乳酸菌生産物質と伝統的な梅エキスからなる「元気善玉の素」

生菌のように身体で通過菌とならないバイオジェニックスなサプリ

無添加!甘酸っぱくて飲みやすい!
「元気善玉の素」

乳酸菌生産物質と伝統的な梅エキスによってつくられた、
バイオジェニックスなサプリです

砂糖不使用 香料不使用 保存料不使用 元気善玉の素 Health beyond pre and pro biotics 梅のエキスで飲みやすい Revolution!

▼ご注文はこちら

砂糖・香料・保存料不使用
乳成分不使用、国産大豆使用

「元気善玉の素」はこんな方に飲んでいただきたい

身体環境 スッキリ快チョー 甘いもの好き 春先のグズグズ 美ボディ 活力UP ボディメイク 生活習慣対策

甘酸っぱく食べやすい味は、乳酸菌生産物質の独特の風味が苦手という方にも安心です。 個包装で手軽に食べられるので、忙しいとき、携帯にも便利です。

乳酸菌と乳酸菌生産物質との違い

乳酸菌とは?

「そもそも乳酸菌とは何?」というお声も多くあるでしょう。
正確な意味としては、糖を分解して「乳酸」を生産することによってエネルギーをつくる「細菌の総称」が乳酸菌であり腸内でビフィズス菌などの善玉乳酸菌が作りだしている“物質”のことなのです。
乳酸菌そのものを、ヨーグルトや乳酸菌飲料などで取り入れると、体の中から身体環境が整えられて健康に役立つというのは間違いではありません。しかし、乳酸菌そのものが腸に入っても、その乳酸菌はもともと腸内に棲んでいた菌ではないため、腸内で増殖・定着することがなかなか難しく、通過して出て行ってしまうからです。

乳酸菌生産物質(乳酸菌生成物質)とは?

乳酸菌に対して、乳酸菌生産物質は生菌ではありません。
乳酸菌生産物質は、もともと腸の中の善玉菌が代謝している物質を摂取することで健康に役立つ、という考えで作られております。16種類の複合乳酸菌を培養し発酵させて代謝物を得る事で「乳酸菌生産物質」を作っています。
ある特定の乳酸菌を食べたり飲んだりすることは、先の通り、通過するにすぎません。乳酸菌生成エキスを飲用して、自分自身に棲んでいる乳酸菌をサポートしていくことが重要です。

元気善玉の素は、バイオジェニックスなサプリです

元気善玉の素は、バイオジェニックスなサプリです

元気善玉の素は、国産大豆を培地に16種類の複合乳酸菌を摂種し、腸内と同じ温度で発酵させて作る乳酸菌生産物質を含む食品です。この乳酸菌生産物質は、人体の腸内で行われる乳酸菌発酵後の生産物質と同様のものです。

プロバイオティクスとは違うバイオジェニックスとは?

プロバイオティクス(probiotics)とは生きた乳酸菌の働きを示すのに対し、バイオジェニックス(biogenics)とは発酵によって産生される物質(乳酸菌生産物質など)が菌叢を介さず直接影響を与えるものを指します。更にプレバイオティクスというものもありますが、オリゴ糖や食物繊維など、腸内乳酸菌の 働きを助けます。

つまり、乳酸菌生産物質は、乳酸菌などの生菌(プロバイオティクス)が生み出したものです。高密度で多くの成分が共存していることもあり少量でも継続することで変化が出やすいとされています。

その他に、腸内フローラのバランスを改善するプレバイオティクス(prebiotics)というのもあります。近年はバイオジェニックスとプレバイオティクスとの相乗効果に関心が高まっています。

プロバイオティクス
(生菌)
バイオジェニックス
(生菌ではない)
プレバイオティクス
乳酸菌、酪酸菌、ビフィズス菌
乳酸菌生産物質
オリゴ糖・食物繊維

納豆、キムチ、ぬか床、漬物など

\善玉菌を増やすには日和見菌を味方につける/

健康な人の腸内細菌バランス 善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7

大腸には100兆個以上の細菌がおり、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の三つに分けられます。

「善玉菌」は、ビフィズス菌・乳酸菌などからなり、発酵を通じて体に有用物質をつくる菌です。
「悪玉菌」は、黄色ブドウ球菌、ウェルシュ菌、病原性大腸菌などで、腐敗や有毒物質をつくる菌です。
「日和見菌」は、中間菌とも呼ばれ、腸内細菌のバランスで善玉菌にも悪玉菌にも変化する菌です。

日々私たちの体では、善玉菌、悪玉菌、日和見菌それぞれが作り出すものが、全身を駆け巡っています。

日和見菌が悪玉菌に変化

腸内環境は善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7の菌バランスだと、健康的に過ごせると言われています。しかし、加齢、運動不足、不規則な生活、栄養バランスの偏りストレスなどにより悪玉菌が増えてしまいます。

また、食物繊維・糖分を餌に腸内細菌の日和見菌を味方につけると、善玉菌が増えるようになっています。日和見菌量は多く腸内細菌の7割を締めるので、いかにして善玉菌になってもらうかが腸内細菌のバランスを保つ方法です。

日和見菌が善玉菌に変化

乳酸菌生産物質に梅エキスをプラスしました

梅エキスを加えることで、保存性が高まります。無添加で食品を安定させるにはもってこいの食材。さらに梅の酸味と乳酸菌生産物質の甘味で、味が格段においしく感じられます。

「梅肉エキスの良さは知っているけど、飲みづらいわ…」
「毎日の健康を気にしているけど、もしもの時にしか飲まないの」

こんなお声があるのも事実です。
気軽に、飲みやすく、さらに腸内の善玉菌の働きを助ける、乳酸菌生産物質を組み合わせることでそれらは、1+1=2以上にもなる可能性が広がりますね。

梅肉エキスについて、より詳しい情報はコチラ

おいしい飲み方

\そのままで/

そのままでも甘酸っぱくて美味しい味わい。

\飲み物として/

水やお湯に溶かしてスッキリと。

\デザートに/

アイスクリームやゼリーなどにかけて、身体にいいデザートに。

※90℃前後で約30分以上加熱殺菌しています。
温かいお飲み物はもちろん、お料理にもお使いいただけます。

元気善玉の素 Q&A

どれぐらいの量を飲んだら良いですか?
食品ですので、決まりはありません。1日1包~2包程度を目安にされると良いでしょ う。
どんな味がするのですか?
梅エキスと有機フラクトオリゴ糖を含んでいるので、甘酸っぱい仕上がりとなっています。甘いのがお好みの方はストレートで、酸味が好きな方は水で割ってお飲みください。
子どもでも飲めますか?
甘酸っぱさが大丈夫ならば、どなたでもお飲みいただけます。
大豆アレルギーがありますが大丈夫ですか?
この質問には、大丈夫とは答えられません。アレルギーも程度が様々です。本来、この製品は大豆たんぱくが発酵で分解されていますので、アレルギーには影響が出ないはずですが、原料由来が大豆になるので、もっとも敏感な方に影響が出るか出ないかは予見できないためです。
乳酸菌と乳酸菌生産物質は違うものですか?
乳酸菌はビフィズス菌・乳酸菌などからなる生菌で、乳酸菌生産物質はそれらより産生された物質や菌種(死菌)と異なります。
乳酸菌生産物質の副作用はありませんか?
いわゆる副作用はありません。食品ですので、いくら食べても大丈夫です。しかし、何でもそうですが、食べ過ぎはよくなく、一度にひと箱全部を食べてしまうと、食べ過ぎの影響は出るかもしれません。

飲み続けると違いがわかる!

元気善玉の素は、早い人だと翌日~1週間ぐらいで何かしらの変化がありますと聞いていました。それならば体験してみましょう♪と、早速飲み始めました。なんだか知っている味だと考えていたのですが、梅肉エキスの味だと解決しました。あれよりは断然飲みやすいです。

また、薄めると酸味が強くなるので、私はストレートで毎朝1包いただくようにしています。気になる変化ですが数日で少しずつ変化があったのだと思いますがいまいちよくわかりませんでした。しかし10日後ぐらいから徐々に毎日のスッキリ具合に大幅な変化が見られ、20日後になると見た目も量もだいぶ違う印象がありました。

この変化は日数や状態に個人差があります。なぜなら人それぞれ腸内環境が異なるからです。同じような生活をしている家族でさえも、決して同じではないでしょう。私はちょっとゆっくりな方かと思いますが、早い方だと翌日~1週間でわかりやすい変化があったそうです。

プロモーションセクション峰村

プロモーションセクション峰村

今回体験したことでわかったのは、
1.おいしく飲みやすいから継続できる
2.継続で良い状態をキープできそうなこと
3.良い状態は全体に影響すること

毎日のスッキリを促し、保つためには、大前提として食生活や生活習慣を整えることがあります。その上で腸内で人が作るそれと同じ乳酸菌生産物質を含む元気善玉の素と、腸内細菌が喜ぶフラクトオリゴ糖を多く含むタマネギや大豆オリゴ糖を含む煮大豆やきな粉などを意識してとることで、スッキリ具合だけでなく、肌つやが良くなった気もしますし、不調が出ていないなどと、全体的に良い影響がありそうです。

乳酸菌生産物質は継続的に取り込むことが大事とわかったので、もう少し飲み続けてみます。

プレマ株式会社
元気善玉の素

オルタナティブチョイス限定企画☆なくなり次第終了

腸活サプリメント1週間お試しキャンペーン

腸活サプリメント1週間お試しキャンペーン

元々お腹の便りは良かったり悪かったりと不安定な状態でした。だから元気善玉の素を飲み始めてからというもの、調子は整い、量も増えてとても良好!だと思っていました。 しかし、3ヶ月ぐらいもすると毎朝トイレに入る時間が……「元気善玉の素」を試した峰村のその後は?続きはコチラ

30個限定 元気善玉の素 1週間体験セット 35g(5g×7包)

30個限定 元気善玉の素 1週間体験セット 35g(5g×7包)

30個限定 元気善玉の素 1週間体験セット 35g(5g×7包)

秘密のおまけ付き♪
メール便可(送料サービス)

30個限定
元気善玉の素
1週間体験セット

35g(5g×7包)

価格 1,000 円 (税込)

メール便(送料サービス)をご希望の場合は、
・1週間体験セットのみ
・代金引換以外のお支払い方法で

ご注文ください。
送料はご注文受付後、0円に変更致します。

お一人様一点1回限りのご提供となります。

完売いたしました。沢山のご注文、誠にありがとうございました。

速攻発送

品番
00101431
JAN
3188318018669
SB区分
R

乳酸菌生産物質と伝統的な梅エキスによって作られた バイオジェニックスなサプリ。

16種類の複合乳酸菌生産物質を、有機フラクトオリゴ糖と梅エキスで飲みやすく仕上げました。
原材料名 :フラクトオリゴ糖(国内製造)、梅エキス、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)、乳酸
賞味期限 :製造から730日
保存方法 :直射日光・高温多湿を避け、涼しいところで保存してください。
【飲み方】
1日1包を目安にそのまま、または水に薄めてお飲みください。
● 栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 254 kcal
たんぱく質 1.3 g
脂質 0.8 g
炭水化物 60.3 g
(食塩相当量 0.11 g)

表示値は目安です

使用上の注意

  • 食物アレルギーのある方は、原材料をよくご確認ください。
  • 体質や体調により、まれに合わない場合があります。その場合は摂取を中止し医師にご相談ください。
  • 開封後は、賞味期限にかかわらずお早めに召し上がりください。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

元気善玉の素 150g(5g×30包)

元気善玉の素 150g(5g×30包)

元気善玉の素 150g(5g×30包)

元気善玉の素

150g(5g×30包)

8%OFF

希望小売価格 4,536

価格 4,200 円 (税込)

注文数
カゴに入れる
お気に入りに登録

速攻発送

品番
00101299
JAN
3188318018669
SB区分
P

乳酸菌生産物質と伝統的な梅エキスによって作られた バイオジェニックスなサプリ。

16種類の複合乳酸菌生産物質を、有機フラクトオリゴ糖と梅エキスで飲みやすく仕上げました。
原材料名 :フラクトオリゴ糖(国内製造)、梅エキス、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)、乳酸
賞味期限 :製造から730日
保存方法 :直射日光・高温多湿を避け、涼しいところで保存してください。
【飲み方】
1日1包を目安にそのまま、または水に薄めてお飲みください。
● 栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 254 kcal
たんぱく質 1.3 g
脂質 0.8 g
炭水化物 60.3 g
(食塩相当量 0.11 g)

表示値は目安です

使用上の注意

  • 食物アレルギーのある方は、原材料をよくご確認ください。
  • 体質や体調により、まれに合わない場合があります。その場合は摂取を中止し医師にご相談ください。
  • 開封後は、賞味期限にかかわらずお早めに召し上がりください。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

元気善玉の素(2個セット) 150g(5g×30包)×2

元気善玉の素(2個セット) 150g(5g×30包)×2

元気善玉の素(2個セット) 150g(5g×30包)×2

元気善玉の素(2個セット)

150g(5g×30包)×2

12%OFF

希望小売価格 9,072

価格 8,000 円 (税込)

注文数
カゴに入れる
お気に入りに登録

速攻発送

品番
10006810
JAN
3188318018669
SB区分
R

乳酸菌生産物質と伝統的な梅エキスによって作られた バイオジェニックスなサプリ。

16種類の複合乳酸菌生産物質を、有機フラクトオリゴ糖と梅エキスで飲みやすく仕上げました。
原材料名 :フラクトオリゴ糖(国内製造)、梅エキス、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)、乳酸
賞味期限 :製造から730日
保存方法 :直射日光・高温多湿を避け、涼しいところで保存してください。
【飲み方】
1日1包を目安にそのまま、または水に薄めてお飲みください。
● 栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 254 kcal
たんぱく質 1.3 g
脂質 0.8 g
炭水化物 60.3 g
(食塩相当量 0.11 g)

表示値は目安です

使用上の注意

  • 食物アレルギーのある方は、原材料をよくご確認ください。
  • 体質や体調により、まれに合わない場合があります。その場合は摂取を中止し医師にご相談ください。
  • 開封後は、賞味期限にかかわらずお早めに召し上がりください。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。