Alternative choice(オルタナティブ・チョイス)

もう一つの、あなたの持続可能性を見いだすために

第3の選択 ALTERNATIVE CHOICE

中川信男
プレマ株式会社
代表取締役 中川信男
中川信男

プレマの歩みは、お客様の進化・成長とともにありました。今までも、そしてこれからも。

ずっと変わらない、だからこそ変えていかなければならないなにかを、一緒に見いだしていくお手伝いができるように、できる限りのヒントを提供していきます。

Alternative Choice(オルタナティブ・チョイス)企画について

オルタナティブチョイスという考え方は、「あれかこれかではなく、もう一つの何か」中庸の精神から生まれた概念です。西欧人が東洋から一生懸命学び取ろうとしているのはまさにこの考え方そのものであり、私たちが複雑な世界を眺めるときに、もっとも必要としている視座でもあります。

私たちがこの仕事を通じてお届けしたいのは、たんに「あれよりもよいこれ」「悪くないそれ」ではありません。大切なことは、その情報や品があなたにとって真に必要なものであるか、ないかをお客様自身でみいだしていただくための十分な材料を提供することだと考えています。その結果が「いらない」ということですら、私たちにとっては大切なことです。

なぜなら、私たちは先に説明したような画一的な判断を促す情報を提供したいわけでも、また単一で平板な答えを求めている訳でもないからです。 ほんとうに必要なことは、その判断がお客様の進化・成長に寄与するかどうかであって、それが満たされない限りは私たちが行うことのすべてに意味を持たせることは難しくなります。

世の中には十分すぎる情報やものが溢れすぎています。その中から、私たちプレマ株式会社が感じていただきたい何か本質的で大切なことを、オルタナティブチョイスの提案の中から、自ら見いだしていただけると幸いです。

オルタナティブチョイス第5期スタート
~ 私たちがお届けします ~


プレマ株式会社オルタナティブチョイス4期スタッフ山崎、上ヶ谷、松本、小泉、十二村、西村がお届けします

プロモーションセクション:山崎 今期も楽しい企画考えてます
プロモーションセクション:西村 踊るアラフィフ!ダンスにハマっています
プロモーションセクション:上ヶ谷 1期からの復活!長女をかるたクィーンにするのが夢
WEB制作チーム:松本 ラガーマンの次男を実験台に今期も挑戦
プレマルシェ・スタジオ中目黒:十二村(じゅうにむら) 入社2年目、いろいろ知って試して驚きの日々
プレマルシェ・オーガニクス:小泉 趣味は鉱物収集、特技はタロットリーディング

「もう一つの何か」をお届けするために集まったわたしたち。
より深く、より身近にご紹介することをめざして、2017年3月から始まった本企画のメンバーを再編いたしました。これまでのオルタナティブチョイスを踏襲しながらも、ご紹介期間を長くとることで、作品の魅力にもっともっと迫ってまいります。

毎回大好評の本企画、オルタナティブチョイス第5期にご期待ください!

会社では、それぞれ違った役割をもっている私たちが、普段の違いを乗り越えて”チーム・オルタナティブチョイス!”を編成。 ずっとプレマで紹介してきた品の魅力を再発見するため、生産者さんから改めてお話しを聞き直し、わからないことを確認しながら「これだけ」「いまだけ」「あなただけ」の情報をコーディネートしています。

毎回大好評の本企画、オルタナティブ・チョイスは2021年で5年目を迎えました。

会議中

「生産者さんの情熱がしっかり伝わってきました。」
「以前、買ってはみたけど、それは知らなかった。」
「え!?そんな効果があったの??」

こんなお声を聞くたびに、ただ”商品”として販売するのではなく、それぞれの生産者さんの思いと情熱が注ぎ込まれた”作品”として、私たちが捉え直す大切さを学ぶ日々。 私たちと生産者さんがしっかりと手を取り合って、そこにお客様にも繋がっていただきたい。

これがオルタナティブ・チョイスのほんとうの願いです。

オルタナティブチョイスでは、毎月1~2回
ピックアップしたアイテムのキャンペーンなどを開催いたします。

2021年4月1日(木)更新

ナビゲーターは横山です
CHOICE157

「好き」で埋め尽くす、心地よい暮らしの新基準

プレマシャンティ®

東日本震災を契機にはじまった弊社独自の取り組みのひとつが、「プレマシャンティ®」です。

プレマシャンティ®とは、『天与の愛と、内なる平安』。
サンスクリット語で「偉大なる至高の愛、隔たりのない愛」を意味するプレマと、「心の平安、静寂」を意味するシャンティをあわせた私たちが創り出した言葉です。移ろい、変化し続ける世界のなかで、真っ正直にあり続ける私たちの決意を込めた桜のモチーフと共に、世界中に満ちた先人たちの智慧と自然の豊かな恵みをご紹介しています。

ナビゲーター横山より
プレマシャンティ

プレマシャンティとの暮らしは、驚きと、感動と、発見と、納得の連続。時には、日々の暮らしのなかで「当たり前」と捉えてきた物事が、180度転換してしまいます。

料理の基本と信じていただしが、実は「必須」ではなかったり。
味付けに使っていた調味料が、実は「味を調える」ものだったり。
イタリア風焼き菓子ビスコッティが、実は「蒸して乾燥」で出来上がったり。
先人の智慧に学び、職人たちの叡智に触れ、智慧の積み重ねとも云える伝統に根を張って、現代の私たちに新しい風を運び続けるプレマシャンティの作品は、積み重ねた知恵とひらめきの分だけ沢山の物語を秘めています。

けれど・・・
プレマシャンティの基本は、直感!
味や香り、手触り、使い心地など、私たちの心が捉えた好きや心地よさが集まっています。情報が飛び交う世界に生きる現代の私たち。「安心・安全」、「身体に良い」という表現や数値を頼りにした暮らし方に傾きつつあるけれど、時には身体に聞いてみませんか。

満開の桜に心がほころぶように、プレマシャンティの誰かが、あなたの心に響きますように。

\オルタナティブチョイス限定/

プレマシャンティ
ビスコッティ風堅焼きクッキー

特別お試し価格

24%OFF

期間:4月末まで

イタリア語で「二度焼く」の意味をもつビスコッティ。 砂糖と小麦粉、卵白を使い、焼しめるクッキーを、砂糖なし、卵白なし、焼かない の3つの「ない」でつくってみました。硬すぎないのに噛みごたえがあり、甘すぎないのに十分甘いビスコッティ風堅焼きクッキーは、噛めば噛むほどその実力を発揮します。携帯食にも、ぜひ!

2021年4月1日(木)更新

ナビゲーターは西村です
CHOICE158

毎月の「ブルー」な一週間から抜け出す方法

布ナプキン『うふふわ。』

「レディースデー」は
嫌なもの
というイメージが
くつがえる!?

「レディースデー」は嫌なもの、というイメージがくつがえる!?

あなたはこんな思いを持っていませんか?
  • 「不快で憂鬱な期間をなんとかしたい」
  • 「ナプキンで蒸れる」
  • 「使い捨てナプキンって何でできているの?」
  • 「布ナプキンが良いとは聞くけど、扱いが面倒そう」
なぜ、布ナプキン?
  • 化学繊維を使っていないので安心
  • 本来の感覚がよみがえる
  • 冷やさない
  • 使っていて気持ちが良い、楽になる
  • ゴミを出さない
  • 洗って繰り返し使えるので経済的

「布ナプキンに替えたら気持ちよく過ごせるようになりました」

こんな声を耳にします。

布ナプキンを使うと、本来の感覚がよみがえってきます。使い捨てのナプキンは、濡れたことを感じさせないように作られてます。使い捨てのナプキンを一番初めにつけた時の感覚、覚えてますか?すごく気持ち悪かったと思います。でも、体は適応するようになります。それが布ナプキンを使うと、汚れたら気持ちが悪い。本来の感覚が蘇ってきます。自然と膣口を引き締めてトイレで排出できるようになる方も多いようです。

まずは1枚、軽い日や気にならない時に試してみませんか?
最初の1枚におすすめなのは
ライナー(羽つき/防水布なし)


うふふわ ライナー(羽・防水なし)

おりもの用として。蒸れやすいときに。

スリム(羽つき・防水布あり)


うふふわ スリム(羽つき・防水布あり)

軽い日や尿漏れにも。

ナビゲーター西村より

実は私自身、今回「うふふわ。」を担当することになり、布ナプキンについて勉強するまで知らなかったことがたくさんありました。 自分から積極的に行動を起こさなければ、布ナプキンに出会う場面はかなり少ないですよね。CMはないしスーパーにも置いてありません。なんとなく、特別な人が使うもの、と思っていたところがあります。考えてみれば、「レディースデー」が始まった時から、「嫌なもの」というネガティブなイメージしか持っていませんでした。元気は出ないし行動は制限されるし不快だし・・と。

でも、本当は体の大切な働き。私は今回それを学んで、これまでの何十年間を後悔しました。もっと早く知っていたかった。「レディースデー」は嫌なことではないこと、自分のデリケートゾーンに無関心であってはいけないことを。「めんどくさそう」と思ってこれまで布ナプキンを避けていた方、ぜひ初めは軽い日で家に居る間だけ、気にならない日におりもの用として、使ってみていただきたいです。使うとその気持ちよさがわかります。「レディースデー」やデリケートゾーンに良いイメージを持つだけでも、体は変わると思います。この機会に、イメージを変えてみませんか?

\オルタナティブチョイス限定/

「うふふわ。」製品

3,000円以上お買い上げで
遠赤外線パッド「アルファウェーブ」の

『ポカぽん』プレゼント

期間:4月末まで

2021年4月1日(木)更新

ナビゲーターは上ヶ谷です
CHOICE159

大地のめぐみである高純度の天然石を
ブレンドして焼き上げた陶器

森修焼(しんしゅうやき)

健康・環境・優しさをテーマに誕生した「癒し」の陶器、森修焼。

その進化はとどまることを知らず、食器の枠を超えて、雑貨やペンダント、空間浄化グッズなどたくさんのアイテムを生み出しています。

森修焼は天然石の遠赤外線効果で素材の味を引き立てるだけでなく、その不思議な力で私たちの生活をおだやかに、実りあるものに導いてくれます。

癒しの陶器「森修焼」の力
1 有害物質を含有しない
有害物質を含有しない

市販の食器には鮮やかな色や模様をつけるために、カドミウムや鉛が使われていることがほとんどです。このような有害物質は料理を盛り付けたときや電子レンジなどで加熱した際、食材に流出してしまうこともあります。森修焼にはこれらの有害物質は一切含まれていません。

2 遠赤外線とマイナスイオン効果

森修焼は、備長炭と同じくらい高い量の遠赤外線と、心身をリラックスさせる効果をもつマイナスイオンを放出していることが実験でわかっています。料理を盛り付けたり身に着けたりするのはもちろん、置いておくだけで森林浴空間になり、健康維持につながります。

遠赤外線効果
マイナスイオン効果
3 現代人を食生活から支える

電子レンジは電磁波の影響が不安という声もありますが、忙しい現代生活のなかで中食文化の高まりとともに、電子レンジを必需品とする人が多いのも事実。森修焼の食器を使えば、電子レンジで加熱しても食材のビタミンが減らないことがわかっています。また、還元力も強いため、揚げ物などの調理時に使うと油のベタつきを抑え、時間が経ってもサクサクとしたおいしさが続きます。

電子レンジのグラフ
油や食品の酸化還元力の分析結果
プレマにしか作れない森修焼

プレマ株式会社では、森修焼と密にかかわりあい、オリジナル商品を多数生み出しています。そのなかには、お客様からのアイデアをもとに商品化したものも。

2017年アイデア募集にて商品化

そして今回再び、オルタナティブチョイス企画限定でお客様からアイデアを募集することになりました!あなたの「こんな森修焼あればいいな」を形にできるかもしれません。たくさんのご応募をお待ちしています。

「森修焼をもっと食卓にプロジェクト」発足のお知らせ

「こんなときだからこそ、みなさまの食卓を豊かにするお手伝いがしたい」先日、株式会社森修焼さまからこのようなお話がありました。私たちはこのお気持ちに強く賛同し、このたび「森修焼をもっと食卓にプロジェクト」を発足しました。さまざまな形で森修焼の魅力をお伝えすると同時に、新たな食器の開発をすすめ、みなさまに驚きと喜びをお届けします。乞うご期待!

「森修焼をもっと食卓にプロジェクト」ブログも始めました

\オルタナティブチョイス限定/

「森修焼」製品

10,000円以上お買い上げごとに

「ひかりのうつわ(小)」プレゼント

期間:4月末まで

2021年4月1日(木)更新

ナビゲーターは十二村です
CHOICE160

私の元気玉★プレマラボの

米ぬかと大豆deにっぽんのキャラメル

玄米と大豆の栄養を最大限にいかす「プレマラボ」から満を持して登場したおやつ♪

すでに、同社の「豆汁グルト」による効果に私は度肝を抜かれているので期待大!米ぬかと大豆が主素材の、たった2粒で玄米ごはん1善分の栄養価が摂れるのでです。仕事、勉強、運動の合間に栄養補給して、たっぷりの乳酸菌発酵型GABAでリフレッシュ!賞味期限が製造より1年なので、プチ非常食にもおすすめ♪元気と○○○の素を、ぜひお試しください。(ナビゲーター十二村)

栄養補助スナックで空腹と眠気を満たす

\オルタナティブチョイス限定/

米ぬかと大豆deにっぽんのキャラメル

大サイズ(13粒入り)×2袋ご購入で

「小サイズ(6粒入)×1袋」プレゼント

期間:4月末まで

オルタナティブチョイス バックナンバー

●お客様へ重要なお知らせ
ご承知のように、COVID-19リスクに対応する食料品や衛生品のまとめ買いや、催告のないテレビ放映などで、突然数千件の注文が押し寄せることもあります。弊社で販売する品の大半は、丁寧に心を込めて目と手で作られた希少性の高い作品です。そのため、「在庫あり」表示や「受注承認メール」配信後に入手不可能であることが判明する場合があります。この場合、ご用意できない品は弊社の判断にてキャンセル扱いとさせていただき、在庫が確保した品のみを可能なかぎり早くお送りしますので、ご理解をどうぞよろしくお願いいたします。