→左メニューを表示

累計122万件出荷!自然食品・自然療法・
エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

びんちょうたんコム【トップへ】

家庭で仕込む味噌の味、我が家秘伝の味で発酵ライフを極めましょう!

生きたこうじで仕込むうちだけの味、生きた味噌

世界にたったひとつのお味噌から、はじまる朝。
記憶に残るお袋の味は、毎日の食卓に並ぶてづくり味噌のお味噌汁の味かもしれません。

我が家の味の塩麹ができたなら、次は我が家の味の味噌仕込み。
お味噌は日本のソウルフードです。

塩麹の次は、味噌を仕込もう!

味噌仕込みの旬は、冬!

昔から味噌を仕込む時期は、冬。特に、寒さが深まる1月〜3月に集中します。
他の時期でも仕込みは可能だといわれますが、ではなぜこの時期に集中するのでしょうか?
その理由は、発酵の温度にあります。
ご存じのとおり、味噌はこうじ菌によって大豆を発酵させることによって出来上がります。
生き物であるこうじ菌の、繁殖適温は25〜30度。つまりもっとも盛んに活動する温度が25〜30度であり、この温度に近づけば近づくほど活発に発酵するということです。
パンにも「低温熟成発酵」が増えているように、味噌もまたゆっくり時間をかけて醗酵させた方が、味に深みがでておいしく仕上がります。冬場の気温が低い時期にじっくりと発酵させ、味に深みをだす。美味しい味噌造りのポイントは、最初の発酵温度にあるようです。

気温と味噌の発酵具合について

また冬場はカビなどが発生しやすい初夏〜夏場と違い、雑菌の活動も停滞しがちです。
現代のように「抗菌」、「抗カビ」に敏感ではなかった昔、水にも生活空間にも今以上の雑菌が存在していたであろうと想像できます。長期間寝かせて醸造する「味噌」などの発酵食品を、雑菌の活動が停滞する冬場に仕込むようになったのは、昔の人たちが日々の暮らしの中から体験的に得た知恵のひとつなのかもしれません。

味噌が出来上がるまで

大豆を煮て、つぶして、こうじと混ぜたら、そこから味噌が仕上がるまでの10ヶ月間、発酵を楽しみましょう!
10ヶ月といわれると、「え!そんなにかかるの!!」と驚きの声を上げる方もいらっしゃるかもしれません。なるほど、天然醸造のお味噌が高価なはずです。
家庭の味噌は、昔ながらの天然醸造で醗酵させます。冬は寒く、そして春暖かくなり、夏の暑い時期で醗酵がより進味噌して秋にまた寒さが戻り始める。四季を十分に味わってできあがる味噌は、経験豊富でコク、うまみに深みがでてきます。

さあ、手前味噌を仕込みましょう!

<準備するもの>
■大豆
■塩切りこうじ
■仕込み容器 〜 仕込み重量の倍の容量の色つき容器(内側に重石をする場合)
■焼酎 〜 仕込み容器を消毒する
■鍋 〜 大豆を煮る用の大鍋か圧力鍋
■重石
■ラップ(もしくは おとし布や越前和紙)

豆炊き

1) 大豆を洗います

見た目にはキレイでも、大豆は意外と汚れているものです。大豆に水を入れたらくるくるとかき回すだけでなく、お米を研ぐ要領で豆同士をこすり合わせるようにしっかりと洗いましょう。目安は水が澄んでくるまでです。たいていの場合は、3〜5回洗うと水の濁りがとれて澄んできますが、大豆によっても異なりますので、念には念を入れて水が綺麗になるまで丁寧に洗いましょう。

2) 大豆に水を吸わせます

浸漬具合で変わる大豆の大きさ
洗った大豆を、乾燥重量の3倍の水に浸します。大豆1kgなら水は約3kg=3L準備しましょう。
大豆の芯まで吸水させると炊きあがりが良くなります。豆にもよりますが、浸水時間の目安は約18時間。左から順に乾燥大豆、10時間浸水させた大豆、18時間浸水させた大豆です。大きさがずいぶん違いますし、つやもずいぶん違いますね。

大豆を割って芯を確認
芯まで吸収しているかどうかは、外見だけではわかりにくいかもしれません。その場合は大豆をひと粒割って、芯があるかないかを確かめましょう。左側がまだ大豆の芯が残った給水時間が足りない状態、右側が芯まで十分吸水した状態です。左右を見比べると、左側の中心部分が縮んでいるのがわかりますか。
芯まで吸水していないと、どうしても仲間で火がとおりにくく、炊いた時に豆の硬さにムラが出てしまいます。大豆は時間をかけて芯までじっくりと水を吸わせましょう。

3) 大豆を煮ます

十分に吸水された大豆は鍋の水位もすりきれくらいが適量
十分吸水した豆は、水を替えて煮あげます。大豆は煮ている間も水を吸いますので、大豆の表面がすっかり水に浸るくらい入れておきましょう。大豆が水面から顔を出してしまうと、芯まで柔らかく煮えませんので、水は少し多いくらいでも良いかもしれません。
鍋は大きめの鍋を準備しましょう。大豆の量によっても変わりますが、煮上がりまでは普通のお鍋であれば1時間以上、圧力鍋であれば20分程度を目安にしましょう。

○普通の鍋で煮る場合○
普通の鍋を使うときは、厚手の鍋があればより熱効率がよく便利です。沸騰したら弱火にして、あくを取りながらコトコトと気長に煮ます。
○圧力鍋で煮る場合○
圧力鍋で煮ると時間は短縮されますが、一度に煮ることができる豆の分量に限りがあるので、何回かに分けて煮る必要があるかもしれません。
ご注意:圧力鍋によって使い方は異なります。圧力鍋を使用する場合には、必ずそれぞれの説明書に従ってください。



大豆の煮上がりは親指と小指でつぶれるくらい
大豆が煮えてきたら、火を止める前に煮上がりを確かめましょう。
豆の煮上がりは、親指と小指で柔らかく挟んでつぶれるくらいの硬さが最適です。正確には、キッチンはかり(キッチンスケール)で圧をかけて、500g前後(450〜600gは許容範囲)でつぶれるくらいが理想的ですが、ご家庭での味噌仕込みには、「親指と小指でやんわり挟んで簡単につぶれる程度」の柔らかさと覚えておくとわかりやすいのではないでしょうか。

仕込み

1) 煮た大豆をつぶします

煮上がった大豆は、ざるにあげて水気を切ります。
このとき、煮汁は捨てずにとっておきましょう。
水切りをした煮大豆はあら熱を取ったら、温かいうちにつぶしていきます。大豆が冷めたらつぶしにくくなりますので、ヤケドしない程度の温度にまで必ず冷ましたのちに、なめらかなペースト状になるまで丁寧につぶしましょう。つぶし方にムラがあると、発酵に偏りがでたり、粒が残っている部分が腐敗したりする可能性があります。

豆を潰す作業は手でつぶしたり、ビンや機械で潰す
煮大豆をつぶすには、厚手のビニール袋に入れて空きビンでたたいてつぶしたり、煮大豆をビニルシートの上に広げ手でもむようにつぶしたり、鍋に戻し入れすりこぎでつぶしたりと、様々な方法がありますが、豆の量が多ければ多いほど労力を要します。乾燥大豆の重量で5kg以上仕込もうとされる場合は、お友達と一緒に仕込むか、何度かにわけて仕込まれる方が良いかもしれません。

2) 塩切りこうじと大豆を混ぜ合わせます

大豆ペーストが温かい(人肌程度)うちに、塩切りこうじを混ぜ合わせ『味噌のもと』をつくります。
塩切りこうじがまんべんなく大豆ペーストに混ざり合うよう良く混ぜ合わせ、全体が『耳たぶくらいのやわらかさ』か『小指がすんなり入るくらいの柔らかさ』になるよう仕上げましょう。混ざり方にムラがあると、こうじ菌が混ざりあっていない部分から腐敗が始まる可能性がありますので、ここは特に丹念に混ぜ合わせましょう。
通常、十分に吸水した大豆を味噌仕込みに最適な硬さに煮上げた場合は、塩切りこうじと混ぜ合わせた時点で、ペーストも理想の硬さに仕上がります。混ぜ合わせたものがどうしてもパサつくようであれば、取り置いていた煮汁を足して調整してください。
大豆は十分浸水し、柔らかくなるまで根気よく煮続ける。
『豆炊き』が大切な理由が、ここにもあります。

3) 容器に仕込みます
手作りみそを容器に移すために団子状にまとめる の「団子にまとめる」
詰める
空気に触れないように落とし布やラップ、中蓋をする

混ぜ合わせた味噌のもとを団子状に丸めます。
このとき、団子の中に空気が入り込まないよう空気を抜きながら丸めましょう。仕込み容器を焼酎で拭いたら、丸めた団子を余分な空気が入らないよう、容器の中に押し込みながら詰めていきます。「仕込み容器にたたきつけるように団子を投げ入れる」と表現されることもありますが、これは余分な空気を排出し、部分的に過剰に発酵しないようにするためです。全部の団子を詰め終わったら、表面を平らにならし、容器の縁を焼酎で拭いて綺麗にします。空気に触れないよう表面にラップを密着させ、中ふたを乗せてから、重石をします。ほこりが入らないよう、ビニール袋などで容器を覆っておきましょう。大豆と塩切りこうじの量、仕込んだ日を書いて容器に貼り付けておくと、翌年の仕込みの参考になります。
常温で保管し、約10カ月〜1年間寝かせるとおいしいお味噌が出来上がります。

途中で『天地かえし』をする蔵元もありますが、マルカワ味噌さんでは「してもしなくても良い」と考えておられるようです。豆の炊き方に気をつけ、愛情を込めて仕込めば十分おいしい味噌になるのだとか。ご参考ください。

◆おすすめめ味噌仕込み容器
●森修焼 ぬか漬け容器「有用微生物のハーモニー」 ●(少量で仕込む方に)森修焼つけもの三昧
森修焼 ぬか漬け容器「有用微生物のハーモニー」
(少量で仕込む方に)森修焼つけもの三昧
本体(ふた含む) 横幅235×高さ185mm
詳細はこちら>>
横幅235×高さ100×奥行き170mm
詳細はこちら>>

味噌仕込み、ここがポイント!

同じ仕込むなら、美味しい味噌が出来上がるようにと願うのは誰しも同じではないでしょうか。
美味しいお味噌を仕込むなら、次の10のポイントに気をつけてみましょう。

1)素材を選びましょう

豆
てづくり味噌の味の決め手は、素材選び。
特に味噌の風味や香り、味のまろやかさも「大豆」に因っても変化するようです。まさに「素材に勝る技術なし」といったところでしょうか。

てづくり味噌における良い大豆とは・・・
大豆の粒が大粒であること
よく水を吸う大豆であること
食べておいしい大豆であること

味の良い大豆でないと、味噌に仕込んでも美味しくはなりません。良質の大豆を選んで、お味噌を選びましょう。

◆おすすめの大豆
●大隈さんの大豆 ●東島さんの大豆 ●サンスマイルの大豆
大隈さんの大豆
東島さんの大豆
サンスマイルの大豆
栽培期間中は農薬も肥料も使わず育てた大隈さんの大豆です。
詳細はこちら>>
キチン・キトサンと微生物の力を利用し、栽培期間中、農薬も肥料も使用せず育てた大豆です。
詳細はこちら>>
無肥料自然栽培だから、地球の元気そのまま。大自然に育まれた生命力あふれる大豆です。
詳細はこちら>>
2)大豆は丁寧に洗いましょう

大豆手洗いの手抜きをするな 
大豆は見た目以上に汚れているものです。一度洗うと大豆の汚れや油がでてきて水が濁るくらい汚れます。「もうこれでいいかな・・・」と思ってから、もう1回。水が透明になるまでしっかりと洗いましょう。

3)大豆に十分な水を吸わせましょう

大豆に十分な水を吸わせる
大豆は煮る前に、必ず一晩(18時間程度)水につけて浸水しましょう。美味しいお味噌を仕込むには、しっかりと大豆をつぶす必要があるのですが、浸水が十分でないと大豆が柔らかく煮えてくれません。
水は乾燥大豆の重量の3倍が目安です。つまり1kgの大豆の場合は、水3kg (約3L)が目安ですが、少し多めにしておけばより安心です。

4)十分な水で大豆を煮ましょう

大豆を煮るときも十分な水が必要
大豆に十分浸水させた後でも、煮ている最中にも、大豆は更に水を吸って膨らもうとします。大豆を煮るときにも、大豆の量の1.5倍程度の水量を目安に水を加えてから煮るようにしましょう。

5)鍋をかけたら、お鍋を見ていましょう

大豆を煮るときは火元から離れるな
大豆をお鍋で煮るには、弱火でコトコト1時間以上。ついつい火元から離れてしまいたくなりますが、火元のそばから離れないこと。これは料理の基本でもあります。 吹きこぼれは概して目を離した隙におきるものです。大豆を煮るとぶくぶくと泡立ちますので、煮上がるまでは十分注意し目の届く範囲に留まりましょう。
吹きこぼれを回避するポイントのひとつは、大きめのお鍋を使うことです。鍋の縁ぎりぎりまで大豆(お水)が入っていると、ぶくぶくと泡立って吹きこぼれやすくなります。また火加減にも注意しましょう。圧力鍋で煮ると時間が短縮できます。それぞれの圧力鍋によっても使い方は異なりますので、ご使用になる場合は必ず説明書に従ってください。

6)大豆は十分に柔らかくなるまで煮ましょう

十分柔らかくなるまで大豆を煮る
親指と小指で挟んで、簡単につぶれる柔らかさ。
これが味噌仕込みのときの、「大豆が煮上がった」サインです。力を入れずに簡単に「ふにゃ〜」っとつぶれるくらいの柔らかさに煮ておくだけで、発酵が安定し、味噌の味が変わります。大豆を煮るのは気長な作業ですが、火を切る前に必ず煮え加減を確認してください。 芯が残った大豆で仕込むと、発酵せずに腐ってしまう場合があるのでご注意ください。

7)大豆はなめらかなペーストにしましょう

煮えた大豆はヤケドしない程度に熱いうちに、なめらかなペーストにします。
芯が残ったり、かたちが残ったりしたままの大豆が混ざっていると発酵に影響しますので、徹底的につぶしてペースト状にしましょう。

8)大豆ペーストは人肌に冷ましましょう

大豆が熱いまま混ぜてはいけない
ペースト状にしている間にある程度は冷めてきますが、こうじと混ぜ合わせるときには大豆ペーストの温度を確かめましょう。手のひらに乗せて、温かさを感じる「人肌」まで冷めていればOKです。こうじが好きな温度は25〜30度程度ですから、快適に活動できる温度にまで大豆を冷ましてから混ぜ合わせましょう。

9)丹精込めて、十分混ぜ合わせましょう

適当にまぜてはいけない
味噌造りの大切なポイントのひとつが、このこうじと大豆ペーストの混ぜ合わせ方です。
塩切りこうじと大豆ペーストは全体にまんべんなく、どこにもムラがでないように混ぜ合わせましょう。
大豆ペーストが腐らずに発酵するのは、こうじ菌のおかげです。「大豆ペーストだけ」の部分ができてしまうと、当然、発酵せずに腐ります。材料を混ぜる時は丹精込めてしっかりと、これ以上は混ざらないというところまで十分混ぜ合わせましょう。

10)容器に詰めたら重しをしましょう

森修焼つけものおもし「2個セット」
味噌を容器に詰め込んだら、その上には必ず重しをしておきましょう。
重しの目安は、仕込んだ味噌の重量の15〜20%です。たとえば、3.5kgの味噌を仕込んだなら525〜700g、7kg仕込んだなら1050〜1400g(1.05〜1.4kg)の重しをしましょう。

◆おすすめの重し

●森修焼つけものおもし「2個セット」

味噌の素を詰めるだけじゃいけない
W135×H25×D100mm 1個570g
詳細はこちら>>

自分だけのオリジナル味噌を作りませんか?「手作りみそ」 関連ページ
マルカワみその手前味噌セット
本格的におみそを仕込みたい方は
マルカワみその手前味噌セット
みそのたね
味噌の仕込みが付属の袋1つで簡単に!
手作り味噌キット「みそのたね」
マルカワみそ
手前味噌仕込みセット
F01086

東島さんの大豆で仕込む
手前味噌セット

(仕上がり約3.5kg)

セット価格

希望小売価格 3,755 円のところ

税込価格 3,200

ただいま在庫切れです。申し訳ございません。入荷時期は未定です。

手前味噌セット
手前味噌セット

味噌造りを試してみたい方や、少人数のご家庭に!

はじめて味噌造りに挑戦する方におすすめの、作りやすい味噌仕込みセットです。
農薬や化学肥料を使わずにキトサンと微生物の力で栽培された佐賀県の東島(ひがしじま)さんの大豆と、マルカワ味噌の塩切りこうじをセットにしました。味噌仕込みのキーポイントでもある「塩切り」をプロの手に任せているから、後はゆでた大豆と混ぜ合わせるだけで「家庭の味」の味噌が楽しめます。できあがりのお味噌は、もちろんマルカワ味噌お勧めの塩加減です。

生産地/大豆:佐賀県、塩切り玄米こうじ:玄米(国産)、天外天塩(モンゴル)
内容量/東島さんの大豆(1kg)、塩切り玄米こうじ(1.2kg)
保存方法/直射日光を避け、風通しのいい冷暗所で保存してください。

東島さんの大豆について詳しくは >>

印刷用「お味噌の作り方」PDFはこちら >>

F01085

大隈さんの大豆で仕込む
特別栽培大豆手前味噌セット

(仕上がり約7kg)

セット価格

希望小売価格 7,097 円のところ

税込価格 6,380

注文数

同じ仕込むなら、たっぷり仕込みたいという方に

栽培期間中は農薬も肥料も使わず育てた大隈さんの大豆と、マルカワ味噌の塩切りこうじをセットにしました。味噌仕込みのキーポイントでもある「塩切り」をプロの手に任せているから、後はゆでた大豆と混ぜ合わせるだけで「家庭の味」の味噌が楽しめます。できあがりのお味噌は、もちろんマルカワ味噌お勧めの塩加減です。

生産地/大豆:佐賀県、塩切り玄米こうじ:福井県
内容量/大隈さんの大豆(2kg)、塩切りこうじ(1.2kg)x2袋
保存方法/直射日光を避け、風通しのいい冷暗所で保存してください。

大隈さんの大豆について、詳しくは >>

印刷用「お味噌の作り方」PDFはこちら >>

F01087

塩切り玄米こうじ

(1.2kg)

【期間限定8%OFF特価!】

希望小売価格 2,268 円のところ

税込価格 2,100

注文数
手前味噌セット
塩切り玄米こうじ

大豆1kgに合う分量で仕込んだ、「マルカワ味噌謹製」蔵出し作りたて塩切りこうじ

蔵出し作りたて米こうじを、特別にお願いして大豆1キロに合わせた分量で塩切りして頂きました。生こうじは届いたその日に使い切るか、冷蔵庫・冷凍庫に保管する必要がありますが、塩切りこうじであれば常温での保存が可能です。味噌仕込みのポイントのひとつである「塩切り」をプロの手にゆだねた「本格塩切りこうじ」と、お好みの大豆をあわせて我が家だけの自家製味噌を楽しみましょう。

生産地/福井県
原材料/玄米(国産 ※1)、天外天塩(モンゴル)
生産者/マルカワ味噌株式会社
内容量/玄米こうじ 800g、天外天塩
保存方法/ 直射日光を避け、風通しのいい冷暗所で保存してください。

※塩切り麹は味噌仕込み専用に仕上げたこうじです。
※産地は季節によって変動しますが、主に北海道、秋田、群馬、宮城、茨城、石川で生産された玄米を使用しています。マルカワ味噌では、検出限界値は1ベクレル以下で計測した商品をお客様にお届けしています。


この商品情報を見た人は、こんなページも見ています♪
プレマシャンティ トップページ プレマシャンティ トップページ

プレマ株式会社の新提案、「本来の日本食の良さ」と「四季移りゆく美しき国、日本の素晴らしさ」を心と身体の内側から感じませんか。
オーサワジャパンの自然食品約1400アイテム オーサワジャパンの自然食品約1400アイテム

無添加・無農薬オーサワジャパン約1400アイテム
遠赤マイナスイオン陶器「森修焼」 遠赤マイナスイオン陶器「森修焼」

食材本来の味を引き出し、鉛やカドニウムを含有しない安全な食器と、静電気フリーで快適な森林浴空間をつくるアーススタビライザーなど
手作りみそキット「みそのたね」 手作りみそキット「みそのたね」

材料はプロ並み!選りすぐりの原料を揃えました。味噌の仕込みが付属の袋1つで簡単にできます。
ムソーの自然食品・雑貨など約1,000アイテム ムソーの自然食品・雑貨など約1,000アイテム

無添加・無農薬ムソー約1,000アイテム
アリサンの自然食品約350アイテム アリサンの自然食品約350アイテム

オーガニック&ベジタリアンが基本!クオリティ高く楽しい商品がいっぱい
森修焼ウォーター&焼酎サーバー 森修焼ウォーター&焼酎サーバー

森修焼の技と弊社のこだわりが融合した水瓶。健康的な毎日はまろやかな水とともに
オーサワジャパンのお菓子全品 オーサワジャパンのお菓子全品

弊社が自信をもっておすすめする日本最高級のお菓子シリーズ
商品2万円以上ご購入プレゼント 商品2万円以上ご購入プレゼント

商品2万円以上ご購入時でご希望を下から選択下さい。最高品質のローレルオイルシリア人が心を込めてすべて手仕込み、最高の使い心地のオリーブ石けんなど

日本最大級の「炭・エコ・自然療法・自然食品」のサイト びんちょうたんコム

●検索

セール情報お申し込みフォーム
セール情報のみ。月1回程度で乱発はしません!お得な無料メールマガジンの購読をどうぞ。
メールアドレスをご記入下さい

RSS
お客様がお使いのRSSリーダに登録してください。最新情報をチェックできます!簡単・便利!
RSSとは?>>
『売れる商品』のバイヤーが存在しない会社です!
「売れる商品」が必ずしもほんまもんの価値を備えているとは限りません。私たちは「売れる商品を売る」ことよりも、「良い商品」が私たちの行動によって徐々に評価されていくことを非常に大切だと考えています。 また、一見立派で、実際にはザルのような科学的っぽい基準を振りかざして商品選定の正当性を強調するよりも、私たちは人間の可能性に着目し、直感と感性をよりどころにしています。 この姿勢を端的に表す言葉として「愛」と「叡智」を掲げており、その広がりのなかで世界が「弥栄(いやさか)」してゆくことを確信しています。
プレマとつきあう人への5箇条
  1. ・自分に勝る名医なし 感性と直感、自分の潜在意識を信じてみよう
  2. ・ありがとうございますは魔法のことば 言葉の力はすさまじい よくもわるくも
  3. ・完璧を目指すより、よりよくを目指そう 完璧主義は自分も人も追いつめる
  4. ・健康食品への期待はほどほどに食と生活習慣、こころのあり方をまんなかに
  5. ・迷ったら買わないようにしよう 無理な決断はお金の無駄遣い、素直に行こう
約99%の商品で消費税分還元中!
メールで消費税増税にも負けない、おトクな割引クーポンをお送りいたします。 ぜひご登録ください。
ご登録はこちらから>>

送料は、商品代金合計(税込)1万円以上で国内は無料(北海道、沖縄県除く)です。 1万円(税込)未満の場合は、600円(税込)をご負担いただきます。
北海道、沖縄についてはこちら >>
豊富な在庫で在庫品で欠品ない限り即日速攻発送! 期限の短い食品は、自社便で毎日仕入に出向いています。
海外発送も大歓迎。詳しくはこちら>>
豊富な在庫で即日速攻発送!期限の短い食品は速攻で都度仕入手配!
大阪府堺市・鳳の弊社物流センターより私たちが心をこめてお送りいたします! 正午12時までに受注分は、弊社物流センターより基本即日発送しております(日祝・GW・年末年始・盆休・臨時休業日を除く)。生もの、賞味期限の短い食品などは在庫を控えて都度仕入手配していますが、大半の商品が即日発送可能です。テレビ放映などご注文集中時はご容赦下さい。
速攻納期と到着予定の詳細はこちら >>
2千円、2万円、5万円以上お買い上げの方にプレゼント!
商品代金2千円以上お買い上げの方に梅干(無添加・無着色)、あぶらとり紙、竹炭などをプレゼント!買い物かごよりいずれかをお選びいただけます。
さらに選べる、2万円以上、5万円以上ご購入プレゼントもございます。
  • 2千円以上ご購入プレゼント
  • 2万円以上ご購入プレゼント
  • 5万円以上ご購入プレゼント
お問い合わせ返信日
赤色が定休日です。ご注文は24時間365日OK!
各種決済対応!安心通販!
各種決済対応

代金引換ほか、後払いのコンビニ決済・郵便振替・銀行振り込み・インターネットバンク、クレジットカードなど各種決済に対応しています。
ご注文方法の詳細はこちら>>

モバイルサイトのご案内
携帯・スマートフォンからのお買い物は
エコ・ナチュラルでわたしケア「マイプレマ」
マイプレマ
びんちょうたんコム(プレマ株式会社) 代表取締役 中川信男
プレマ株式会社紹介サイト
プレマ株式会社紹介サイトへ>>
京都オフィス
〒604-8331
京都市中京区三条通猪熊西入御供町308
プレマヴィレッジ京都三条
プレマ株式会社
ショールーム/創業地
〒616-8125
京都市右京区太秦組石町10-1
嵐電・嵐山線「太秦広隆寺」駅内
定休日:日曜・祝日・年末年始、その他は都度トップページにて告知しております

ご注文専用フリーダイヤル

0120-8-41828(∞無限大〜よいわ通販!)

受付時間: 月〜金(祝祭日、特定日除く)
10:00〜12:00 13:30〜18:00

※ ご質問は下のお問い合わせフォームまたはメールにて承っております

ご注文専用フリーファックス

0120-6-41828(無料〜よいわ通販)

ファックスは24時間いつでもご注文を承っております。
こちらのご注文書式を印刷してご利用ください。

お問い合わせフォーム

お電話ではご注文のみ承っております。弊社商品は9,000品目を超え、専門性の高い品々で安易なお答えは出来ませんので、ご質問はこちらからお寄せ下さい。

お問い合わせメールアドレス

info@prema.co.jp

お友達/あなたの大切な方をご紹介下さい!
弊社をお気に召して頂けましたら>>ぜひお知り合いやご友人に是非弊社のサイトをご紹介下さい。
一般の通販会社に比べ広告費は10分の1以下に抑え、粗利益率も半分〜3分の1程度としてお客様に最大のメリットをご提供できるよう努力を続けております。
『ほんとうの時代が始まったから。 まじめに、さらにユニークに。』
をモットーに、来るべき支え合いの母性愛が開花する素晴らしい時代を切り開くパイオニアでありたいと願い、まじめに、ユニークにお客様とともに笑いあいたいとお客様をハグする(抱きしめる)気持ちでエネルギーを発し続けます。

お客様のお力添えと相互愛だけが私たちの原動力です!

お勧めします!弊社看板商品たち
電磁波除去装置エルマクリーン電磁波測定器竹布マザータッチフォーリア洗剤バジャン/ママプレマピリカレいのちかがやく調和のミネラル(グレイトミネラル)カリカセラピキパワーソルトさらりすらり茶かえる印のナチュラルかとり線香光触媒蚊取り機ブラックホールグリーンパワージューサーネイチャーズデザインの機能性グラス禅チェアかえる印のとろける愛情バーユオーブスサンラメラ天照ル(あまてる)ヘアケアシリーズ知恵まっとミラクルサウンドBOX新林の滝アディオイフ・・・ほか、圧倒的な厳選ほんまもん商品9,400品目以上の全貌は・・・いますぐクリック!
【ご注意】
弊社では医薬品(いわゆる「お薬」)は一切取り扱っておりません。弊社でご案内しております商品の一部に健康食品がございますが、これは医薬品とは全く別のものです。健康食品は健康に役立つ場合もありますが、そうでない場合もあります。過剰な期待は絶対厳禁です。あくまでも補助であり、本筋ではありません。
弊社の事務所や倉庫には、商品のエネルギーを高めるための工夫を重ねています。それはそこに存在するものの抗酸化力(還元力)、癒しの力を高めるためのものです。
αジーニアス森修焼のアーススタビライザープロッシュファインの滝アポロフィールダー、パープルプレート、ネイチャーズデザインを配置し、さらに常にゼッテン116の音楽を聴かせています。考えられるエネルギーを高めるための施策を多重に施して、最高の状態でお届けやサポートができるように宇宙の摂理と「場」を高め続け、お客様の人生をさらによいものに変えられるよう、「見えない力」と強い想いを載せて今日もガンバリます。是非弊社の「ほんまもんたち」を手に取って頂き、「見えない違い」=ポジティブエナジーを脳の右側で、そして全身の細胞で感じてみて下さい!

プレマとつきあう人への五箇条』の、下の2つを再度ご案内します。

健康食品への期待はほどほどに
 食と生活習慣、こころのあり方をまんなかに

迷ったら買わないようにしよう
 無理な決断はお金の無駄遣い、素直に行こう

『愛する人に心から与えられるものを』
『子どもたちに生き続けられる未来を』
『かけがえのない、あなた自身に力を』

そんな願いが私たちの提供する全てに息づいています!

皆様のおかげです!

中川信男 中川信男
←このメニューを隠す

びんちょうたんコムトップ

買い物かごを見る
最大84%OFF Summer SALE

●検索

会員登録しなくてもお買い物可能です
商品カテゴリー
トップへ戻る
自然食品・特選食品
一覧ページへ
トップへ戻る
お酒
一覧ページへ
トップへ戻る
健康情報
一覧ページへ
トップへ戻る
健康・機能性食品
一覧ページへ
トップへ戻る
自然食器具・食器
一覧ページへ
トップへ戻る
スキンケア

【スキンケア・化粧品シリーズ】

希少性の高い黄金の繭ゴールデンシルクのスキンケア(あまてる)

Hirara(ひらら)ナチュラル&スピリチュアルスキンケア

オーブスの水ケア「夢水肌(ゆめみはだ)」

お肌に本物のうるおい「オーブスの記憶水」

ドクター石井開発の「MD化粧品」

pH2.7の天然強酸性水で髪や肌に使えるマルチウォーター

ゆの里由来化粧品

愛で包み込むスキンケア「ラビフル」

敏感肌の求める自然派化粧品 リマナチュラル

ナチュラピュリファイ 24h cosme(24時間コスメ)

肌刺激を抑えてメイク!「綺羅化粧品」

ベル・クール研究所スキンケア

アステリア アマサーラ化粧品

「あーびゃーんもーゆ琉球月桃」の田島理容室コスメシリーズ

素肌からいろどるオーガニックフルーツコスメ「アクアアクア」

ねんどのスキンケア「ボディクレイ」

クマ笹エキスで危機一髪!「オレノデ・バン」

ジョンティ・オム化粧品 EM還元「ランフィニシリーズ」

天然原料+自然製法のスキンケア「ジザニア」

アロマティークのアロマバスケア&ベビーケア

花抽出成分でうるおうクリーム「ポーレンシップ」

モロッコの大地のエッセンス「アルガン・クリーム」

ゆでたまご美肌「クリアファインジェル」

エコリュクス クレンジングシート

天然由来成分で作られた「プロヴィダ オーガニック ネイル」

高ミネラル「華にがりクリーム&華リキッド」

ビワの葉効果のマッサージジェル

紫外線対策に役立つ、ナチュラルコスメ・雑貨

バリア機能を修復する「フラリ化粧品」

ビオソリスのオーガニックUVカット&ケアアイテム

強力UVケア「サンハイドクリーム」

陰陽調和 「いんやん倶楽部」

京のすっぴんさん ナチュラル素肌色クリーム

ビーバンジョア ジョアエコシリーズ

純白機能性化粧品「ビーバンジョア」

これぞ良質の「ローズウォーター」

EM配合のスキンケア「プロハーブ」

国産のヘンプのCBD(大麻)オイルとジェル

ジャスミンアロマティークのオーガニックスキンケアシリーズ

安心純石けんパックス(太陽油脂)各種

一覧ページへ
トップへ戻る
エコ情報
一覧ページへ
トップへ戻る
炭製品
一覧ページへ
トップへ戻る
エコロジー雑貨

【掃除洗濯】

イタリアのオーガニック洗剤 フォーリア(folia)

完全無害EM洗濯+キッチン用マザータッチ

メダカも泳ぐ安全重曹洗剤「バジャン」

エコパラダイス溶液を活用した『ピリカレ&エコパラダイス』

乾燥機にぽーんぽんと入れるだけ「らくなちゅらるウールボール」

天然ハーブ100% 多目的洗剤「エコ洗い」

水から生まれた除菌・消臭・洗浄できるスプレー『スイスイクリーン』

ご家庭で簡単洗浄!『スイスイクリーン エアコン内部クリーナー』

畳の洗浄ワックス「タタミの用心棒 椿三四郎」

天然ユーカリオイル配合「洗濯用仕上げ剤」

エコロジー洗浄剤 エコメイト

AURO(アウロ)フローリングワックスシート

尾山製材の木工・革製品用クリーム

レザーケアバルサム「バイオプロライン」

オーガニック洗浄剤「ソネット」

スウェーデンACT社のマルチクロス、マルチモップ

100%天然!「シリンゴル重曹」

アルカリ性汚れに!「クエン酸」

フリーマムの快適空間グッズ

お掃除が得意に!ユーカリプタススプレー

安心天然素材の家庭用ワックス「グラノス」

お肌つるつる台所用石けん「キッチンイオンジェル」

天然成分100%の食品洗浄剤「イートクリーン」

天然除菌洗浄剤 サーフセラ(安心やさい)

人にやさしいものは自然にもやさしい「シャボン玉石けん」

環境にやさしく、安心・安全。家族みんなで使えるエスケー石鹸

一度に楽々簡単お風呂掃除「湯ドロハンター」

安心純石けんパックス(太陽油脂)各種

浄JOE(じょう)|善玉バイオの洗濯洗剤

一覧ページへ
トップへ戻る
純せっけん
一覧ページへ
トップへ戻る
お風呂ケア
一覧ページへ
トップへ戻る
天然防虫雑貨
一覧ページへ
トップへ戻る
健康・エコ家電
一覧ページへ
トップへ戻る
すまい環境改善
一覧ページへ
トップへ戻る
有害電磁波対策
一覧ページへ
トップへ戻る
健康グッズ
一覧ページへ
トップへ戻る
ココロノトモ
一覧ページへ
トップへ戻る
能力開発

姿勢矯正椅子 禅チェア(Zen Chair)

CD「ガーディアンスピリット」〜守護霊〜

進化系マインドマシン「Mind Spa(マインドスパ)」

頭をリフレッシュ!『脳ヒーラーLCPヒーリングボックス』

「七田チャイルドアカデミー認定アイテム」で快適生活

「イメージ気功 実践編 出版記念ワークセミナー」レポート

聴覚を訓練・トレーニングする「リスニングDrとリラクゼーションCD」

聴くだけで目覚める「ミラクルサウンドボックス」

ひらめき活性化「超高速モーツァルト」

「オペラモーツァルト」「モーツァルト体操DVD」

7色のイメージングで願いを叶える『サクセスカラーイマジネーションCD』

未体験のクラシック!『快脳ブレインオーケストラCD』

CD「ハッピーシンクロ」幸せが連鎖する毎日を呼ぶ

CD 「スピリチュアルマザーズ」子どもとお母さんのための音楽

バイブレーションCD「うつくしい」美を叶えるための音楽

パワースポットの周波数で“気”の世界を表現するCD「太秦」

DVD「セレブリティマインド プレミアムスペシャル」

ヒーリング、能力開発、自己成長を実現 ゼロマザーズ製品

色と形が幸せをもたらす「ビューティー・マジック・プログラム」

アロマを超越した「サーキュエッセンス」

こころとカラダが喜ぶ音色『シンギング・リン』

超高速イメージトレーニングCD

七田チャイルドアカデミー:聖徳太子の耳養成キット

新しい自分への覚醒へ「チャクラ この神秘なる輝きDVD」

ハッピー、ラッキー、ラブリーなあなたに「ツキを呼ぶ99の幸せ言葉 ハピネスCDセット」

一覧ページへ
トップへ戻る
自然繊維製品・衣料
一覧ページへ
トップへ戻る
健康寝具
一覧ページへ
トップへ戻る
ペット食品・雑貨
一覧ページへ
トップへ戻る
フェアトレード
一覧ページへ
トップへ戻る
おすすめ書籍
一覧ページへ
トップへ戻る
ちょっとレポート

お手元に届いていますか?「らくなちゅらる通信」

らくなちゅらる通信 突撃隊長が行く!

私のお気に入り大集合!

スタッフオススメアイテム一挙公開!

地ぱんの大橋雄二社長インタビュー

ジャスミン・アロマティーク・オーガニクスの中村あづさAnnells社長にインタビュー

三井温熱の高木幸江社長インタビュー

ヘナのあれこれ うんちく集

ローズフェスティバルに行ってきました

原田博之社長と山下文江先生にインタビュー

自然食品店まほろばの宮下周平社長にインタビュー

浄活水器「エリクサーII」のスタッフ体験談

エリクサー開発ストーリー

世界が語るエリクサー

HRT音声分析セラピスト 山田 剛 氏にインタビュー

中川が語る 「善デスクへ込めた思い」と「ぜひ伝えたいこと」

グリーンリフレッシャーの山本青史社長にインタビュー

平和圧力鍋の製造現場に突撃取材

「生命あふれる田んぼのお米」の小野寺實彦さんに突撃取材

オーブスの魅力を徹底解析!オーブス製品特集>>

宮古ビデンス・ピローサ取材レポート

「紅はるか」の故郷を訪ねました

村山製油さんを訪ねて

地の塩社取材レポート

人は、働くことで自分を確認できる!

プレマスタッフゆの里研修レポート

ベストアメニティ訪問記

フットテクノ ウォーキングセミナー

絶対テンポ116突撃取材

オーブス突撃取材

5本指靴下杉山ニット訪問記

高エネルギー陶器 森修焼訪問記

ラクティス訪問記

中井製茶訪問記

スタッフがおすすめする春アイテム

楽しく春を過ごす秘訣

紫外線対策インタビュー

おすすめ夏物アイテム一挙紹介

スタッフがおすすめする冬対策

めくるめくスープの世界を弊社中川が語る

海苔王国佐賀へ

癒しの抗酸化素材『エンバランス』インタビュー

お宅訪問!電磁波無料測定

電磁波シールド敷きパッド『森の目覚め』開発者インタビュー

松田のマヨネーズ 松田優正社長にインタビュー

本物のオリーブオイルを届けたい!

酵素たっぷり「酵素だもの」誕生秘話

生活アートクラブ 富士村社長にインタビュー

「アディオイフ」開発者、木村仁院長にインタビュー

おもちゃ箱さん取材レポート

ばんばさんに突撃インタビュー

赤裸々!今どきのスキンケア対談

京の五条坂で出会った「大照学園作・かえるの蚊遣り」

今すぐできる放射線対策

「イメージ気功 実践編 出版記念ワークセミナー」レポート

マルカワ味噌訪問記

生命あふれる田んぼのお米訪問記

幻の白いんげん 銀手亡訪問記

感動のスピーカー タイムドメイン訪問記

お香スプレーの長川仁三郎商店訪問記

つまようじの広栄社訪問記

大高酵素伊達工場見学記

北海道オンラインショップ訪問記

ありがとうの本質

この世に慶音がやってきました

弥栄が生まれました!

中国雲南省に除虫菊視察

ダニと不快害虫を知る

豆乳メーカーお試し隊が行く!

体質(ドーシャ)自己診断チェック

現在配信中の音声

一覧ページへ
トップへ戻る
かえる組セミナー
一覧ページへ
トップへ戻る