペット:防汚加工あり タイルカーペット:防汚加工なし
防汚加工あり 防汚加工なし
耐久性

オールアース®タイルカーペットは耐久性に優れたBCFナイロンを使用し、さらにパイルを高密度に打ち込むことで、へたりを抑え長時間使用しても美観を維持できるよう設計されています。右のグラフは、オールアース®タイルカーペットとナイロン素材の他社タイルカーペットで耐久性(厚さ減少率)の試験を行った結果です。

タイルカーペット:耐久性

電磁波抑制タイルカーペット試作テスト
タイルカーペットがアースをとる

床下の屋内配線及びタイルカーペット上のパソコンACアダプターからの極低周波電磁波の電場についての抑制状況をテストしました。

測定環境100V電源 屋内配線(Fケーブル3m×3本)
発生源との距離設定20センチ
室温・湿度22度/65%
※テストサンプルでのアースを取らない状態での電場の発生状況:280V/m

タイルカーペット:測定環境1

タイルカーペット:測定環境2

タイルカーペット:(1)GA100(汎用タイプ) タイルカーペット:(2)GA100
(1)GA100(汎用タイプ) (2)GA100
タイルカーペット:(3)GSA100(制電タイプ) タイルカーペット:(4)GSA100(制電タイプ)
(3)GSA100(制電タイプ) (4)GSA100(制電タイプ)

試験結果

測定ポイント
試作タイプ アースの有無 A B C D E
GA100(汎用タイプ) 240 260 290 240 240
240 260 290 240 240
GA100 240 260 290 240 240
6 20 86 12 10
GSA100(制電タイプ) 240 260 290 240 240
6 22 66 19 7
GSA100(制電タイプ) 240 260 290 240 240
220 240 250 240 240

▼買い物かご


正しいリズムが生まれる環境づくり


電場(電磁波の要素のひとつ)を知ることから始めましょう
電磁波(電場・磁場)発生について

電磁波とは、実は電場と磁場をひとつにした言葉です。

磁場は発生源からある一定の距離を保てば問題ないのですが、電場については様々な物質に帯電して伝播するという特徴があり、身体物同様にまとわりつくというものです。二重床のフローアクセスフロアーの下にある配線からは、この電場が発生しています。この電場をシールドするためには「アースをとる」ことなのです。

日本では、この電磁波の基準値というものがありませんが、スウェーデンでは基準値が設けられており、その基準値と比べると環境にもよりますが、5〜10倍もの電場が発生しています。

【スウェーデンVDT(ビジュアルディスプレイターミナル)電磁波規制ガイドライン】

電磁波周波数帯測定距離測定基準値
電場(電界)ELF(極低周波)前面50cm25.0v/m
VLF(超低周波)前面50cm2.5v/m
磁場(磁界)ELF(極低周波)前面50cm2.5mG
VLF(超低周波)前面50cm0.25mG
アースの必要性について
オフィスでは
タイルカーペット:オフィスにはアースが必要

パソコンやオフィスユーティリティーが急増し、それに伴い床下のフレキシブル配線も20年前に比べて約6倍も増加しています。欧米諸国との大きな環境の違いは、アース(接地)の必要性への考え方です。アースが取れない環境では電場の影響は大きく、電気は高いところから低いところへ移動していくので、伝導率の高い身体へ伝播していくのです。ですから、できるだけそうした電気への副作用である電場からの影響をなくして、より安心できる環境づくりには「アースが必要」なのです。

人体への影響のメカニズムについて

私たちの身体は周りの空気よりも導電率が高いため、電場に身体が触れ続けると、身体の表面に誘導電流が生じます。その小さな電流でも熱を誘起させるため、熱に弱い目や睾丸などだけでなく、皮膚表面に常に電気(静電気ではなく、周波数を持った極低周波電磁波)を帯びることで、皮膚のかゆみ、痛み、しびれ、頭痛、発疹などを引き起こすと考えられています。

さらにその延長線上には、喘息、じんましん、異常行動など神経系が刺激されることによる様々なアレルギー疾患が想定されます。

電気に依存し囲まれた環境で、人間の体内電位よりも大きな電位(極低周波電磁波の電場)が皮膚表面を覆っていることは、考えてみれば当然の事実ですが、この当たり前の環境ですら、アレルギー疾患など健康障害を引き起こす可能性が極めて高いと考えられます。

つまり、アレルギー疾患の根底には、電気との深い関わりがあるのではないかと考えられるのです。

タイルカーペット:人体への影響のメカニズム

電磁波測定結果
場所:株式化会社船井財産コンサルタンツ
目的:職場環境の改善を目的としたコンサルティング
対策:約100台のパソコンは、現在アース機能付のOAタップから電源を取っており、電場を抑制することが出来る環境であることから、エルマクリーンへの接続という方法ではなく、このタップのアース線を使用して取り外しを容易に出来るように、特別にワニ口クリップ付アースコード方式を採用。

タイルカーペット:見取り図
見取り図

タイルカーペット:設置の状況

タイルカーペット:設置前タイルカーペット:設置後

↓

タイルカーペット:床下の配線から電場が


▼買い物かご
プレマ株式会社主催 かえる組セミナー開催決定!
プレマ株式会社主催 かえる組セミナー弊社主催のかえる組セミナー「『賃貸だから・・・』とあきらめていませんか?電磁波フリー&木のぬくもりが感じられる”健康賃貸”誕生!」の講師として(株)レジナの土田社長にお話いただきました。健康賃貸のサイトはこちら >>
第79回 2009年7月11日(土) 東京会場 ●第70回 2009年4月11日(土) 東京会場

「こうすれば安心!すぐ実践!有害電磁波対策 〜電気音痴にもわかる!住まいの中の電磁波リスク〜」セミナー
第64回 2009年3月7日(土) 東京会場
第36回 2007年10月20日(土) 東京会場  ●第35回 2007年10月13日(土) 京都会場
第15回 2007年2月4日(日) 福岡会場 第9回  2006年9月2日(土) 東京会場
第4回 2006年2月4日(土) 東京会場 第2回 2005年10月8日(土) 京都会場
第1回 2005年7月2日(土) 京都会場
大盛況のうちに終了いたしました。 ご参加、誠にありがとうございました!
参加者のご意見ご感想はこちら>>
 
このセミナーを録画したものをインターネットでご覧いただけます!
セミナー動画閲覧ご希望の方は、こちらのフォームより お問い合わせ下さい>>

電磁波と一緒に対策! 冷えてるあなたにお届けしたいアイテム大集合 / 電磁波とあわせて考えたいシックハウス・VOC対策
  携帯電話向けイヤホンEM-MODE / 有害電磁波対策EMチップ

株式会社レジナ
オールアース®タイルカーペット
タイルカーペット

オールアース®タイルカーペット
7,000円/m2

不安な電場、不快な静電気をカット!

組成: 【パイル】BCFナイロン100%、【第1基布】ポリエステル不織布、スパンボンド、【パッキング】塩ビ樹脂+ガラス繊維布

規格: 【パイル長】3.5mmループパイル、【全厚】6.5mm、【寸法】500mm×500mm・1/10ゲージ・13ステッチ、【梱包】20枚1/ケース・5m2/ケース【重量】26.0kg/ケース

特長: 【防炎】防炎性能試験番号 E830368、【制電】人体帯電圧1.0kv以下(JIS-L-4406 23度 25%RH 合成ゴム底)、【防汚】防汚糸+フッ素系樹脂による防汚加工

ご注意: 
・二重床への施工は接着剤の塗布方法が異なります。
・選択・施工にあたっての注意事項別途オールアース®タイルカーペット施工マニュアルをご参照ください。

オールアース®タイルカーペットの施工には、従来の施工作業に加えて、アース+測定という追加作業が付帯します。

そのため費用には、カーペットの本体価格以外に、施工費と電磁波測定費が別途加算されます。

施工費等は施工面積により異なりますため、まずは販売元の株式会社レジナが
具体的に環境等の詳細をおうかがいしました上でお見積もりさせていただきます。

お見積もりをご希望の方は、下記ボタンからご依頼下さいませ。
追って、株式会社レジナよりお電話にてご連絡させていただきます。

オールアース®タイルカーペットの施工見積もりを希望する >>

お客様の個人情報は責任を持って管理いたします。
TRUST-e お客様の個人情報は責任を持って管理いたします。皆様からお預かりいたします 個人情報を、無断でニ次利用したり他人に開示することはございません。
※販売元である株式会社レジナには個人情報を開示いたしますことご了承くださいませ。

弊社プライバシーステートメントをご覧ください。